諸橋近代美術館アートトーク2016 みうらじゅん

2016年09月16日
2016091201.jpg

アートトーク2016 みうらじゅん
9月11日(日) 会場/裏磐梯ロイヤルホテル
諸橋近代美術館

諸橋近代美術館の今年のアートトークは、みうらじゅんさんでした。おもしろかったです。
諸橋近代美術館といえばダリですが、ダリもシュールレアリスムも特にない、アートトークかどうかも定かではないですが、おもしろかったからいいんです(笑)
内容は主に日常会話で使われる「シュール」なモノ、できごとでしょうか。
話の内容をくどくど書いてもつまらないのですが…下記にリンクした本にあるようなお話です。
街にあるナゾの看板、全国各地の奇祭(とんまつり)、観光地に行けば誰が買うのかわからない観光ハガキ(カスハガ)。みうらさんは、もらっても困りそうな土産物(嫌げもの)をたくさん買い込み、旅館の床の間に飾ってみるらしい。
みうらじゅんの世界ですね。
-----------------------------------------------------------------------
そして、私は知らなかったのですが。「勝手に観光協会」なるものがあるらしい。
勝手に観光協会とは…
みうらじゅんと安斎肇により1997年結成。
頼まれもしないのに。
勝手に各地を視察
勝手に観光ポスターを制作
勝手にご当地マスコットを考案
勝手にご当地ソングを制作&旅館録音(リョカロク)
し続けている大きなお世話ユニット。


だいたい想像つきますよね(笑)
で、勝手に観光協会制作の福島のPVが上映されたのですが、これがユルいを通り越して粗暴(汗)、かなりの破壊力が(笑)
福島県人として、自慢したいものは数々ありますが、みうらさんは、その真逆、スルーして下さいってところをついてくる(汗)
上映後、PVにも登場する二本松の菊人形の話が出たのですが。イベント「菊人形」は全国に各地あり…ナゾだと、つまりわからないと…ですよねえ。
私も子どもの頃遠足で行きましたが、人形怖いしキモいし、ちっとも美しくないし、そもそもなぜ人形の着物を菊で作るのか?謎でした。(大輪の菊や数の多さを競うのはまだわかる)
そう思う方多いですよね。

HPには全都道府県はないですが、かなりの数の「勝手に観光協会」UPされてます。自分のとこのを見てみるのもいいかも。
みうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会
【スタジオver.】福島県ご当地ソング「あぁ、もっともだ」PV

平成28年(2016年)第62回「二本松の菊人形」のご案内
そんな言われ放題の菊人形ですが、今年は「二本松の菊人形」が「福島現代美術ビエンナーレ2016」の会場の一つにもなっていて、ヤノベケンジ+増田セバスチャンのアート作品が展示される…らしい(HP見てもよくわからない)
福島現代美術ビエンナーレ2016
-----------------------------------------------------------------------








関連記事
アート・美術館 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示