2016 チームチャレンジカップ 勝手に予想…できない(汗)

2016年04月22日
2016 コーセー・チームチャレンジカップ
アメリカ ワシントン州、スポケーンアリーナ(日本時間-17H)
日本公式サイト 
英語サイト

一応予想してみますが…ホントにねえ、どんな大会になるかわからんのですよ。
男子はコフトゥンに代わりコリャダ君、ダンスはパパシゼに代わり、クームス&バックランド組になりました。
--------------------------------------------------------------------------------
●4月22日(金) 男女シングルSP
各チーム男女3選手ずつが出場
各チーム男子3選手は、3つのグループに各チーム1名ずつが分かれて滑走
女子も同様に行い、計6グループのチーム対抗戦を行う
各滑走グループの出場選手は、各チームのキャプテンが事前に主催者に提出し、21日にグループの対戦組合わせを発表
滑走6グループそれぞれで、演技点の高い選手順に1位12点、2位10点、3位8点が各チームに付与される(点数は仮)
チーム(6選手)合計点の最も高いチームが、ショートプログラムの優勝チームとなる
※チーム間の合計点が同じ場合、各チーム内の男女それぞれ最高演技点の合計点が高いチームが上位となる
ショートプログラムの結果は、翌日の競技には持ち越さない


9名の選手で順位を争うのではなく、3つのチームに分かれ、1チーム3人で順位を争い、1位12点、2位10点、3位8点が各チームに与えられる。全員に得点がつきます。
組み分けの運が大きく影響するわけですね。
ショーマとボーヤンは対戦しない。例えばジェイソンは、ボーヤンやショーマとあたるより、デニスとあたった方が勝てるかもしれない。
この組み分けが任意か、ランキング順なのか、クジなのかわからないことには、勝負は予想できない。

そして男女の総得点が高いチームがSP優勝チームとなる。
4月22日は、男女シングルSP大会、それ以上でも以下でもなし。

○男子SP予想
1位 チームアジア
ボーヤン・ジン(中国)
宇野昌磨(日本)
デニス・テン(カザフスタン)

2位 チーム北アメリカ
アダム・リッポン(アメリカ)
ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
ナム・ニュエン(カナダ)

3位 チームヨーロッパ
ミハル・ブレジナ(チェコ)
ミハイル・コリャダ(ロシア)
セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

男子は、ぶっちゃけわかりやすい。すくなくとも3番は堅い(汗)

○女子SP予想
1位 チームヨーロッパ
エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)

2位 チームアジア
宮原知子(日本)
本郷理華(日本)
エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)

3位 チーム北アメリカ
グレイシー・ゴールド(アメリカ)
アシュリー・ワグナー(アメリカ)
ガブリエル・デールマン(カナダ)

ここは難しいですね。
誰と誰が同じチームになるかで…つまり、誰が足をひっぱるか?ってことです(汗)
ただ3位でも8点もらえるので…そこがミソ。

○予想順位(22日 総合優勝)
1位 チームアジア
2位 チームヨーロッパ
3位 チーム北アメリカ

うーん適当ですが…(汗)
--------------------------------------------------------------------------------
●4月23日(土)13:30 ペア/アイスダンス フリー 19:00 男女シングル フリー
ペアおよびアイスダンスは、各チームから2組ずつが出場
各チームのペア2組とアイスダンス2組がフリースケーティング/フリーダンスの演技を行い、ペアとアイスダンスのそれぞれチーム内で高かった組の演技点をチームの点数とする
※次点の組の演技点は、チーム得点の対象としない
この得点は、同日に行われる男女シングル フリーに加算され、チーム合計点となる


○ペアフリー予想順位(得点)
1位 チーム北アメリカ
2位 チームヨーロッパ
3位 チームアジア

メーガン・デュハメル/エリック・ラドフォード(カナダ)(12)
クセニヤ・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ(ロシア)(10)
アレクサ・シメカ/クリス・ケネリム(アメリカ)(ー)
ニコル・デラモニカ/マッテオ・グアリゼ(イタリア)(ー)
ワン/レイ・ワン(中国)(8)
須藤 澄玲/フランシス・ブードロオデ(日本)(ー)

実力差のある選手構成になりました。
メーガンたちとクリモフ組の争いだけがポイント。
チーム戦なんですが、足を引っ張る方は除外という…むごいけど、ある意味気楽かも?(汗)
3番チームはもう決まってる。

○アイスダンスFD予想順位
1位 チーム北アメリカ
2位 チームヨーロッパ
3位 チームアジア

ケイトリン・ウィーバー/アンドルー・ポジェ(カナダ)(12)
マディソン・チョック/エヴァン・ベーツ(アメリカ)(ー)
アイスダンス…アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ(イタリア)(10)
ペニー・クームズ/ニコラス・バックランド(イギリス)(ー)
シーユエ・ワン/シンユゥ・リウ(中国)(8)
レベッカ・キム/キリル・ミノフ(韓国)(ー)

ポジェ君、ベイツ君のどちらかしか得点にならない。つまり、北米とアンナちゃんたちの争い。
3番チームはもう決まってる。
--------------------------------------------------------------------------------
男女シングルフリー
各チームから男女3選手ずつが出場
男女シングル フリースケーティングともに、上位2選手の演技点の合計点を、チーム点数とする
※チームで最も低い選手の演技点は対象としない
同日開催の各チームのペアとアイスダンスのそれぞれ高かった組の演技点と、男女シングルフリーそれぞれ上位2選手の演技点を合算し、最も高かったチームがチーム総合優勝となる


男女シングルフリーは、得点勝負。
各チームの3人のうち上位2人の演技点(普通の得点ってことだよね?)合計がチーム点数。そこに順位点がつくのかな?
つまり、9人中の順位も大事ですが、高得点出せる選手が2人いれば、それだけ有利。チーム3番手はノーカン(汗)

○男子フリー予想順位
1位 チームアジア
ボーヤン・ジン(中国)
宇野昌磨(日本)
デニス・テン(カザフスタン)

2位 チーム北アメリカ
アダム・リッポン(アメリカ)
ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
ナム・ニュエン(カナダ)

3位 チームヨーロッパ
ミハル・ブレジナ(チェコ)
ミハイル・コリャダ(ロシア)
セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

アジアが圧倒的に有利。もしかしてジェイソン神演技で北米?…もなくはないけれど、やっぱりアジアかな。
3番チームはもう決まってる。

○女子フリー予想順位
1位 チームヨーロッパ
エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)

2位 チームアジア
宮原知子(日本)
本郷理華(日本)
エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)

3位 チーム北アメリカ
グレイシー・ゴールド(アメリカ)
アシュリー・ワグナー(アメリカ)
ガブリエル・デールマン(カナダ)

各チームの3番手(ノーカン)がほぼまるわかり(汗)
となると、ユーロが強そう。北米はグレイシーとアシュリーが燃え尽きてなければ2位もありそうですが、大会を続けていいってことがあんまりないんで。
アジアもマジで勝負しにくるはずですが、やっぱりロシアかなあ…
混戦もありうるけれど、

「同日開催の各チームのペアとアイスダンスのそれぞれ高かった組の演技点と、男女シングルフリーそれぞれ上位2選手の演技点を合算し、最も高かったチームがチーム総合優勝」

総合優勝っていってもどうよ?(汗)

私の読解力が正しければ、このように試合が進むと思いますが、間違っていたらごめんなさい。
なんでこんなややこしいルールでやるのかは不明ですが、実力差がダイレクトに影響しない展開にしたいのかな。

○予想順位(23日 総合優勝)
1位 チームヨーロッパ
2位 チーム北アメリカ
3位 チームアジア

よくわからないですが、こんな感じかな?(苦笑)
ペアとダンスで、ユーロと北米が1、2を占めると思われ、シングルでアジアがどこまで追い上げることができるかがポイントですね。
シングルでアジアが2位にとどまると微妙、アジアは男女いずれかで1位になっておきたい。
--------------------------------------------------------------------------------
(日本-17H)
4/22-19:30~(4/23 11:30〜)男女SP
4/23-13:30〜(4/24 5:30〜)ペア・ダンス
4/23-19:00〜(4/24 11:00〜)男女フリー
4/24-15:00〜(4/25 7:00〜)EX
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ありがとうございます
リクエストに答えて予想をしていただき、その上わかりやすいシステム解説までしていただきありがとうございます。

でも、システムがよくわからん。
&出張中のため、放送も見ていない。

とりあえず、グループ内で順位を上げましょう、ということで良いのかな?
>クッツさん
> でも、システムがよくわからん。

わかんないですね〜(汗)
思ったよりずっと、楽しめましたけど、最後までよくわかんないまま終わっちゃいました。
このルールだと個人成績にやりがいがみつけられるかどうか?
お祭りか、公式戦なのかっていうとお祭りなんでしょうけどね。


管理者のみに表示