FC2ブログ

初秋の磐梯吾妻スカイライン

2015年10月17日
2015100808.jpg

福島で「スカイライン」とは、車のことではなく「磐梯吾妻スカイライン」のことです、念のため(笑)最高標高1,622m、眼下に福島市内、空を走っている感じ、まさにスカイラインなのです。



この日は、遠来の友人に福島の秋をご案内。
紅葉にはまだ早いかなと思いましたが、スカイラインのあたりはきれいらしいと聞いてやってきました。

2015100802_201510152013154b0.jpg

この日の紅葉の盛りは「つばくろ谷」、これから通る不動沢橋とともにビュースポット。
渓谷の紅葉が美しい〜。
平日にもかかわらず結構人がいます。大きなカメラをもって方も…紅葉のポイントをみんな知ってますね。

2015100805.jpg
天候がめまぐるしく変わり、晴れたり曇ったり忙しい。それよりも風が強くて大変でした(汗)。
太陽が顔を出したチャンスをねらって写真を撮る。

2015100807.jpg
赤、黄色、緑…山々の紅葉が美しい。
標高が高くなるにつれ、大きな木が消えていきます。

2015100806.jpg
眼下には福島盆地。

2015100810.jpg
ここはスカイラインの中間地点、浄土平。草紅葉はもう終わっています。
軽く歩くことができる吾妻小富士ですが、この日の強風最高潮で断念。

2015100809.jpg
周辺の遊歩道歩くと、登山者カードのポスト。
ここは一切経山の登山道入口ですが、火山活動が活発になっていて、現在は途中の避難小屋までしか行けないらしい。昨年登っていて良かったと思う。

2015100811.jpg
噴気をあげる山、迫力あります。

2015100812.jpg
浄土平からは山を下って行きます。再び紅葉の山々が。ガスがかかってきたのが残念。

2015100813.jpg
写真ではわかりにくいですが、山の間に幕滝が見えます。そのうち行ってみようと思う滝です。

2015100815.jpg
ここから裏磐梯の湖沼群、猪苗代湖まで見えるのですが、肉眼でうっすら磐梯山と猪苗代湖が見えるくらいでした。

2015100814.jpg
それでもこの紅葉、十分来たかいがあるというものです。


関連記事
散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示