FC2ブログ

GPF2009 シニア女子、ジュニア女子 他

2009年12月16日
もうすぐ全日本が始まるというのに、GPFの記事がまとめられません。
自分のメモのためにも書いておきたいところ。
(最近物忘れがひどいな…とほほ)

○シニア女子シングル
どんどん突き詰めると、言うことがない…とも感じます。
つまらないからではありません、それぞれに大小の課題があり、選手それぞれがよくわかっているだろうことが、端から見ててもわかります。

東京ワールド以来、久しぶりに生で見たキム・ヨナ選手は、不本意な出来ではありましたが、やっぱりうまいなあと思います。
動きに無駄ないというか、迷いがない。切れ味のいい滑りは、得点に反映されやすいのかなと感じました。
ただ、ミスが多くなると、途端に無機質な感じに(特にFP)見えてしまう、ゆえにミス・パーフェクトがヨナちゃんが目指すところですね。
まあ、この辺りは好みもあるでしょうか。

安藤美姫選手は、印象は悪くないけれど、今回もベストとは言い難いのが残念でした。
FSはヨナちゃんのミスもあり、これは美姫ちゃん優勝!と思ったのですが、得点が伸びませんでした。
某コラムに、彼女にとって大事なのはGPF優勝ではなく、鈴木選手に勝ってオリンピック代表をつかむことだったとあり、ああそうか、そうだったなと納得はしました。
ん~でも、FSは華やかな魅力があって素敵だったので、勝ってほしかったというのが本音です。

衣装がどんどんキラキラになって、このままエスカレートすると、ツタンカーメンの黄金マスクみたいに金塗りになったりして…(爆)
(…ここだけの話、美姫ちゃんのティアラが、孫悟空の輪っかに見えたのは私だけでしょうか?)

鈴木明子選手、MVPですね!
この状況でこの内容は素晴らしい。今回の結果でPCSもどしどしでるようになるといいな。

レオノワ選手は、笑って泣いて、いろんな意味で楽しませてもらいました(笑)
これからもいろんなことがあるから、頑張るんだよ…なんて声かけたくなってしまいました。

アシュリー・ワグナー選手は、見るたび美人度が増してます。
スケーティングも洗練されてきましたよね。
しかしこの子はなんか不思議です(笑)
表彰台争いから離れていたということもありますが、マイペース…に見える。
ある意味うらやましい。
熾烈な争いになりそうな全米、けっこう行ってしまうかも?

ジョアニー・ロシェット選手は、どうしてしまったのか。
やはり気持ちの問題でしょうか?
ただこれを教訓にできるくらい彼女は大人だと思います。
トリノの経験があるのは大きなアドバンテージですし…って、だからこそプレッシャーが大きくなるのかな?
失敗できないって?やれやれ(汗)

会場には、韓国からもたくさんの観客がきていて、ヨナちゃん人気はやっぱりすごいと思いました。
それと日本にもたくさんのヨナちゃんファンがいることが、会場にいるとわかります。
報道では、まず日本選手のライバルという取り上げられ方をされてしまいますが、フィギュアスケートは対戦競技ではないし、お気に入りの選手が自国選手とは限らないのは普通、日本でもヨナちゃんは人気あるんですよね、当たり前ですが(苦笑)
内容は課題が残りましたが優勝もしたし、ヨナちゃん自身も、日本で気持ちよく演技できたのではないでしょうか。

○ジュニア女子シングル
村上佳菜子選手がかわいいのはわかってる(爆)
そして、すごい!…ということもわかっているのですが、実際の競技で比較して見る機会がないとピンこないもので…そういう意味で、GPFを生観戦できたのは良かったです。
なんていうかスケーティングの魅力は一番、スピードもあり小気味いい、PCSが高いのがわかります。
そして…かわいい!
フルッツやジャンプの癖がひどくならないといいなあというのが気がかり、今のうちにできることはしっかりやって欲しいです。
でも…かわいい!

ロシアの新星シェレペン選手もいいですね。レオノワ選手もうかうかしていられないですね。

オーサーコーチの元にいるガオ選手は、ヨナちゃんそっくりの美しいスケーティング、ジャンプの準備姿勢、着氷後の振りもそっくり。コーチがというより、ヨナちゃんリスペクトでしょうかね。

惜しくも表彰台を逃したマカロワ選手は、ジュニアジュニアした選手の中で、ひときわ大人っぽい美女っぷり。SPは「ラベンダーの咲く庭で」、こちらは真央リスペクトか?(笑)ステップ似てるんですけど。
FSの日は、リンクサイドにジョニーが!黒のスーツで堂々としてかっこよかったです。
ズミエフスカヤコーチと一緒にマカロワ選手に指示、というか途中からジョニーだけ、キスクラにまでジョニー、選手より華が…(笑)。
いつかジョニーがコーチとしてキスクラにいる日がくるのだろうか?…と、遠い目をしてみる。

○ジュニアアイスダンス
優勝したロシアのカップル、濃厚な大人の魅力が…(汗)
それに較べると、優勝候補のシブタニ兄妹はあっさり、この辺りも勝敗の分かれ目だったのか?ただ技術的は素晴らしい、それを生かすプログラムや、個性をこれから身につければいいのかと思いました。
会場で見ていて、うまいだけでは表現できないタンゴのFDはどうかな?と思いましたが、今チャレンジすることで将来につながるのかもしれない、終わって考えるとそんな風にも思えます。

○ジュニアペア
中国ペアのノーミスはすごい。
そして高橋&トラン組、銀メダル。うれしいですねえ!
高橋選手のしっかり伸びた手足、活きのいい滑り!
まだまだジュニアの滑りですが、スポーティーな印象だった昨シーズンから、彼ららしい個性が生まれつつあり、今後も楽しみです。
これからも応援しますよ!
関連記事
フィギュアスケート | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
>ここだけの話、美姫ちゃんのティアラが、孫悟空の輪っかに見えたのは私だけでしょうか?

こんにちは。
いえいえ。私にもそう見えました。
ミキパトラ、頭だけ、中華のひと(笑)。
私はNHK杯の衣装の方が好きでした。青と金色(白も。)ではっきりと。単純な模様(デザイン)もいかにもエジプトらしくて。
今回はフィギュアスケートの衣装らしくなったなぁ、との印象を抱きました。
アッコちゃんの衣装も、この方がよいような…。すっきりしていますし、彼女の笑顔が映えますネ。

シニア女子シングルについては、ニルギリ様のご感想に、各選手への気持ちも含めて、同感です。
本当に、どうにかならないのでしょうか?
個人競技なのに…
やはりライバルや仮想敵(国?)を作った方が、人々の関心を集めることができるのでかしらん?
なんかちょっと…です…(溜息)

ジョニーコーチ、素敵ですね!
いつの日か!
自分のところで大会最終日の感想や総括めいたものも書こうかなとも思ったのですが時期が遅くなったので、ニルギリさんのところでエントリーを設けられたのでおじゃまして自分の感想を。

・安藤さんの髪飾りは、私も初見の時点で孫悟空に見えました。頭が大きく見えるのと、衣装のスカートのカットの形がNHK杯の衣装に比べて足が短く見えるのがすこし気になったのですが、当方が見ていて満足の行く演技が出来たし、映像や写真を見ているうちになじんできてだんだん良いと思えてきました(ヘビの意匠も綺麗に見えたのは良かった)。髪飾りはお母様の自作とのことです。

全日本はヒョウ柄かトラ柄の衣装になるとのことで、五輪もまた別の衣装なのかもしれませんね。全部持っていって当日の直感で決めたりして。

安藤さんはきょう誕生日、モロゾフさんは昨日誕生日で、今年もいっしょにお祝いなんでしょう。


・キム・ヨナは大会期間中、気にかかることが多かったようで辛い大会になりましたし、両プログラムとも演技内容に元気・覇気が無いのが残念でしたが、大勢来ていた韓国ファンにとって今回の結果は良かった、救いだったと思って見ていました。

ワグナーは好感が持てますが、もう少し欲が出てくるともっと成績に反映されるのかなと思うと歯がゆいところも多々あります。


・ジュニア女子の今大会ベスト選手はガオ。村上さんはジャンプを跳ぶとき以前からあんなに前傾してたんでしょうか…気になりました。今後一層、体が成長することを思うと。当分彼女に負う部分が多くなると思うので、大事に育ててほしいです。ロシアは来年以降も若手が続々出てくるみたいですよ。


・五輪の表彰台は、男子は今大会の表彰台メンバーもしくはアボットを加えた4人から、女子は今大会表彰台メンバー+2人(レイチェル・フラットかロシェット)からになるのでは、という予感が強烈にしました。それらの人たちが突っ走っちゃうのかな、という印象です。2大会続けてステルス戦闘機のような戦い方をしたウィアーは、私も大いに買っています。
>ゆりねさん
孫悟空に共感ありがとうございます(笑)
派手な衣装は結構好きなんですが、クレオパトラ衣装は、どんどんエスカレートしてますよね。
中華?…なるほど!こってり中華ですね(爆)
コメント頂いてから、写真並べて見たんですが、たしかにNHK杯のロータス(蓮)のほうがエジプトっぽいですね。NHK杯ぐらいの華やかさにとどめた方が、体のラインも美しく見えるような気がします。
厳密に言うと、振付もエジプトなのかというと、若干インドorインドネシア?って気もするんですが、まあそれも別にいいかと(笑)

鈴木さんのFPは白いシャツがない方が私も好きです。
赤が似合いますよね。

シニア女子シングルを取り巻く報道、その他もろもろ(とあいまいにぼかしてみる)については、ヨナちゃんが北米やユーロの選手だったらどうなっていたのかな?なんてことも含め、あれこれ考える時があります。
でも、シンプルに競技を見ること、生観戦できればなお理想的、そこにつきると思いますね。
氷上に立つ選手を見たら、どの選手にも敬意を持って拍手を贈りたいと感じます。

ジョニーコーチ、うれしいような、怖いような(汗)
>長野のK嬢さん
またまた孫悟空に一票、ありがとうございます(笑)
GPFのクレオパトラ衣装は、ちょっと行き過ぎかって気もしますが、彼女に限らずどんな派手な衣装も見慣れると違和感感じませんよね。全員とはいいませんが(苦笑)
どうでもいいことですが、ライサチェック選手もヘビ、美姫ちゃんにヘビ2匹、代々木に合計3匹のヘビがいたことになりますね。調べるともっといたりして?

美姫ちゃんは相変わらずの衣装持ちですよね。でも今年は「青」を絶対外さないってところが。
全日本はヒョウかトラですか、来年が寅年だから、こちらもゲンかつぎでしょうか?(笑)
オリンピックはなんとなく新衣装のような気もします。

ヨナ選手は、不本意な出来ではあったけれども、そういう内容であっても(だからこそ?)、やっぱりうまい、そして強いなあと、改めて感じました。
これをいい経験とするか、なかったことにするかは、どっちが正しいかは別として個人差がありそうで、本音を聞いてみたいところです。

ワグナー選手は、長野のK嬢さん的には「Twitter更新してる場合じゃないだろ?」ってことですか?(笑)

ジュニアのガオ選手はよかったですよね。
ただ、体がまだしっかりできてないし、ジュニアっぽい滑り、順位的には妥当と感じました。
村上選手の今季は、全日本ジュニアもそうなんですが、勝つべきところは外さない(…でなければ、ワールドのチャンスもないわけだから)ということだと思います。
ジュニアはジュニア時代だからこそできること、やっておかなくてはならないことがあると思うので、どの選手も大事にしてほしいですよね。

オリンピックの表彰台は…うーん、私にはわかりませんね。
全員が不調、全員が絶好調もたぶん無いでしょうし。
男子は、今回の表彰台組が4回転を回避しており「オリンピックでは入れる」…ということになると、やはり読めないような気がします。
最初から4回転を入れないで確実に表彰台を狙うのも手だと思います。
アメリカに関しては、全米を経て代表に選ばれるかどうかが、そちらがまず先ですね。
上の「冬のあじさい」エントリーの画像の相似には驚きました。


先日の続き、もう少し書かせてください。

・マカロワ嬢

ジュニア女子FSの日はキスクラ裏上方の席だったので、舞台裏がよく見えて面白かったです。ジョニーがずーっとバックステージでマカロワ嬢にジャンプ指導してました。

彼女は体が大きく動きが美しくゴージャスで、ジャンプが少しグリ降り気味なので損してるかなとは思いましたが、今後がますます楽しみです(ジュニア世界選手権や欧州選、多分五輪、シニア世界選手権、来年以降も)。会場で見ているとき誰かのスケーティングスタイルに似ているような、と思っていて自宅で録画を見直してみたら、浅田舞さんのスケートに似ているような気が。舞さんって全日本も出ないし、多分インカレも出ない(大会前日に東京の屋外リンク開きイベントに出る)。今後どうするのでしょう。


・代々木のヘビ

安藤さんのところに3匹(胸に2匹と左腕に1匹)、ライサのところに多分3匹居ました。安藤さんのラムちゃん金衣装とNHK杯衣装にもヘビは居ます。

http://www.shinshokan.co.jp/figure/index_figure.html


・ワグナー

Twitterではなくて、もっと実際的な部分で歯がゆいことが多いです。惜しいとか残念とかではなくて積極的に「あぁ、もう!」と思う感じ。

彼女はしつけもきちんとしているし、リンクやキスクラでのマナーも素晴しい。ほんとうに真面目によく練習もしていると思う。Twitterの内容や更新頻度も真面目さの反映、あの手のものにネガティブな情報(練習がうまくいかなかったなど)まで書くのもその証拠と思う。

でも残念なことに、現時点で演技の見た目(与える印象)と、実際に出てくる得点の乖離がもっとも大きい選手のひとりでもあるんですよね。今季出場3大会の開催時期が接近していたのもあるけれど、同じジャンプでの失敗(ルッツ&フリップの両足着地やアクセルの回転不足の繰り返し)などで大きく損をしましたし、五輪枠が2つしかないなら絶対入る!というハングリーさを今度こそ意地でも見せてほしいと思っています。彼女のSPは今季今のところ私にとってのベストSPですし。


・五輪表彰台

男子はGPF上位4人全員が、あと10点以上獲得できるポテンシャルを持った上で今回の得点になったので、今回のメンバーにアドバンテージがあるように思っています。欧州選でプル・ランビ・ジュベにどういった評価がされるかを見守っています。

米国男子代表は、すでにもうあまり若くないリッポンあたりを経験のためにも出しておきたい気持ちはUSFSAにもあるかと思いますが、現実になるかどうかは別の話ですからね。


・キム・ヨナ

朝鮮日報に先日掲載された記事が興味深かったです。

http://www.chosunonline.com/news/20091216000029 (約1週間で有料ゾーンに移動するので早めにアクセスを)

いちばん驚いたのは最終段落で、IBスポーツはトップ選手としてのヨナの基盤ほぼすべてをつくった最大の立役者ですから、すでに2009-10シーズンの結果を花道に選手生活を終了することが決まっているのかなとも感じました。以前に掲載の同紙報道では彼女の北米売り出し計画進行中という記事もあり、少なくともカナダのSOIは出るのかなとか(今年は米国とカナダのSOIが同時期に行われる。どちらに誰が出るのかにも興味津々)、いろいろと先のことに気は回ります。

昨日のメディア対応では、彼女はトリノ開催の世界選手権には出場の方向とのことです。


・全日本選手権

村上佳菜子さんが表彰台に上がるかどうかと、國分紫苑さんがどんな演技をする人なのかが最大の関心事です。
私もあっこちゃんMVPに1票
こんにちは~。
ファイナルの記事、いろいろ書いてくださってありがとうございます。
6~8組ってどうなのかと思っていたけど、全競技が1日で見られるのはなかなか良いですね。

そんな中自分的中だるみが起きてしまい、記憶がない部分が…。
今回シブタニ兄妹を楽しみにしていたのに、ジュニアダンスで睡魔に襲われ(まあ諸事情から早起きしたもので)ロシアカップルを見損ねました。だから私の中ではシブタニ兄妹が一番素敵でした(笑)。
高トラ組もこれから楽しみです。国籍問題を何とかクリアして、ソチに出場してもらいたいです。

そんなこんなでボーっと浸っているうちに全日本がすぐそこに…。いい演技、してほしいなぁ。一応誰がとは言わないでおきますね。
だってせっかくニルギリさんがねぇ、苦心しているのにお疲れ様!
>長野のK嬢さん
マカロワ選手は、小柄なジュニア選手の中だとひときわ目立ちますねえ。
バックステージではジョニーがつきっきりでしたか。私はああいうジョニーを初めて見たので、とても新鮮でした。前日までのファンに囲まれたキラキラジョニーと真剣なコーチの顔、今大会の印象深い出来事の一つとして記憶に残るだろうなと思っています。

マカロワ選手、そういわれると浅田舞選手に似ているような気もしますね。
舞選手については、ショーでご覧になった方の話ですと、相変わらず美しくて本当にいいなと思うけれど、ジャンプなど競技レベルで戦える感じではないのでは?ということでした(あくまでその時の印象ですので、他意はありません。)
あとは、モチベーションだとか、本人がどのように考えているのかではないでしょうか。
思わず見とれてしまう…私もショーで見て、彼女の良さを実感したクチです。

代々木のヘビ
ご指摘ありがとうございます。
コメントを書いたあと、ライサのヘビが1匹ではないことに気がつき、どこかで訂正しないとなと思ってました(笑)

ワグナー、また米国選手については、全米選手権でどのような結果になるかですね。誰が代表になるか。
次のオリンピックに向けて、男子に若手一人なら、私はムロズを押したい気分でいます。
まあでも、そういう考えが連盟にあるかどうかもわかりませんが(苦笑)。

キム・ヨナ選手の記事、ありがとうございます。
春くらいのインタビューで、(バンクーバーの)次もあるのだから、結果がでなくても気にしない…というような内容を読みました。
その後「バンクーバーで満足できる結果がでたら、そこを花道に」という噂があっても、噂レベルと見てましたが、こう度々その噂がでるのは、やはりIBスポーツの動きがあるのからでしょうか。
あらゆる意味でぬかりないマネジメントは、評価すべきなのかもしれませんが、肝心の彼女の気持ちはどうなのか?そちらの方が気になります。
私はショーよりも現役選手としてすごいと思うので、続けて欲しいです。また、損得勘定だけで競技を続けるかどうかを決めるのは、フィギュアスケートファンとして寂しいという想いもあります。
>春紅葉さん
GPFはお得ですが、次々で忙しかったですよね。心の準備が…なんて時も(苦笑)
記憶がない部分?…そういえば、私の隣の友人(某川柳作家)も、ジュニアダンスで舟を漕ぐような怪しい動きを…私が指摘すると、眠いけどちゃんと見てる!と言い張ってましたが(爆)
シブタニ兄妹は、これからの成長が楽しみなカップルですね。ダンスの新しい世界を開拓してくれそうな予感もします。

もうすぐ全日本ですね!
なんか怒濤のようにバンクーバーまで行ってしまいそうで、心の準備が…!(滝汗)

管理者のみに表示