JGP2015 コロラドスプリングス、日本女子1、2フィニッシュ

2015年09月09日
JGP コロラドスプリングス 
アメリカ,コロラドスプリングス 2015年9月2日-6日
Result
ISU Junior Grand Prix YouTube

●男子シングル
ネイサン
なんか大人の男っぽくなっていてびっくり、といっても16歳。SPは不思議な衣装でチャップリン。高い3A、スピンもクリア〜…と思ったらMJに、なるほどこの衣装か。もともとスケーティングはすばらしいのだけど、男っぽい躍動感が備わって、MJ似合うようになったんだねえ。
SPハぶっちぎり1位納得。
フリーは華麗な4T+3Tからはじまり、4T単独、3A+2T、3A…次々決めてあっけにとられる(汗)いやあまいりましたネイサン様!
こうなるともともと定評のあるSSが効いてきます。2位以下に30点近い差をつけて優勝。このレベルだとジュニアじゃ負けなしでいけるかも!かも?

草太君
SPはポエタ、オールバックや!
慎重すぎたかな?1A、コンボOK、3F!、後半に連れて動きがどんどんよくなってきました。初見よりはずっといい感じになってきたものの、このプログラムは彼にどうかな?という気持ちは消えない。まあ課題ということなんでしょうが…。どうしてもランビの濃い色気を連想してしまう。ミスありもSP2位、いい位置につけました。
フリーはクラシック王道、衣装も王子、気品のある滑りが草太君。
3Aは2フット、4TOK。2つめの3Aが決まっていたら結果もちがっていたかもなあ。後半のジャンプミスが全体をしょんぼりさせてしまったような気がします。つうか、ここは高地コロラド、後半きつい選手が多かったですね。後半の疲れはともかく、スケーティングはよかったと思う。
総合3位、次がんばらないとファイナル厳しい、頑張れ!

サモヒン
SPはミスが続いて7位。規定の3Fにe、苦手なのかな。 The Scorpions、男っぽいナンバーは大柄な彼の雰囲気によく似合う。
フリーはシャーロック、ベストの柄は?…ロンドンの地図か〜。4Sの転倒、3Aのお手つき以外はほぼノーミス。4T+2T、4Tも決まりました(3Fは入れてない)クワド2本決まったのは大きいですね。攻めてる姿勢がいい。ジャンプが大きくて迫力、やや大味なところもあるけれどまだジュニアなので。後半のステップはつらそう(ここはコロラド!)

樋渡君
アメリカ生まれの15歳。踊りまくりが楽しい〜SP。
フリーはチャップリン、ジュニアにありがちな気がする…少年はなぜチャップリンやりたがるのじゃ???(実はチャップリン好きじゃない)
とても動きがいい、体もやわらかい選手です。

須本君
最近の子は皆小顔や!
SPの衣装が誰かに似てる…あ~織田君の座頭市だ。
まだ2Aまで、大きなミスはないものの、すべてにこらからですね的なジャッジ。まだ14歳ですからね。傾向としてはゆづ、素直ないい滑りです。
総合7位は大健闘。大西コーチか。

●女子シングル
白岩優奈
彼女も濱田コーチのとこか。ジュニアらしいかわいらしいプログラム。スケートがよく伸びて気持ちいい。3Lz+3T含めエレメンツ完璧だっただけに、ステップで転倒がもったいなかった。SP5位、トップとの差は5点。
フリーはクラウン、衣装がかわいい。
3Fe+3T、3S+3Lo!ジャンプがとてもきれいに決まって行く。3Lzの転倒は残念だけれども十分すばらしい。後半の3Lz+2T+2Loも決まった!曲調が変わるところでの表現も素敵です。
SP、フリー共に、今の彼女らしさ、ジュニアにしかない良さが存分に生かされたプログラム。
おお〜フリー1位で逆転優勝、すばらしい!おめでとう!

真凛ちゃん
SP、かわいい〜かわいい〜美し〜、ピンクの衣装もかわいい〜、かわいいし上品。
スピードに乗って〜3L+3T!!!華麗〜、ジャンプに構えがなくてスムーズ!スピードあるけどとてもエレガント!エクセレントや!!とにかく、かわいい〜
フリーは大人っぽい赤ドレス。スピードに乗っていい出だしと思われたのですが…。
スコアを見ると決まったジャンプはどれも加点のとれるジャンプですが、コンボは1つしか入らなかったこと、3F<<、3F<<+REPのマイナスが大きいなあ。後半にスピードが落ちてしまったので(ここはコロラド)ちとさみしい印象に。
プログラムは素敵です。SPとがらっと変わって大人っぽく表現できていたと思います。指先まで凝ってましたよね。
フリー4位で総合2位、表彰台おめでとう。

ヴィヴィアン・リー
美しく清潔感のあるスケーティング。でっかいタノフリップ。ジャンプミスがあったけれどいい位置につけました。
フリーも健闘ではあるけれど…エレメンツにミスが出てしまうと、ダイレクトに順位に反映されてしまうのはやむを得ない。ただ彼女がパーフェクトにこなすと優勝のチャンスはいくらでもありそう。
スピードのあるスケーティングは魅力ですよね。

ミトロファノバ
SPはでおくれてしまいましたが、フリーだけなら2位。エレメンツはともかく、スケーティング的にまだまだな感じ。
今回の女子表彰台選手は皆スケーティングが美しいことに気づかされる。

ペイジー・ライバーグ
女優〜っぽい15歳、SPはちょっと固さがあるかな。いい内容でした。パーフェクトだけどクールな表情はなにゆえ?
フリーの衣装はエミューちゃん(コストナー)のカノン衣装のほぼコピー。攻めたけれど攻めきれなかったか…。欧米系のエレガントな香りがうまく育つといいなあ。
------------------------------------------------------------------------
ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 2015/16
JGP J&Tバンカ 2015年8月19日-23日 Result
JGPリガ杯 ラトビア,リガ 2015年8月26日-30日  Result
JGP コロラドスプリングス アメリカ, 2015年9月2日-6日 Result
JGPオーストリア杯 オーストリア,リンツ 2015年9月9日-13日
JGPコペルニクススターズ ポーランド,トルン 2015年9月23日-27日
JGPログローニョ スペイン,ログローニョ 2015年9月30日-10月4日
JGPクロアチア杯 クロアチア、ザグレブ 2015年10月7日-11日
JGPファイナル スペイン,バルセロナ 2015年12月10日-13日
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 9月の紫陽花 | HOME | 秋霖 »