FC2ブログ

いよいよ全日本

2009年12月24日
まもなく全日本です。
ただでさえ緊張感の伴う大会が、オリンピックシーズンであることで、さらに緊張を増すような…胃が痛くなりそう。
順位予想はできません。応援している選手やオリンピックに行って欲しい選手、私の気持ちの整理がつかないこともあるのですが、実際わからない…そう思います。
結果はともかく、どの選手にもベストの演技をして、悔いを残さないで欲しいですね。

結果サイト
http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/national/index.htm

○女子シングル
浅田真央選手は、過去の実績や次のオリンピックを考えれば、代表は濃厚と思われますが、ファンとしては堂々優勝してバンクーバー行きをつかんで欲しいです。
普段通りのことができれば…チャンピオンがチャンピオンらしい勝ち方をすることで、代表選考もスムーズに?…なんて甘い考えでしょうか?
昨夜の「すぽると」でインタビューが放送されました。自信満々というわけにはいかないようですが、落ち着いてやるべき事をやっている、そのように見えました。
四大陸も出場の意向ですね、良かった。
真央ちゃんのファンならば皆さんご存知と思いますが、タラソワコーチは全日本に帯同しないことが、シーズン初めから決まっていました。
思うような結果が出ないことで、ファンのみならず、私の周囲の(スケートファンではない)世間話でも「コーチが悪い」なんて言葉が出てきて時々びっくりするのですが(汗)、最終的な決断は真央ちゃん自身がしているようですので、尊重すべきではないでしょうか。
コーチとの関係は、家族や夫婦みたいなもので、当人同士でしかわからないような気もします。
私は、より高いところを目指すという意味では二人とも同じ、相性はいいと思っていますが、仮に今の体制で良くない結果が出たとしても、それは必要な回り道、経験として今後に役立てればいいと思っています。まず真央ちゃん自身が気づき、納得することが大事なので。
たとえばメンタルの話も、彼女自身がメンタルコーチを必要と考えるかどうか、必要ないと思う人にどんな優秀なメンタルコーチがついても同じですよね。
それにしても、久々の真央ちゃんのスケート、見られることはやっぱりうれしい。
衣装も変わるのかな?

安藤美姫選手は、内定が出ているので、いろいろなチャレンジがしやすい大会になりました。
4Sは実際現実的ではないような気がしますが、3Lz+3Lはモノにして欲しいですねえ。これができてこそ頂点があるのでは~と、期待しています。

中野友加里選手は、思わぬ苦しいシーズンになってしまいましたね。
肩の故障が深刻でないならば、あとは気持ち一つのような感じもします。
今シーズンを集大成と考えていると察しますが、力を出しきれることを願います。

村主章枝選手、たった今教えてもらいました。今季が現役最後のシーズンになるとか。
どうか悔いなく終えることができますように。

放送されるかどうかビミョーですが、西野友毬選手もエントリー。将来トップに君臨できる器だと思っているので、期待しています。

○男子シングル
高橋大輔選手、優勝して欲しいと思いつつ、甘いでしょうか?(苦笑)
上り調子であれば十分可能性はあると思っています。
なんだか、思い入れが強すぎて、あと何を言うべきか…あはは。
ダイスケがダイスケのスケートをしてくれれば文句はありません。

織田信成選手は優勝候補筆頭、美姫ちゃんと同じく内定をもらったことで、いろいろなチャレンジができる機会になりました。
しかし全日本連覇の魅力も大きい、大技をチャレンジする最後の機会と考えるべきか?どうなるでしょうか?

小塚崇彦選手は、代表入り濃厚ですし、ここは存在感をアピールしなければならないところですね。
3番手ではなく、優勝を視野に入れて頑張ってほしいです。

無良崇人選手は、腰痛は癒えたでしょうか。
先日放送された中部選手権を見て、改めていいなと思いました。
荒削りだけれどもパワフル、上記3人にはない魅力がありますよね。

ファンなのに現地観戦のチャンスがほとんど無い町田樹選手。
頑張って欲しいという前に、テレビで放送される順位で頼む!

私は今回、残念ながらテレビ観戦、友人が現地で観戦しているので、背中に憑いて観戦しようかと思ってます。よろしくトモダチ!(笑)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(1)
Comment
いよいよですね~
GPファイナルが終わって(結局、5日の当日券は諦め、4日と6日のみ、生観戦してきました)、ちょっと息がつけるかと思っていたのですが、あっという間に全日本が迫ってきました。
3日間、なみはやで見てくる予定なのですが、諸事情により、最終日の女子フリーを最後まで見ることができません。おそらく、最終グループの途中で会場を出ることになるでしょう。…ある意味、拷問ですよね(泣)。

泣いても笑っても、全日本の結果でオリンピック代表が決まります。選手の皆さんがそれぞれ納得いく演技ができるよう、心から祈っています。
もちろん優勝してほしいけど…
ファイナルの時威勢のいい事を書いて当たらなかったし(まあSPは素晴らしかったので半分は当たったことにしておいて・笑)、引退するであろう選手たちのことを考えると今回は予想するのはつらいですよね。
ひとつだけ予想するとすれば、個人的には興味ないしはずれてくれていいんだけど、大技は永遠に封印という気がしています。

大ちゃん優勝の可能性は十分あるとは私も思います。スケカナとファイナルのフリーから考えると、転倒してしまうと最後まで体力が持たないようですから、そのあたりがどこまで回復しているかにかかっているのかなと。
つまりクワドを成功させてほしいのはもちろんそうなのだけど、もし転倒した場合でも(それでも認定までいってほしい)その後の演技に影響が出ないようになっていてくれるといいなと思っています。

私も今回こそ本当にテレビ観戦だから、ニルギリさんと道連れで憑いて行こうかな(笑)。
>マイキーさん
全日本いらっしゃるんですね、うらやましい!

女子最終グループ途中で?
う~ん、それはなんとも残念ですね。
中野さんを見とどけたいでしょうに。
でもその場に来た、いられたという事実は幸せ…と思うよりないでしょうか?

いつにも増して緊張を強いられそうな全日本ですが、私の分も応援よろしくお願いします!
どうかお気をつけて。
大丈夫、憑いたりしないから(笑)
>春紅葉さん
ファイナルの予想は当たりませんでしたねえ(苦笑)
まあ、そんなものでしょう。

バンクーバー観戦を断念した私としては、全日本は何とかして行くべき、行かないと後悔するかも!
…という気持ちはあったのですが、どうにも身動きが取れず断念。
といってダイスケを応援する気持ちが人より負けてるわけでもないのだからと、少し冷静になりました。

ダイスケにはクワドを成功して優勝して欲しいですねえ!

春紅葉さんも「憑き」ますか?
一人にずっと憑くのは申し訳ないので、トモダチを順にハシゴしようかと思ってます。
春紅葉さんの席…いや、春紅葉さんがとり憑ける背中もあると思いますよ、ご案内します(笑)

管理者のみに表示
Trackback
間もなく全日本選手権が始まります。例によって順位予想をしてみようかと思ったのですが、今回はちょっと選びきれませんでした。男子は高橋選手、女子は浅田選手に優勝してほしいというのは譲れないセンなのですが、それ以外の選手については順位をつけられなかったです。...