ロンバルディア2016 男女シングル上位のみ感想

2016年09月12日
Lombardia Trophy, Bergamo, ITA 08/09/2016 - 11/09/2016

●男子シングル
SENIOR MEN FREE SKATING ジャッジスコア
SENIOR MEN SHORT PROGRAM ジャッジスコア

マックス
SP トゥーランドット持ち越し
4S両足、コンボもミス、となると得点は厳しい。
ショーマやジェイソン見てしまうと、つなぎが薄く見えてしまう。とにかく加点のとれるでっかいジャンプを!

フリー「ライオンキング」(動画は途中までしかなかった)
力技なマックスの力技なプログラム。
ジャバラゲートな衣装はちょっと微妙では?
参考:ジャバラゲート
全体に未完成な感じ。とにかくジャンプ決めないとですが、コレオはもっと魂込めた感じにしないとあっさりかも。
今、こういうプロを演じられる男子が少ないのでいいんじゃないかと思う反面、得点取れるプロって意味では、ちょっと不安(汗)。
力で押すタイプなので後半ばててしまいがち、そのためか後半ジャンプが4本なのかな?ジェイソンは6本後半、このあたりも考えなくてはねえ。
評価とか結果抜きに、好きなスケーターなので、がんばって欲しいです。

ジェイソン
SP サム・スミス 「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」
エキシっぽいと思ったら、元ショープロだった。
4Tは転倒でしたが、だんだん確率が上がってきそうなジャンプでした。
ミスがあっても途切れた印象は全くない。しっとりしたボーカル曲に、こんなにハマってしまうのはさすがジェイソン。音楽表現とか同調性は当たり前、その上でボーカルの感情面への寄り添い方がすごい。

フリー「ピアノレッスン」
持ち越しのフリー、すてきなプログラムなのでOK。
冒頭の4T惜しかったなあ、でも3Aに不安がなくなってきたんで良かったです。
あとは…とにかく、すてきでしたね。ジェイソンの世界を楽しむだけ、競技を忘れてしまいますね(笑)
誰かを演じるのではなく、世界観の表現、音楽の癒しとでもいえばいいか。曲終わる頃には全てが許され昇華していくような、癒しのような清らかな気持ちになる。

ショーマ
SP「ラヴェンダーの咲く庭で」
衣装は凝っていると思われますが、パソコン画面ではちょっとわかりにくい。
冒頭の4Fは、軸が傾いてしまい、こりゃちょっと無理な感じで転倒。4Tコンボも流れが止まったところにセカンド無理くり2T、イーグルからの3Aは飛距離と流れがあって、かっこいいの一言。
ステップやつなぎは年々大きく動けるようになってうれしい、進化してもショーマらしい色気は健在。
2つのジャンプでミスをしてもこれだけ得点出るのは、トップ選手のあかし。

フリー「ブエノスアイレス午前零時」「ロコへのバラード 」
背中の透け?(グラデかも)が気になるが、ショートジャケット風の衣装はいいと思う。
4FはSO、4Tおっけー。スピードと流れを生かして飛ぶ4Tに対し、4Fは高さで跳ぶ感じ、ここで軸が傾くと危ない。それにしてもプログラムの中で、つなぎの中で4F跳ぶことの難しさよ(汗)
3Aの不安がないのがうれしい。
ステップのブイブイいわす感じが増したと思いましたが、レベル3だったんですね。
濃いつなぎにイーグルが入ると、メリハリあってかっこいい。
あと、ジェイソンが最後まで濃厚な世界観を維持できていたのに対し、ショーマの後半はちょっと激しさが薄かったかもしれない。それもこれも後半に4F入れるなんてトンデモ構成ですからね(苦笑)
クリムキンイーグルはもうちょっと長く見たい。
PCSでもジェイソンが上ですが、SSで勝ったのは、ちょっと自慢かも。

SP1位のショーマが、フリー2位も僅差で逃げ切り優勝。
やはり、ショーマとジェイソンのスケーティングが抜きん出ていましたね。
双方ミスはあるものの、作品として見応えのあるパフォーマンスでした。似ているわけではないけれど、2人とも音楽との距離がとても近い。キャラクターやストーリーを演じるというより、独特の色気と個性で世界観や空気、エッセンス、一瞬の心のふれあいみたいなところを表現してくる。
二人とも初戦としてはまずまずではないでしょうか。

●女子シングル
SENIOR LADIES FREE SKATING フリージャッジスコア
SENIOR LADIES SHORT PROGRAM ジャッジスコア

カナコ
SP、激しいパーカッションで始まる個性的なカルメン。
シニアのスケーティングでありつつ、躍動感があっていいです。もう少し悪女っぽさは欲しいかも。動きは良かったと思う。
ああ〜でも、とにかくジャンプですよね(汗)

フリー「トスカ」
とにかくジャンプですよね(汗)、このBVで<がついてしまうと厳しいTES。本人も気にしているのか、がんばって跳ぶそ感が…トップ争いするには難しい。
スケーティングそのものは悪くないと思うけれど、この曲編集であれば、トスカのドラマチックさ、ストーリーがほしい。何を表現したいのか?フリーはちょっと覇気が足りなかったかな。
まあでも、ジャンプです、ジャンプ。これが決まってくれば、気持ちも乗ってきて表現できそう。

未来ちゃん
SP ショパン「夜想曲」
しっとりした曲も違和感ない大人になりました。コンボで3+3決まっていれば70点近く出るかな?スピンがすばらしい!

フリー 「The Winner Takes It All by Sarah Dawn Finer」
美しい曲ですね。未来ちゃんのピュアな良さを活かせるいいプログラムです。勝つためにはいろいろしなくてはならないけれど、ピュアでひたむき、すてきな未来ちゃん見られてよかった。

キム・ナヒョン
SP エンダ〜〜〜〜
ちょっと薄幸そうなエンダ~~~~
3L+3Lすばらしい。ジャンプがしっかりしてます。とてものびのび、大きく動いていて好印象。

フリー、映画「LOVERS」
ちょっと薄幸そうなLOVERS
できる事は全部できたかな、良かったです。
トップで争うには、まだまだこれからの部分も多そうですが、伸び代って意味では期待ですね。

わかば様
SP モリコーネ「ラ・カリファ」
冒頭ステップからの2Aの入りにしびれました!動きがとても美しくて、洗練されてきた印象。
衣装がすっきりして、わかばちゃんのスケーティングに合う。
ジャッジのPCSにバラツキが…がんばれ、わかばの時代作るつもりで!

フリー「シェヘラザード」
決めるとこ決めないと、いろいろなことが起きる。2T跳び過ぎ(汗)今季から重複したジャンプだけノーカンなのでほっと。
全体的に粗さがあり、まだ滑り込み足りないかも。シェヘラはこれまで数々あるので、比較してしまうと、曲編集がちょっと謎ってのもあるけれど、曲調の変化とか、緩急、ゴージャス感とかの面で物足りない。どう仕上げていくかはこれから。誰かのようにではなくて、これがわかば様のシェヘラや!ってのが見たいですね。あと、スピード感は魅力。
反省点の多い優勝ですが、これがGPSでなくてよかった。
シニア初優勝おめでとう!
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
祝、4,000回
4,000回達成おめでとうございます。
日米にまたがっての記録であればチャチャを入れる人も居るかもしれませんが、ニルギリさんの場合、日本オンリーなので、誰も文句は言えないでしょう(笑)
今回の記念すべき回を優勝で飾るショーマとわかばさまもなかなかのものです。
私の場合、なかなかパソコンで見ることはないのです、GPSが始まりテレビ放映されるのが楽しみです。
5,000回目指し益々のご活躍をお祈りします。
>クッツさん
> 4,000回達成おめでとうございます。

おしらせどうもありがとうございます。塵も4000回積もれば、それなりのボリュームかも〜(笑)

> 今回の記念すべき回を優勝で飾るショーマとわかばさまもなかなかのものです。

ショーマは4回転2種類、ジェイソンは4T、これから始まるGPSは、4回転大会になりそうで、楽しみでもあり、こわくもありです。
女子は、シニアもジュニアも引き続きロシア女子が台風の目になりそうです。


管理者のみに表示