雪村桜

2016年04月22日
2016041095.jpg

以前から来てみたかった郡山市西田町、雪村庵(せっそんあん)の雪村桜に来ました。
雪村庵は、室町時代(16世紀後半)の禅僧の画僧雪村が、晩年隠棲していたと伝えられる庵です。(2016.4.10撮影)


ここは、郡山市の中心市街地から離れた田園地帯、まるで昔話に出てくるような風景に、なぜかうれしくなりました。

2016041083.jpg
2016041084.jpg
幹線道路沿いの駐車場に車を停めて、5分ほど歩きます。
雪村庵として小さく古ぼけた庵がありますが、これは後世に建て替えられたものらしい。
雪村桜は庵のすぐそばにあります。

2016041093.jpg

2016041087.jpg
推定樹齢400年の古木です。
花付は決して多くありませんが、このひなびた場所にはしっくりきます。

2016041088.jpg
花はかなり白い方かな。

2016041086.jpg
そして何より、竹林を背景にした桜が美しい。
2016041085.jpg

2016041091.jpg
椿をはじめ、あたりの花木も花盛り。

2016041094.jpg
花は白く、花付も控えめ、観光マップなどに載っている写真は、いずれも地味でもの寂しい雰囲気ですが、実際来てみると美しい。
歴史や環境によって生まれる何か、この地にあるスピリチュアルな何かという気もしてくる。

2016041096.jpg
思っていたより人が多いなと感じましたが、前日地元紙お表紙にでかでかと載っていたらしい。

2016041082.jpg
桜華絢爛 雪村桜(郡山市) | 県内ニュース | 福島民報
雪村桜 雪村庵

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示