FC2ブログ

GPS2015 スケート・アメリカ 女子フリー

2015年10月26日
ISU GP 2015 Progressive Skate America
Milwaukee, WI / USA
22.10.2015 - 25.10.2015
results

●女子シングル
ラジコワ(ライチョバー)
美女がゴージャスな衣装でドクトル・ジバコ。
うつくしー華やか〜。いや〜良かった〜!PB、本人も大満足。

マライア・ベル
「7月4日に生まれて」渋いチョイス。
つなぎが美しい、あちこちのポージングにハッとする魅力…あ、振付がロヒーンか。ハーフループの3連続が迫力あって良かった。

遥ちゃん
ピアノコンチェルト、以前のプログラムだよね?有香さんのところでシズニーとトレーニングしていた頃を思い出す乙女のキラキラ〜感。
ジャンプの難度が変わっているせいか印象が違う。
なんかこうもっとできるはずだよねというモヤモヤ感が…。
採点を待つ間、織田君が「どこまで点数に愛されるか…」という言葉がなんか深い。

中塩さん
ちょっと固いような…緊張感かな?
最初のコンボが決まらなかったことから…焦り、ミスを連発。もっとできたはず…そんな思いがひしひし伝わってきます。悔しいだろうけれど、これも経験。

ツルシンバエワ
スケーティングの基本ができているなあ、さすがオーサーのとこ。
技術的なところはすごい。ただ、スケーターとしての魅力は別として、表現面ではこのプログラムはどうかなあ、少女の可憐さと音楽の醸し出す情感が狙い所なんだろうけど。

チャートランド
冒頭3A転倒、3+3コンボ転倒。得点源が決まらない。これは厳しい。表現も何もできないまま終了(涙)
ここまで崩れてしまうと。ナイスチャレンジとはいいがたいかも。

ユリア
表情おっかないし(汗)
ジャンプが思うように決まらない。それでも後半はだいぶ頑張った!次頑張れ。

カレン・チェン
勢いのあるジャンプとか、いいところはあるものの、レミゼプロは難しい。

宮原さん
大きなミスは3lzの転倒。それ以外は美しく丁寧なスケーティングでした。音楽表現も素敵です。
まずまず良かったはず…ですが、ミスをしなくても。これではまだ勝てないとキスクラの表情が物語っているような。
まずはVBから1点でも見直さないと。

グレイシー
かっこいい〜
ジャンプに高さが戻り、きれいに決まっているのが良かった。3Lの軸の傾き、2Sはあるけれど、全体としてすばらしい内容。
ステップは個性的な振り付けで楽しい、音楽との同調、表現も格上と感じました。PBでもまだ伸び代があるのがすごい。

メドベージェワ
なんか、シニアになり美人度あがったなあ。
構成もすごいし、つなぎも濃い。タノタノしすぎではあるけれど、すごいのは確か。どんどん決めていく。
PB135点、フリーは2位だがGPS初出場で200点越えで優勝〜!うわ〜また手強いのが育ってきたぞ。

上位陣にくるには構成をねり、PCSでも評価を得ないとならない。
それをシニア初挑戦のメドベージェワがクリアしてしまう現実(汗)
---------------------------------------------------------------
スポーツナビ フィギュアスケート
テレビ朝日 フィギュアスケート
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示