八丁目の八重椿

2016年04月25日
2016041047.jpg

郡山市西田町で桜巡りをしていると、ガイドマップに「福島県緑の文化財 八丁目の八重椿」とありました。
近くだったこともあり寄ってみることに。

2016041043.jpg
幹線道路から横道に入ると、田畑と集落がある田舎の風景。
「八丁目の八重椿」は、道沿いにあっさりみつかりました。

2016041044.jpg
遠目に盛りは過ぎたかな?と感じましたが、花はまだたくさんついています。

2016041042.jpg
2016041045.jpg
樹齢約300年の古木。
そばには小さなプレートがあり、目当ての椿であることはわかりました。
幹を見ればなるほど風格があり、古木とわかりますが、椿は大木になる木ではないので、言われないとわからないですね。

2016041048.jpg
周辺は古い墓地、倒れたままの墓石もあり、ちょっとうらぶれた雰囲気。


木の下に入ると、椿の天井が美しい。
もう少し注目され、あたりをきれいにしてもいいんじゃないかな、郡山市さんよ。

2016041046.jpg

八丁目の八重椿
郡山市日和田町八丁目字田上地区

関連記事
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示