FC2ブログ

GPF2009を終えて ひとまずダイスケ

2009年12月08日
GPF2009終わりました。
楽しい時間はあっという間です。
感想ですが時間が、録画見るのも一苦労…
ひとまずダイスケ。

ダイスケに優勝の期待をかけたワタクシですが、結果は残念、5位。
トマシュがああじゃなかったら完璧ビリ…でしたね(汗)
しかし、優勝の期待をかけたことは、全く後悔していません。
ダイスケもそのつもりだったわけですし。
今回は真っ向から優勝狙って…あるいはSP首位を守ることの、いろいろなことを思い出したのではないでしょうか。

話それますが、レオノワ選手はSP3位
もしかしたらGPF初出場でメダル?
ベストではないアンドウやキムにも、もしかして勝てちゃうかも?
という気持ちもあったのではないでしょうか。
結果はまさかの最下位。キスクラの泣き顔に、思わずもらい泣きしてしまった私です。
経験の浅い選手は、このような局面で思ってもみなかった自滅パターンを歩むことがありますが、そういう経験を経て成長するのだと思います。

そして、今のダイスケに、そんなことが起こるとは思ってもみなかった!(爆)
おいおい、昔に戻ってしまったのか、忘れていたのか?(滝汗)
私にはそんな風に見えました。

悔しいのは当たり前です。
そうでなくては困ります(笑)。
競技終了後はがっかりしてますがさばさば、翌日のEXでも元気そうでした。
報道されているインタビューなどでは、反省しつつも、自分のやり方について迷いのない受け答え。
正直でありながら、常に前向きな様子に、若干しょんぼりムードのこちらが励まされているような気持ちになります。
相変わらず不思議なヤツです(爆)

バンクーバーまでの限られた時間で、どこまでいけるかわかりませんが、段階を踏んでいかないことには、とも感じています。
やることはわかっているので、今から心配する必要はないような気もします。

優勝できなかったことは残念ですが、攻めの強い意志が感じられました。
エレメンツはアレですが(汗)見ごたえのあるステップ、プログラムも整合性を失うことがありませんでした。
それはPCSの高さにも現れているような気がします。
そのことに批判的な意見もあるかもしれませんが、広い意味でスケーティングの魅力と、私はとらえています。
…ま、言わしとけ!って、ことです(笑)

観客は熱い声援をおくり、ジャッジはいつでも、ダイスケに高得点をだす準備ができている。
観客にもジャッジにも愛され、つくづく幸せなヤツです(笑)

それとEXのフィナーレ、動画で確認すると、(回転不足らしい)4フリップですね!
報道されている長光コーチ話からも、そのようです。
…やれやれ(苦笑)
こういうダイスケは好きなんですが。
まあ、これからも楽しませてくれそうですね!

Webテレビの動画には、地上波にはない、様々な映像&音声があるようで。
(ちなみに私は、スケカナの「道」実況なしが気に入ってます)
GPFエキシビションのフィナーレでは、ダイスケの4Fを確認。
そして…エンディング後、プレゼントを抱え、頭に花の冠をのせルンルンのジョニー、エッジカバーを間違えてジョニーに返すダイスケ
そして…

へぇ~っくしょんっ!
チキショ~!

…チキショーは10年早いと思います(汗)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
燃え尽きました。
こんにちは~。

紆余曲折を経て(笑)お会いできてよかったです。手作りお菓子もありがとうございました。おいしくいただきました。

優勝しちゃえ!と言って観戦したのだし、好きな選手が4人(大ちゃんは別格だけど一応まとめてみた)いたのにあの結果だったのだから残念なことは確かだけど、それでもあの場にいられたことが幸せです。
そんな中ではまあいろいろな意味で、ライサありがとう(笑)。それからトマシュも体調万全じゃないのに来てくれてありがとう。日本での試合に来たかったんだね。

もうSPはリピートしまくりなんだけど、ちょっと怖くて見られなかったフリーの録画もようやく見ました。ホントにエレメンツがアレでも全体としては大きく破綻していないのだから、パーフェクトで滑ったらどれほど素晴らしくいったい何点出るの?と妄想して見れば大丈夫でした(笑)。それに荒川さん、修造のみならず実況や佐野さんまで誰一人大ちゃんに厳しい事言わなくてかえって申し訳なく思っちゃった。
これでシーズン前半が終わって五輪まであと2ヶ月、体調管理にだけは気をつけてほしい。そして私は大ちゃんチームを信じて応援していくだけです。
>春紅葉さん
コメントありがとうございます。
ちょっとばたばたしておりまして、なかなか返信できなくてすみませんでした。

GPF、ダイスケの優勝はなかったですが、あきらめかけていたファイナルに出場したし、素晴らしいSPにやはりてっぺんを狙える選手だと、ファンだけでなく対外的にもそうアピールできたのは良かったですよね。
残念なのは、SPの日に私がいなかったことぐらいで…(涙)
春紅葉さんは、当初行きませんと言ってたんですよね、ずるいなあ(笑)

FPは、久々やっちゃた感じですね(苦笑)
でも見返すと、エレメンツはアレですけど(汗)やっぱりいいなと思えます。
これからどんな展開になっていくのか、ホントのところはさっぱりわからないのですが、なんて言うか、何があってもダイスケファンは、それなりに幸せなのではないかと思う今日この頃です。
GPF観戦、お疲れ様でした。

男子SPの素晴らしいレベルの高さに、TV観戦でも興奮しました。会場ではどれほど素晴らしかったことでしょうね。(SPは会場ではなかったんですね。)

そしてFSの展開、ちょっと言葉になりません。あれを会場で見ていたらつらいだろうなと思いました。

応援しているジョニーが表彰台にあがれたのは喜ぶべきなんでしょうが、全員が力を出し切っった結果の表彰台なら、もっと嬉しかったです。
>chicconeriさん
コメントありがとうございます。
プルさんもランビもジュベもいない…なんて言われてましたが、見応えのある男子シングルでした…特にSPが(汗)

FSの展開は、まあダイスケファン的には残念なんですが、辛いとかそういうのはあまり感じないのです。
ブランク、故障明けだから…という逃げ道があるからかもしれませんが、なんというかダイスケは、周りをネガティブにさせない人なのです、少なくとも私にとっては。

ジョニーはいろんな意味で素敵でした!
ホームのダイスケは別として、会場では一番人気でしたよ。
会場でのジョニー様子は、もうとっくに知ってらっしゃるかもしれませんが、改めてかきますね。
ニルギリさん、つらくはなかった、周りをつらくさせないものがあるというのは、なんとなく分かります。

ジョニーの競技を始めて生で見たトリノGPFで、(ダブったりすっぽ抜けたりはしても)めったに転倒しないジョニーが、あの時はSPもFSも転倒したんですよね。それもSPで転んだのはジョニーだけだった(汗)

すごく落ち込んだ記憶があります、会場で。それが頭にあってのコメントでした。

イタリアの解説者も「あれだけの故障を克服したあとのシーズンだから、体調がまだ万全ではないというだけでしょう。SPはともかく、FSは4分以上ですから。」とコメントしてましたし、確かにそうだと思います。

日本勢には全日本が一つの山でしょうが、高橋選手のオリンピック枠は間違いないと思いますので、力まず良い演技を見せてくれることを祈ります。
>chicconeriさん
>トリノのGPF

ああ憶えてますとも!07-08シーズンですね。
ランビが優勝、僅差でダイスケが銀でした。
あの時のジョニーはずっと調子よくきていたのに、ファイナルの時だけ良くなかったんですよね。

ダイスケがオリンピック代表になるのはほぼ確定(というか、だいぶ前から3人決まっていると言っていいんですが)、安心することより、大舞台に向けて自分を追い込むためにも攻めたということだと思います。
今の彼には、守って勝つことにあまり重きを置いていないようです。
全日本でもそうかな?と、となると優勝は?…?…あはは(と笑ってごまかす)

管理者のみに表示