名家の桜(猪苗代町)

2016年04月29日
2016042421.jpg

猪苗代町の名家(みょうけ)の桜に来ました。
ここは、R115から裏磐梯五色沼方面に向かう時に通ることが多いので、といっても通り過ぎるだけの人も多い場所。ああアレか…という桜並木です。
名家(みょうけ)の桜とは、、名家(みょうけ)という地名から、名家(めいか)ではないのです。

2016042422.jpg
ここの桜も例年GWが見頃ですが、今年は早いです(2016.4.24撮影)

2016042423.jpg
「名家(みょうけ)の桜」という名称を、以前は知らず、私は勝手に「東電の桜」と呼んでいました(苦笑)
ここは東京電力秋元発電所のある場所、あたり一帯の桜を「名家の桜」というのでしょう。

2016042429.jpg
道に面し、集落の墓地がある場所でもあります。
2016042427.jpg
古い桜も多いです。

2016042425.jpg
道路を挟んだ対面に桜並木があることは知っていたので、この日はそちらまで歩いてみました。

2016042426.jpg
周辺は田畑、普段は農業用トラックくらいしか通らないのかもしれませんが、桜に包まれた道が美しいですねえ!
向こうから馬車が来てもおかしくない、馬車に赤毛のアンが乗っていてもおかしくない(笑)

2016042430.jpg
特に大掛かりに整備された様子もなく、雑然とした感じもするのですが、その飾らない美しさが猪苗代の良さだと思う。

2016042428.jpg
なんとなく癒されるのです。

2016042424.jpg
名家(ミョウケ)の桜

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示