FC2ブログ

GPF2015 女子フリー メドベージェワ完全優勝

2015年12月14日
results

アシュリー
ムーラン・ルージュは持ち越しだから、そうか去年のファイナル、バルセロナも同じ。
すごく集中できましたよね。3F+3T決まった!ジャンプにミソが付かなければ、こっちのもの。美しくかっこいいアシュリーがドラマチックなストーリーを表現します。愛ゆえの弱さと強さ、そういう感情表現がすばらしい。スケールも大きくなったなあ!
199点!200点目前です。

グレイシー
今日もかわいい美しい〜。
3Lz+3T…あ〜今日も壁が寄って来やがった。ループが曲のインパクトにビシッと合って震える。個性的なステップ、チョー好きです。火の鳥の人外の感じもよく出ています。
しかし、全体とすれば、いい時に比べて勢いがなく、ミスを重ねてしまいました。ジャンプにいつものスピードがないので、余裕なく降りることに…う〜ん、つらい。

宮原さん
安定感は抜群です。ジャンプなどエレメンツが完璧。
動きが大きく、どんどん洗練されてきた。小柄さをだんだん感じなくなってきました。場の空気を支配する力も。
とても美しい演技でした。すばらしい、そして強い。
ワオ!PB208点!
期待するとそうでもなく、厳しいかなと予想するとすごい演技をしてくれる、そんな宮原さんです。

真央ちゃん
冒頭の3A<はほぼ転倒に近い、3Fコンボは2F、3Lz危なかったけれど決まった!は付いてません。3A+3Tはセカンドが2T、3F+2L+2L。スピン、ステップはレベル4。
スケーティングやつなぎのエレガントな動作、ドラマチックなステップやコレオ、いいところもあるけれど、見せ場のジャンプが決まらない。
公式練習はとても調子良さそうだったんですが…。技術的には完成していると思います。あとは本番で力を出しきること。小さな不安が全体に影響したり、ただ練習を積むだけでは克服できない何かがあるのかな。
復帰したシーズンだし、ファイナルに進めるかどうかすらわからなかったことを思えば、ここにいるだけでもすごいことなんですが…。
このような不安定さは、昔から真央ちゃんを悩ませていたこと、克服というより、うまく付き合っていくしかないかと思ったりします。
演技直後の汗のかき方がおかしいなと見ていたら胃腸炎になったらしい。EXを欠場して帰国。全日本まで間がありません、大事にしなくては。
まだまだこれから、山あり谷ありは覚悟していたことですからね。頑張りましょう、私たちファンも。

ラジオノワ
また大人っぽくなったなったような気がする。
悪くはないのですが、逆転する時のラジオノワの気迫が、いつもより控えめだったかもしれない。そうなるとちょっと粗いところが気になる。
それでもトータル201点、さすが。
今ごろナンですが、SPとフリー、ともにベタなロマンてどうなのかな?

メドベージェワ
フリーはそうそう甘くないさ…と思ってました。ゴメンナサイ(汗)
ジャンプは全て軽々高くてきれい。前半に3Lz+3T、後半に3連続と3S+3T、全て完璧です!ジャンプは片手上げたり、前後には必ず大きな動作がある、着氷後は片足でステップ入れたり、加点もりもり。エレメンツもすごいがPCSも72点!いやあ、すごいです、強いです。
PB222点!うひゃ〜。

真央ファンとしては切ないものがありますが、見応えのある女子フリーでした。
宮原さんがすばらしかった。
メドベージェワはTESだけでなくPCSでも高い評価を得ていることが驚異的です。このままユーロ、ワールドまで勝ち続けるのだろうか?
女優的プログラムが多かったですが、主演女優賞はアシュリーだね。
勝つためには、今の採点傾向を分析し、自分にできる攻略法を編み出すことは、今の現役には欠かせないのだろうと思います。それだけではだめで、その上で心をつかむ演技をどれだけできるか、やることがたくさんあって、頭が下がりますね(汗)
みんながんば〜。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示