Fantasy on Ice 2016 幕張・札幌 放送を見て

2016年06月14日
FaOIはTVで見るだけですが、幕張から始まって各地の公演が放送されるのはありがたいですねえ。

青木祐奈、樋口新葉、本田真凛
ジュニアデビューから見ているわけですが、お嬢さんたちはどんどん大人になっていく。身長伸びたりいろいろ苦労してるんだろうなあ。
祐奈ちゃん、このショーに呼ばれるって期待値の高さよ。セカンドループを100%確実になりますように。
(幕張)わかば様、すごいんです、すごい選手なんです。ただ、まだ方向性や個性が定まらないというか、若いからそれでもいいんですけど、ロシアのお嬢さん達が雰囲気から世界観作ってくるので、そこでちょっとで出遅れてしまっているような気もする。ただ1〜2シーズンで終わるような選手じゃないんですからね、じっくりいって欲しいんです、そこんとこヨロシク。あとね、白夜行はちょっとどうかな?って思うんです(すまん)
(札幌)真凛ちゃん「スマイル」来季の新SP、天使!ステップに幸せオーラ。

ショーマ
新フリー「ブエノスアイレス・ホラ・セロ」タンゴは絶対似合うと思っているけれど選曲渋い、メジャーな曲を選ばない(美穂子先生)そこがショーマらしいとこです。
クワド3本構成らしい。
緊張感漂う冒頭、夏休みの午後、炎天下でアメリカザリガニをつつくとこんな風に威嚇される…衣装が赤いだけじゃないよ、上半身でインパクト与えられるってこと。
ステップもえらく難しい。無音で跳ぶ3Aまでの緊張感とその後の息遣いが聞こえてくるようなドラマチックな雰囲気の対比がいい。
とても大人っぽく、男性的なタンゴを目指してます。しかし、難解な感じで始まって、エンディングで突き抜けた解放感、青年らしいさわやかさが残る。大変そうですが、素敵なプログラムです。

美姫ちゃん
「I'm Proud」朋ちゃんとコラボは悪くないと思っていたけれど、この曲で演技するには今の美姫ちゃんは幸せすぎる。この曲には孤高や少女性がないとと感じる。…個人的に思い入れのあるので、曲の世界観に対してシビアになってしまう。
(札幌)幕張版では放送されなかった「マラゲーニャ」これぞ美姫ちゃん!美姫ちゃんのここ数年のプログラムで最も好きかも。
シンプルな赤のドレスはスポーティーな体によく似合う。そして情熱的で色っぽいんだけれども、日本的な恥じらい?がかすかに見えたりして、それがまたエロい。これは美姫ちゃんにしか出せないお色気。

ハビ
美姫ちゃんのマラゲーニャの後にマラゲーニャなんてにくいなあ。いっそコラボでも(笑)
「だったん人の踊り」(幕張)は、すごく二枚目なプログラム。ついイメージを作ってしまいがちな私ですが、ハビの表現の幅の広さに感じ入る。

織田君
「Top Hat」こういうおしゃれで明るいプログラムは、大人でないと演じられない。すごく良かった。チャップリンの頃の明るさは頑張って演じてるようで楽しめない時も結構あったので。

ジョニー
海の生き物みたいな衣装。麗しくも妖しいジョニーの世界。元気そう!

トマシュ!好きだ!また来て!

荒川さん
「君がそばで」朋ちゃんとのコラボで、もっともしっくりきたのは荒川さんというのが、個人的には意外。歌詞に寄り添う感じが素敵だった。荒川さん自身の振付なんですね。

メリチャ
「Nervous」ちょっと雰囲気違うと思ったら、有香さん振付。詰め込まずスケートの美しさ見せるみたいな。

ランビ
何がきてもランビならあり…と思ってますが、トゥーランドットとは。王子というよりストーリーテラーなトゥーランドット。
優雅な風といった風情。
ま、何やらしても魅力的なんですよ、この男は(笑)

Fantasy on Ice 2016 | ファンタジー・オン・アイス 2016
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ショーマ降臨
札幌のFaOIはなかなかのものでした。
当初、チケット争奪戦が激しいのか緩いのか全く予想がつかず、平日金曜日と日曜日の予約を入れたらあっさりと両方当たってしまった(汗)
冷静に考えて、確かに豪華メンバーだけど私的にどうかというと、やや疑問符のつくようなメンバー(笑)
結論としては両日行けて正解。楽しいショーでした。

【ショーマ】
やや疑問符のつくメンバーの中でもショーマは別格。しかも来シーズンプロ初披露。
評判になっている3Aを初めて見たときはしびれました。無音で飛び上がり、音に合わせて着氷。カッコいい(後からテレビで見ると若干ずれていましたが・・・)
日曜日は音と結構ずれていて普通の3A。シーズンが進み滑り込んでいくうち、どんどんと良いプログラムになっていく予感大。

【ランビ】
ランビはオリジナルとコラボ。
オリジナル(曲名忘れた)には、ほとんどスピンがない。廻らない。「廻らなきゃランビじゃねえだろう」とブツブツ思っていた。
最終滑走ではコラボで「ネッスン・ドルマ」
他選手がコラボでは今一つ物足りないスケーティングをしている中(当たり前と言えば当たり前だけど)、さすがこれだけ有名な曲であればランビにすればチョイチョイという感じでオリジナルより良かった。しかも廻った。いつも以上に廻った。

【ミキティ&ハビ】
マラゲーニャの共演はTVの放送順通り。
ミキティのマラゲーニャは圧巻。久しぶりだな、彼女のこんなに素晴らしいスケーティングを見るのは。しかも、どこかでハビが乱入してくるのではというドキドキ感も合わさってなかなかのもの。
で、彼女の次に滑ったのがハビ。さすが現役世界王者はすごい。ハビってこんなに凄かった?と自問。


織田君も良かった。現役の時より良いかも。彼は間違いなくプロ向きです。

明子姐さん(結婚おめでとう)は、ブラックスワンを披露してくれたけど、この曲の場合私にはどうしてもアシュリー全米初制覇のブラックスワンが脳裏をよぎってしまうので、評価はせず。

因みにTVは金曜日の分が放映されました。また、他会場はTV朝日系だけど札幌だけはフジ系列のUHB。アナウンサーも日頃フィギュアの実況なんてやっていないから言葉少な目で好感(笑)つられて武史の解説も言葉少な目。

おまけ
日曜日に会場で久しぶりに生「織田く~~~~ん」が聞けました。オリジナルか否かは判別できなかったけど。
>クッツさん
>豪華メンバーだけど私的にどうかというと、やや疑問符のつくようなメンバー(笑)

当初はゆづの出演ありきのツアーだったのでしょうね。
行ってみればとても楽しいものですが、チケットは安くないし、いろいろ考えてしまうものですね。

> 【ショーマ】

新プロをいち早く見られるのはうれしいですね。あの3Aを見られたとは、うらやましい〜。
とても難しそうなプログラムのようですが、だからこそ期待が高まります。

> 【ランビ】

放送では、幕張も札幌もトゥーランドット。
最近のランビは、アーティストの側面がより強くなっているように思います。
回って喜ばす…だけじゃないって(笑)

> 【ミキティ&ハビ】

美姫ちゃんのマラゲーニャはいいですよねえ!TVでもドキドキするくらいだから、生なら!
ハビがいてこそのプログラムだと思うけれど…乱入は?(汗)見たいけど(爆)
ハビについては、クッツさんと同感です。どこがどうとは上手くいえないんですが、スケーティングも表現もどんどん魅力的になってますよね。

> 織田君も良かった。現役の時より良いかも。彼は間違いなくプロ向きです。

こちらも同感。競技だとどうしても固くなってしまいがち、今の方がずっと上手さを感じられるような気がします。

> 明子姐さん(結婚おめでとう)は、ブラックスワンを披露してくれたけど

私は見てませんが、どうしてこうみんなブラックスワンが好きなのかと…
編集や音源にもよりますが、有名選手が何人も使った曲を今さら使わなくともなあと思います。
個人的に好きなブラックスワンは、美姫ちゃんとアシュリー。

> 日曜日に会場で久しぶりに生「織田く~~~~ん」が聞けました。オリジナルか否かは判別できなかったけど。

わ〜それも聞きたいな。


管理者のみに表示