FC2ブログ

SOIジャパンツアー、ダイスケのKissing you

2015年01月21日
SOI楽公演のダイスケは、Kissing you。
景気よく終われそうだから(苦笑)キャラバンかな?eyeでもいいけどなあと、実は思っていました。
私の席はスタンドSSでリンク全体を見るにはいい席、ダイスケのリンクのカバーがとても大きく美しくて素敵でした。
スピードに乗ったなめらかなエッジ使いもダイスケだなあ。パトちゃんのスケートは飛んでるような感じ、ダイスケは氷に吸い付くような感じ、どっちも魅力的ですが、二人のスケーティングはやっぱり違う。
フリップは、まったく力みがなくてふわっと高く…見とれました。ダイスケのルッツも好きですよ。男性のルッツとしては優雅な方じゃないかな。

Kissing you、初披露のころは傷つきやすく内省的な印象でした。あれから、どんどん洗練され美しく、パワーのある演技になってきましたよね。といって後輩のファントム、無良君のようなパワー全開ではなくて、大人の抑制された力強さ。
いろいろなものを受け入れることのできる懐の深さ、大人の滑りです。

まくった袖からみえる腕の筋肉に萌える(笑)競技プロの腕使いは優雅な印象がありますが、Kissing youではリアルに男性的です。
腕の振りがとても雄弁で、思いの強さ、何かを振り切るような、そういう切ない心を、腕の一振り一振りで表現していく。ドラマがありますよね。
スローなメロディから激しさを増す後半、さまざまな感情が胸にせまってきます。

今回エンディングを正面から見られたのがうれしかったです。
照明のせいもあると思いますが、エンディングは透明感があり、大空に何かが昇華していくような大きなものを感じていました。
そして私がダイスケのスケートを生で見る機会はしばらくないだろうなと思い、大事に見ていました。
そう考えると、旅立ちにはいいプログラムかもしれないなあ…もちろん見る側の勝手な思い込みですが(苦笑)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示