8月、裏磐梯の植物

2015年09月02日
2015082390.jpg
8月も後半になると高原の夏は終わり、初秋という雰囲気の裏磐梯。
花は少ないですが、よくみるといろいろ。

2015082379.jpg
この日もっとも華やかだったのはツリフネソウ。滝のそばには必ずといっていいほど咲いていました。

2015082380.jpg
花は終わっていますが特徴のあるこの葉はヤグルマソウ

2015082356.jpg
森でたくさん見かけたホツツジ
2015082357.jpg
紅を差したようなつぼみが美しい。
ホツツジも場所によって微妙に色がちがっていたりする。

2015082384.jpg
たぶんミヤマイラクサ、イラクサの仲間は似てるのが多いですね。

2015082343.jpg
おおきな葉のガマズミだなあ…?よく見ると違う。
ケナシヤブデマリでした。赤い実は黒く熟していくらしい。その前に雨で落ちたかな?
2015082352.jpg
ケナシヤブデマリより少し小さめのこれはヤブデマリ?
ガマズミもそうですが、スイカズラ科の花も実も、皆似ていてこんがらがりそう(汗)
2015082364_20150901201416fe8.jpg
初秋の森で赤い実はとてもきれいです。

2015082361.jpg
ヌスビトハギ…たぶん。
2015082359.jpg
オトコエシ
201508236300.jpg
稲っぽいこれはアブラガヤ。里山でも見かけます。

2015082355.jpg
ウドで間違いないように思うけれど、やけにヒョロヒョロしてツルっぽい?
調べてみたけれどよくわからない。

2015082358.jpg
キンミズヒキ、アキノキリンソウに似ていて間違えそうになります。
群生するととてもきれいです。
関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示