磐梯山のふもとで

2014年10月19日

先週末の3連休は、福島ビエンナーレ、磐梯高原国際音楽祭などで、3日間磐梯山の周辺をうろついていました。
稲刈りが始まった黄金色の田と、青空がきれいでした。

2014101308.jpg
一日目は喜多方へ、我が家から猪苗代や喜多方へは、天候が良ければ、通常土湯峠を越えて向かいます。山越え(奥羽山系)です。
もっとも標高が高い、土湯トンネル付近では、紅葉がはじまっていました。

2014101312.jpg
峠を越えて、猪苗代へ下っていくと、緑はまだ鮮やか。
猪苗代から喜多方に向かう県道は、磐梯山を南から見るビューポイント。最初の写真です。この日は快晴、磐梯山の上半分が赤く紅葉しているのがわかります。

2014101310_20141018182810b5a.jpg
2日目は、磐梯高原国際音楽祭会場の一つ、猪苗代町の「学びいな」。
やや南東から見る磐梯山はまた違って見えます。この日も快晴で気持ちがいい。

2014101314.jpg
3日目も音楽祭ですが、今度は裏磐梯の諸橋近代美術館が会場。「裏磐梯」とはつまり磐梯山の裏(北側)のこと、ここから見る磐梯山は、南からとは全く違っています。
あいにくこの日は、台風が接近しており雨模様。美術館から見る磐梯山もかすんでいました。

2014101307.jpg
裏磐梯まで来ると、標高も上がり紅葉がきれいでした。
もう少し天候がよければ、もっと鮮やかなんですが、残念。

2014101309_20141018182802a0a.jpg
3日間、磐梯山のふもとをうろうろし、走行距離は450km近く、峠越えだったり、雨だったり、結構疲れました(汗)
そして磐梯山をたぶん…360度ではないけれど、270度くらい見たんじゃないだろうか?(笑)


関連記事
散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示