龍泉寺の翔龍桜〜二本松の桜

2015年04月14日


龍泉寺は花見や菊人形でにぎわう霞ヶ城公園のそばにあります。
公園側から見えていて、一度行ってみたいと思っていました。来てみると想像以上に大きな桜でした。

2015041150.jpg
満開です。

2015041159.jpg
そろそろ散り始めか…。

2015041152.jpg
永松山龍泉寺「1463年、城主畠山政泰が直心全忠和尚を招き、畠山高国父子の菩提を弔うために龍泉寺を開く。」とあります。

2015041155.jpg
翔龍桜は、九州の秋月藩から常州の筑波藩に養子となり、その後将軍家の奥小姓となった人物がかなわぬ恋で二本松藩丹羽家の預かりとなったが、23歳の若さで病死した際に供養のため植えられたと伝わる。根がむき出しになっており、その荒々しさが特徴。樹齢は約330年とみられ、寺前の棚田を見下ろすように咲いている。(2015年4月8日 福島民友ニュース)

2015041156.jpg
とても美しい白椿が咲いていました。赤い椿もあります。ここの境内にも、たくさんの花木が植えられています。

2015041154.jpg
山側、桜の背後まで来ると、眺めがいい。曇り空が残念!

2015041151.jpg
遠くに見えるビルは、郡山市のビッグアイとタワーマンションのようです。

2015041158.jpg
2015041157.jpg
曹洞宗 永松山龍泉寺

関連記事
桜めぐり | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
知らなかった~
翔龍桜ですか。
平成20年にお墓をお返しするまで我が家の菩提寺でした。
春秋のお彼岸とお盆のお墓参りに通ってたのになんだか残念!
やっぱり(因縁の?)三春と二本松は、地元情報が共有出来ないのかなぁ。

でも、三春の福聚寺も参道でままごと遊びをしたり銀杏を拾ったりしたけど桜見事だったっけ?記憶を探ってみるんだけど…浮かばない。

福島を離れていた時期が長過ぎた?私の情報キャッチが未熟なの?
通勤で開成山の桜の下を通りながらちょっぴり残念な春です。
>月子さん
> 平成20年にお墓をお返しするまで我が家の菩提寺でした。

うは〜そうなんですか。立派なお寺さんですよね。
「翔龍桜」という名前は知らなくて、名前と由来の書かれた看板ついてました。今年から夜はライトアップしているそうですよ。
私は遠目に見ていて、一回行ってみようと思ったいたわけです。

三春と二本松は、桜の街道でつながってますよね。
最近はここを通って桜巡りをしている人も多いみたいです。
三春近辺はゆっくり歩いてみたいのですが、滝桜が有名になりすぎて、この時期近寄らないように(特に休日は)しようと思うくらいです。

福島はどこもかしも桜だらけ、通勤でも楽しめますね。

管理者のみに表示