FC2ブログ

2015ユーロ 男子SP ミハルとコフトゥンに期待

2015年01月29日
Starting Orders / Result

前半グループは、ワールドミニマムスコアに届くか届かないか…もポイント。TES35点は3Aが決まらないと…と岡部さん。

⚫︎第2グループまでまとめ
ウクライナの板前カット
スペインのハビ2号
スイスのステファン2号
まゆげつながりそうなアルメニア一家
岡部さん、キツい(汗)

第3グループになると、つなぎもスケーティングも違う。

スェーデンのボー、かわいいあ、まだまだこれからの選手ですが、素直で幸せオーラのあるスケーティングに好感。
リギーニ、顔がサンデュっぽい濃さだよね(笑)MJ、盛り上がるよね。3Aが気持ちよく決まった。コンボもったいない。でも盛り上がったからいいか。
サモヒンの肌襦袢の使い方がどうも…。4T+3T完璧!
シュトロイデル、プルさんぽいヘアスタイル。

ピトキーエフ、ロシア王子ですねえ。4T転倒、他はよかった。まだまだジュニアの雰囲気。
ビチェンコ、ロシア王子の後だと適度な田舎感が親しみやすい。と思っていると、3A、4T決めた!いい奴っぽさあふれるジタバタしたステップも悪くない(笑)
コンファル、そしてまた王子、チョッキが短すぎたのか今一つの出来。

マヨロフ、地元ストックホルム、会場大盛り上がり。ひざの手術あとで、SPはクワドなし。絶好調とは言えないけれど、気持ちのこもった演技ですてきでしたね。顔つきも大人になったな。

アモちゃん、4Sの予定は3S、3A、3Lz+3T。
スケーティングは上位クラスのスケーターらしい。演技そのものも悪くない。アモちゃんのしっとり系プロは好きなんですが、今日はなんだか寂しさが漂うなあ。いろいろツイてないシーズン、がんばってほしいですね。

ヴォロノフ、4T+3T、スピンもシャープ、3Aは2Aに、3L。
4Tの安定感はすばらしい。3Aが残念でしたが、81点。

コフトゥン、少年から大人の顔になっていく。
SPにクワド2本。4SはSO、4Tお手つき、3Aクリーン。ステップでよろける場面も。ミスがあり得点は伸びませんが、スケーティングや音楽表現がどんどん良くなっていてうれしくなります。
ボレロは早過ぎると思っていましたが、モノにしてきていますね。冒頭から音をしっかりとらえていてかっこいい。初めはやらされてる感のステップは、曲の壮大さにはまって芸術性の高いものになっている。
いろいろミスはありましたが、(あのプレッシャーにビビっていた少年が)2種類のクワドと芸術性を兼ね備えたすごい選手になりつつあるのだなと実感。

ハビ、4SはSOお手つき、3Lz+3TSO、3A完璧。ジャンプ2つでミスは、痛い失点。しかし魅力的、ノリの良さ、ふふ〜ん、こんなこともできちゃうよ〜的な、難しいことを軽くこなしてしまう(笑)。ジャンプの前後も複雑ですよね。上手いなあと思う。
89点はPBには遠いですが、上位はミス続きなので1位。

べセリエ、どうしたんじゃ〜(涙)

リーベルス、故障明けのためSPにクワドなし。あちこちミスはありましたが、彼らしい品の良さ、美しい演技でしたね。
キスクラの表情も満足そう。

ミハル、いい顔してます。3A美麗、4Sクリーン、つなぎやステップはミハルらしいキレとキビキビした動きでとてもよかった。
しかし、なんと最後の3Fコンボで転倒…
ああ〜神演技ミハルだと確信していたのですが…残念。
80点、それでも3位。

上位選手は全員、小さくないミスを連発(汗)
ハビがなんだかんだ強いなとは思いますが、2位ヴォロノフ、3位ミハル。4位コフトゥンにもチャンスありそう。
個人的にはミハルが来てるような気がします。コフトゥンはトップと11点差なので難しいかもしれませんが彼のVBなら可能性はあると思う。
パーフェクトはなかったですが、競技としておもしろくなってきました。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示