四大陸2015 女子フリー ポリーナ初優勝

2015年02月20日
Entries/results

ソヨン、ロミジュリ、衣装がなかなか素敵。調子はイマイチ、苦しい大会になったかな?お疲れさん。
サマンサ、カルメン!(以上!)

永井さん、ロンドカプリチオーソ。3Lzコンボのセカンドが1Tになるも、次の3lzに3T。
シニアの中で見れば、美しいけれどスケーティング、表現などに「濃さ」が欲しい…とは感じますが、まだジュニア。総合6位!この舞台でこの演技は立派です。
そしてすてきな選手だなと、今後も期待ですね。

理華ちゃん、悪くない内容ですが、全体にもう少しスピードが出るはず…そのせいか、いい時のキレが足りなかったかな、そんな風にも見えました。セカンドジャンプの<とステップがレベル2だったのは残念。
しかし、よく頑張りました、表彰台おめでとう!

エドマンズ、演技に安定感が出てきたような、迷いがなくなったような気がします。
3連続ジャンプがぎこちない感じだったけれど、大きなミスなく、まとめきりました。長い手足を大きく使って、優雅に品良く滑ってます。

宮原さん、冒頭3Lzからの3連続がちょっと危うかった。3Fで着氷が乱れる。後半の3Lzで転倒。2つの3Lzでマイナスが出てしまったのが大きかったかなあ。スケーティングやプログラムの表現はとても繊細で優美、宮原さんならではの演技でよかったと思う。

ジジュン、3F+3T、2A+3T、大技二つ決まったのは大きい、3連続がはいらなかったのは残念。しかしこれまでの不調を思えばまずまず良かった。
ムーンリバーが後半、ラフマニノフのピアノ2番に変わるのは謎だが(汗)…そうであれば、この大河のようなラフマニノフの部分の音楽表現に物足りなさを感じる。いい出来だっただけに欲が出ますね〜。
あと、いい演技だったのは確かだけれど、PCSが宮原さんより上というのはちょっと納得できないかな。
ワールドは上海、プレッシャーもあると思いますが頑張って欲しいですね。

グレイシー、冒頭の大技3Lz+3Tが入らない、2A+3Tはセカンドが不完全な2Tに。ここで負けが決まってしまった感がありますね(涙)
3連続は最後が3S+1T+1Lに、大技全てにミス。スピンもステップもきちんとできてはいたけれど、プログラムを淡々とこなしているようでした。
昨年の故障の影響があるのか、残念な内容となってなってしまいました。まさかの総合4位。
キスクラにキャロルコーチが2人?…あ、ぬいぐるみか!(笑)デカすぎるぬいぐるみにはスナック菓子が仕込んである(汗)…なんだアレ?

ポリーナ初優勝おめでとう!宮原さん惜しくも2位、理華ちゃん3位。
ちょっとミスも順位に大きく影響する時代、ワールドはミスなく…いずれの選手もそこがカギですね。ガンバ〜。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 葦のふし | HOME | 夜半の雪 »