FC2ブログ

GPS2015 中国杯 男子フリー クワド4本の男

2015年11月10日
Result

ミーシャ
エメラルドグリーンのエレガントな衣装…ダイスケの色違いと思われるが(苦笑)
SPを見て、大丈夫なんだろうか?と思いましたが、フリーはまとめることができました。4Tは転倒しましたが、上位を狙うつもり、やる気はあるんだなと…現役なら当たり前のことですが、たまに好きにさせてくれって感じなので(笑)
ステップやコレオは、独創性もあり素敵でした。

リッキー
持ち越しのコールドプレイ
4T転倒、後半の3Aで転倒。ただ決まったジャンプはなかなか良かった。タノだったり後に手を組んだり、工夫してますね。
スケートがなめらか、タッチが優しい、音楽のとらえ方も好きだ。
「ほら、青空はこんなに広いんだよ〜」と言ってるような(想像)
すごくいいやつ!…いや、知らないんだけど、スケートが人柄なら…きっといいやつ!(笑)

マルチネス
王子なロミオ(プロコフィエフ版)。でも王子はビールマンスピン似合わないかも。
3A転倒などミスはありましたが、きっちりまとめました。個人的にはバタバタして見えるけれど、これからどんどん伸びていきそう。

ハンやん
またロミオ(ディカプリオ版)彼がロミオならこのバージョンだね。
すばらしい3A+3Tから、4T(so)、1Aなど。
いいところはいっぱいあるのですが、よくないところも多かった(汗)
後半のロックな部分のウェイトがもっと多くてもいいのでは。スケーティングのキレはやっぱり魅力。

ホッホスタイン(笑)
お前もレミゼか(汗)
このボーカルのジャン・バルジャンは初代か?ちょっと舞台の俳優の癖が強すぎかも、年配だし。ボーカルなしの方がいいのでは?
後半の「ワン・モア・デイ」の曲調の方がずっと似合う。こっちメインでいいいと思う。
4Tは入らなかったですが、がんばりました。

ナンソン
4Tお手つき、3A転倒など、ミスは多いし、他も加点という部分では厳しい。つなぎは薄いかなあ。
でも気持ちよく滑っていた、この場に戻って幸せそう、見てる方としてもうれしい。

ヴォロノフ
ジャンプ苦戦中(汗)お疲れ様でした。
GPS参戦から10年!そうなんだ〜
思えば最初に見た時はロシアの王子→没落貴族風→野戦病院の不負傷兵風→革命家風→不良親父風…とイメージを変えてきました(個人の感想です)

ボーヤン
JGPで最初に見たときは綿棒に見えました。
フリーでクワド4本予定!
4Lz美麗!ヒューヒュー!
4S転倒、3Aから3連続、ちょこまかステップ、スローの表現がすごくうまくなりました。4T+2Tなんとか、4T(so)、3Lz+3T、3A、3F
TES99.60!+PCS72.58=171.18
TES はもう100点でええよ(笑)
先に順位と得点を聞いた時は、ノーミスに近い演技だと思っていましたが、実際は少なくないミスがありました。つまりまだまだ得点を伸ばすことができるってことですよね〜。すごい〜。
フリーに4Lzを2本入れればいいんじゃね?
それとフリーの選曲は彼に無理なく合っていて、全体にいい流れでした。

ハビ
ヒゲ剃って、さわやかな水色のシャツ。
4T華麗!フットワークが軽やかで美しい。こんなに動いていても4S+2T、3Aが自然に入る。
2つ目の4Sは転倒したのにこれもつなぎの演技みたいですごい。
3連続も入りました。
つなぎの小芝居がうまい!おしゃれで嫌味がないんだよね。
ミスもありましたが、競技でありながら酔わせてくれる感じ…うまいなあ。パーフェクトならすごい得点でそう。

ボーヤンもすごかったですが、ハビの1位は納得。
それにしても、すごい4Lzだったなあ〜。
---------------------------------------------------------------
スポーツナビ フィギュアスケート
スポーツナビ GPシリーズポイント表
Skate America results
Skate Canada results
Audi Cup of China 2015 Result
ISU GP Trophee Eric Bompard 2015 Bordeaux / FRA
13.11.2015 - 15.11.2015

ISU GP Rostelecom Cup 2015 Moscow / RUS
20.11.2015 - 22.11.2015

ISU GP NHK Trophy 2015 Nagano / JPN
27.11.2015 - 29.11.2015

ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2015/16 Barcelona / ESP
10.12.2015 – 13.12.2015
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 金色の草原 | HOME | 野焼き »