ヤブカンゾウの土手

2016年07月26日


暑さも本番となる頃、キスゲの仲間ヘメロカリス、野草のヤブカンゾウ、ノカンゾウが咲き始めます。
近所の水田の土手に咲いているのはヤブカンゾウ。
同じ場所にこんなにたくさん咲くのは珍しい、ヨモギなど他の雑草に負けそうですが、カンゾウとしては、こんな風に野草が生い茂り湿度がある環境がいいらしい。

2016071811.jpg

近寄ってみると、ニッコウキスゲやヘメロカリスと同じ仲間ということがわかりますね。
植物ですがなんとなく肉食系(笑)、猛々しい野生の趣きがあっておもしろいなと思います。

2016071809.jpg

夏の強い日差しがよく似合う。
水田も土手も森も緑濃く、ヤブカンゾウのオレンジ色を引き立てていました。

2016071810.jpg
関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示