ジュニアワールド2016 勝手に予想

2016年03月12日
ISU World Junior Championships 2016
Debrecen / HUN
14.03.2016 - 20.03.2016


シニアのワールドも楽しみですが、こちらも楽しみなジュニアワールドですよ!
シニアでも十分通用なしそうな選手がいる一方、成長期の不安定さもあるのがジュニア。どの選手も、好成績は何よりですが、先は長いので、直近の結果ばかりにこだわらず、次につながる大会になってほしいです。
あと故障に気をつけてですね。
そういえば、全日本ジュニアでおしゃべりしていた草太君ファンは、ハンガリーに行けるのだろうか?
ペアとダンスは把握しておらず…予想は男女シングルのみ。
---------------------------------------------------------------
●男子
Nicolas NADEAU 223.46
He ZHANG 196.20
Daniel SAMOHIN 235.14
Matteo RIZZO 205.05
宮田大 178.3
中村優 166.83
山本草太 232.42
Deniss VASILJEVS 214.43
Dmitri ALIEV226.72
Alexander SAMARIN 225.27
Roman SAVOSIN
Yaroslav PANIOT 194.60
Tomoki HIWATASHI 197.62
Vincent ZHOU 211.96
優勝候補ネイサンがケガのため、今季残りは全てパス(涙)クワドの練習しすぎとちゃう?

優勝争いは、サモヒン、草太君、アリエフか?次にバシリエフス、サマリン、ゾウ、ナデューかな?
わかるようなわからないような…(汗)
4回転を複数組み込む野心的な構成は、決まれば大きいですが、安定感のある選手は?…いないように思う。
ただ、ジュニアも4回転や3Aなしに優勝は考えにくい時代になりました。

4回転を、2回、3回入れると言いつつ、1本にして手堅く…なんてこともありそう。
で、こんなことなら4回転跳んでおけばよかった…なんてこともありそう(汗)
対戦競技でもないのに作戦考えるのはちょっと抵抗はあるんですが、現実的にはそうなると思う。選手は事前情報に振りまわされないでほしいです。

今季苦戦続けても、数ヶ月あれば絶好調になり4回転バシバシ決めることもあるし、その逆に不安定になることも(汗)ジュニアは実績もイマイチあてにならないですね。
ここしばらくジャンプで苦戦している草太君ですが、ワールドまで待ち直すことができるでしょうか?
4回転に不安があったとしても、コンボでミスしない、3Aを2本入れること、PCSで高い評価を維持することが表彰台への近道です。

予想順位
アリエフ、サモヒン、草太君、ゾウ

ロシア&ユーロが強いだろうな〜と思いつつ裏予想
草太君、ナデュー、サモヒン、ゾウ

ナデューが意外と来たりして?う〜ん、やっぱりわかんねえ(汗)
ゾウ君は、表彰台は難しいかもしれないけれど、上位に入りそうな予感。

(3/13追記)
草太君、骨折のため欠場。
ああ〜なんてこったい。WFSのドクターの記事を読んだばかり、ケガは辛い。心身ともに早く元気になりますように。
---------------------------------------------------------------
●女子
Anastasia GALUSTYAN 162.68
樋口新葉 185.57
本田真凛 181.22
白岩優奈 186.80
Elizabet TURSYNBAEVA 178.56
Angelina KUCHVALSKA 176.99
Alisa FEDICHKINA 186.38
Maria SOTSKOVA 186.30
Polina TSURSKAYA 195.28
Tyler PIERCE 171.72

見所は、表彰台をロシアが独占するかどうか?
そこに食い込むとしたら誰か?ってところですね。

女子も3+3コンボ、2A+3のコンボが入るのがあたり前になりました。
数ヶ月のうちに調子が上がったり下がったりは、ジュニア男子と同じではありますが、今季については、多少ミスをしても安定した女子が多いと思う。
まあでも、その時誰が調子いいかで、かなりの混戦になりそうです。

というか…ツルスカヤでしょ!…ってことか?(笑)
今季負けなしの安定した強さは、ある意味シニアで負けなしのメドベージェフよりすごいかも?

ここにつづくとしたら総合力でソツコワか?
安定感で選べば、優奈ちゃん、ソツコワか?
優奈ちゃんの安定感は文句ないのですが、PBから得点に限界があるかもしれない。
伸びしろでいけば、むしろわかばちゃん、真凛ちゃんに可能性はあるかもしれない。
フェデチキナ、ツルシンバエワはここにきて急上昇中、この勢いのままいくかどうか。

そして、PBでは170点台ですが、タイラーもがつんとくる可能性があるように思います。
ジュニアの頃のグレイシーに近いような、一気に来る感じ。
まあでも大穴かなあ?
それにしても強豪ぞろい、全ての選手で2本揃えないと表彰台は厳しい。

予想順位
ツルスカヤ、ソツコワ、わかばちゃんor真凛ちゃん、優奈ちゃん

裏予想
フェデチキナ、真凛ちゃん、ツルスカヤ、わかばちゃん
…テキトー!

ツルスカヤが表彰台はずすことはないように思う。
つい、真凛びいきになってしまう私(汗)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示