FC2ブログ

水芭蕉の花のあと

2015年05月25日
2015051719.jpg

ここはびっき沼、新緑が美しい季節です。
尾瀬も山開き、尾瀬の湿原では残雪に水芭蕉が咲き始めたばかりだとか。
水芭蕉は、尾瀬を歌った唱歌「夏の思い出」のイメージが強くて、夏の花だと思っている方も多いのですが、一般的には春の花です。春の訪れが遅い尾瀬では、6月が水芭蕉の盛りなんですよね。

2015051717.jpg
で、里山に近い水芭蕉はどんな感じかと言うと、こんな感じ。
腰まで届きそうなくらい大きな葉がバサバサに茂ってます。
いざ光合成〜!!!ってところか(笑)

2015051718.jpg
水芭蕉と同じところに、やはり大きな葉を茂らせている植物がありました。
太い茎に大きな丸い葉、フキかと思うような。
この場所は、4月にも来ていてたので、思い当たるのはリュウキンカ。調べてみると間違いなさそう。
雪解けのせせらぎで、可憐な花を咲かせていた頃からは想像つかない勢い。花の頃は30cmくらいの小さな株でしたが、今はひざ上くらいまで大きくなっています。

以前の記事 びっき沼の水芭蕉 2015年04月13日

2015051721.jpg
びっき沼は水芭蕉が終わると、人もあまり訪れない静かな沼になります。

2015051720.jpg
湖畔には、この日山沿いでたくさん見たタニウツギが咲いていました。

関連記事
散歩道・ドライブ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
びっき沼の写真、なんてキレイなんでしょうか。この色合いは、1年に一度、今だけの美しさですね。
行ってみたい場所のリストに入れました!
>sacoさん
福島市の土湯近辺の自然は、四季折々本当に美しいなあと思います。
ぜひいつかおいで下さい。


管理者のみに表示
« 空の鏡 | HOME | 卯の花 »