FC2ブログ

GPF2015 男子フリー 羽生様ファイナル3連覇!

2015年12月14日
results

パトちゃん
ほとんど練習着な衣装でショパンメドレー。
4+3Tも3Aももっときれいにできるはず。2つ目の4Tは3Tに。ジャンプは全体に絶好調とは言えないなあ。
けれどスケーティングの重厚感、格調はさすが、大人にしかないスケートです。ゆづの超絶フットワークとは全く違う味わいなんだなあと改めて。

ダイス
4Sでステップアウト、2つ目の4Sは転倒。3Aもステップアウト…こうはんは持ち直しましたが、大技のミスは大きかった。
アニバーサリーはとても美しい曲だけど、運命に翻弄されるような悲劇性をはらんでいて、いつもちょっと切なくなる。こんな時は特にね。

ショーマ
冒頭からドラマの世界に引き込まれますね。
4T+2T、3A+3T、3Aでかい。足さばきに見とれる。場面が変わる要所要所にスピンやジャンプがバシッと決まる。
前半が雄大な世界観だとすると、ボーカルの入る後半はカラフの熱い想いをぶつける感じ。
2A+1L+3Fの後のタメが憎いなあ。そしてハート鷲掴みなコレオで、大盛り上がり!
ジャンプもいいけれどスケーティングの魅力、こうして見ると重さのあるスケーティングは、ゆづよりパトちゃんに近いような気がする。
それにしてもすばらし〜、いいもの見せてもらいました!美穂子先生も大喜び(笑)
190点!もちろんPB!
どうだ!どうだ!(喜)

ボーヤン
気のせいか、だんだんテレビ映りが良くなっているように見える(すまん)
4lzなんとか、4Sつまってなんとか、3A転倒、これはまずいと思ったら、後半に4T+2T、4T、3Aから3連続、3lzコンボも決めました。やはりすごいジャンパーですなあ。
表現はどんどん良くなっていますが、スケートがフラットなのが気になるかなあ、ショーマの後だと特に。
NHK杯ほどのインパクトはないけれど、よく頑張りました。

ハビ
ヒゲをそってフリー
4Tを倒れそうになってもキープ(さすが)、4S+3T美!、3A美!
なんて軽やか、楽しそうなスケーティング、でも優雅。中盤のねっとりお色気、小芝居もハビにぴったり。
後半に4S、3Lzからの3連続も決まった!この後の3Tは4Tの予定か?
最初から最後までハビの流れ、すばらしい〜。
PB201点、ハビもついに200点越えです。やんややんや。

羽生様
すごいです〜
この超難関構成を、またまたパーフェクト!すごいとしか言えません。
個人的には、インパクト、完成度という意味ではNHKの方が大きいと思いますが、この演技を2大会続けることに驚きと称賛しかありません。
ここでちょっと低迷しても誰文句は言わないはずですが、またやらなくてはというプレッシャーを忘れようとするのではなく、エネルギーに変えてしまう精神力がすごいです。キスクラの涙に、彼の背負うものの重みを想像できます。
とはいえ、彼には何か課題を見つけなければならないのでしょう(笑)4Lか4Aか?EXフィナーレの4Lは完璧でしたよね。
ジャンプもいいけれど、私から提案するとすれば…背中の演技…かな?

男子は当面、羽生様中心にまわりそうです。
彼はこのまま勝ち続けるのか?彼に最初に近づくのは誰でしょうか?
みんな体に気をつけて頑張ってください。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示