JGP2016 第3戦日本 女子シングル 日本女子が表彰台独占!

2016年09月16日
⚫︎SP
山下真瑚
かわいい〜。3F+3T他ジャンプ、スピンパーフェクト。そして可憐でひたむきなスケートにハート鷲掴み。

フェデチキナ
かわいい〜。真瑚ちゃんでハート鷲掴みのはずが、西洋人形そのままのフェデチキナにうっとり。
TVで見ると少し体が大きくなったような気もする。
こちらもノーミス。すばらし〜。

本田真凜
かわいいい〜、すさまじくかわいい〜。しかもスマイル!
3Fでバランス崩し単独に。3Lもちょっと危なかった。う〜んTESがちょっと辛い。キスクラ泣きそう。できるのはわかってるって!
しかし、なめらかなスケーティングは本当に魅力。
演技後インタビュー、涙目の15歳の少女にうまくいかなかった気持ちを聞かねばならぬのが切ない…でも、彼女はある意味「プロ」ですからね。

田村亮子が同級生の結婚式によばれてきた!…みたいな子は、クロエ・イング。コーチはオーサーかあ。
シンガポール、プーケットちゃんのキスクラにさつきちゃんだ!

坂本花織
スピードに乗って全てがスムーズ、初戦よりずっと自信に満ちてます。ジャンプが高いぜ!
すばらし〜!

衣装がいろいろ、年齢と見た目のギャップもいろいろで面白いなあ。
スウェーデンのオスランド、ピンクとグレーでバラの個性的な衣装。
ウォー、インドの選手いろいろな意味ですごい…すまん(汗)、日本のブロック大会でもお目にかからないかも(汗)
トクタロワ、カザフの女の子はみんな小柄なのか?

サモドゥロワ
癖のない、清潔感のあるスケーティングがいいな。ルッツでエラーあるもののいい演技でした。

⚫︎フリー
レカルディ
渋いグレーのドレスと濃いアイメイクが様になるイタリアの14歳って、やっぱ外人は違うと思ってしまう(笑)

トクタロワ、13歳。子どもすぎて笑っちゃうな。でもとてもよく動く。
同じ13歳でもメキシコのカントゥの大人っぷりときたら。

真凜ちゃん
オーラというか引き込む雰囲気がすばらしい。
ジャンプは3連続のはじめが1Aになったけれど、そこで乱れない落ち着き。ミスらしいミスはそこだけ、あとは加点のつく、ふわっと美しいジャンプでした。
スピンオールレベル4、ステップはレベル2ですが、指先まで雰囲気があって加点、真凜ちゃんらしいか(笑)
少女と大人の間のジュリエット、今の真凜にしか出ない、清潔なジュリエットでした。最後のポーズがドラマチック。
128点!SPの出遅れがなければ200点目の前か〜すごい〜。

サモドゥロワ
しっかりまとめてきました。ロシア美少女のムードでもってくる感じよりスポーティーな印象。

フェデチキナ
レインコートっぽいドレスがかわいい、つうか美しい女性になりました。
体ちょっと大きくなったんですよね、たぶん、滑りや動きがちょっと重い。太ったわけじゃないけれど、体型の変化は大変。
そんなに悪くない。いいとこ行くんだけれども、最後のツメが…みたいなことが多いかな。

山下真瑚
ジャンプに迷いなくバシッと跳べてなんか楽しいぞ!スピードもあって良かったですねえ。
スター選手の陰で無心、ノンプレッシャーでいけたのがよかったかな。初出場182点!初表彰台おめでとう!
2戦目派遣ありそうですね。

坂本花織
ジャンプが高い高い!着氷後の流れもいい。柔軟性のある動きもたくさんあって成長を感じます。
後半ちょっとバテてきたけれどよく頑張りました。
フリー2位で初優勝おめでとう!ファイナル進出おめでとう!

なんと日本女子が表彰台独占、すばらし〜。
------------------------------------------------------------------------------
アイスダンス
深瀬理香子&立野在
とにかく立野君、これまでの日本男子にない自然なリードができていてすてきです。
総合6位、がんばりました。さわやかカップルはまだまだこれからだと思いますが、がんばってほしい。

アイスダンスジュニア・深瀬理香子/立野在組インタビュー 前編
アイスダンスジュニア・深瀬理香子/立野在組インタビュー 後編
------------------------------------------------------------------------------
ISU Junior Grand Prix YouTube
フィギュアスケートYouTube-動画ブログ
------------------------------------------------------------------------------
ISU Junior Grand Prix 2016 - 17
ISU JGP St. Gervais 2016 St. Gervais / FRA 24.08.2016 - 28.08.2016
ISU JGP Czech Skate 2016 Ostrava / CZE 31.08.2016 - 04.09.2016
ISU JGP Yokohama 2016 Yokohama / JPN 07.09.2016 - 11.09.2016
ISU JGP Cup of Mordovia 2016 Saransk / RUS 14.09.2016 - 18.09.2016
ISU JGP Ljubljana Cup 2016 Ljubljana / SLO 21.09.2016 - 25.09.2016
ISU JGP Tallinn Cup 2016 Tallinn / EST 28.09.2016 - 02.10.2016
ISU JGP Pokal d. Blauen Schwerter 2016 Dresden / GER 05.10.2016 - 09.10.2016
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
表彰台独占☆
花織ちゃんのJGP初優勝がもう嬉しくて嬉しくて!! キスクラの涙にこちらももらい泣きでした。あの猛スピードからくり出されるおっきなジャンプは、ほんと、魅力的ですよね~。

2位の真凜ちゃんも強かった。美しかった。ほんとに素敵なジュリエットでしたよね~。これはロミオもメロメロだろうと思います(笑)。

3位の真瑚ちゃんも、すばらしかったですね! のびのび滑っている姿が印象的でした。

4位のサモさんは、他のスーパージュニアなロシア選手とは、一風違った個性の持ち主なので、自分のカラーを大事にしていってほしいなと思いました。

5位のイェリムさんは、ジャンプやスピンなどの技術力が高いし、レベルもきっちり取れる選手なので、あとはもそっと情感を醸し出せるようになればなぁ。ま、まだ13歳ですしね。

6位のフェデさんは、けして悪くない演技だったと思うのですがが、SPもFSも、いまいちPCSが伸びず。どちらも真瑚ちゃんより下なのは、けっこうショックでした。やはり体形変化の影響なんでしょうか…。

深瀬理香子&立野在、さわやかで素敵でしたよね~☆ JGPで、日本のカップルを応援できる喜びをかみしめています。次戦の演技も楽しみです。
>マイキーさん
> 花織ちゃんのJGP初優勝がもう嬉しくて嬉しくて!!

すばらしかったですね〜。昨年のJGPは惜しかったし、悔しかったと思います。今年こそという気持ちも強かったのかなと思います。

> 2位の真凜ちゃんも強かった。

2シーズン目の難しさですね。でもここを生き残らないと、トップ選手として生き残れないかもしれません、下からどんどんくるし(汗)正念場だと思います。

> 3位の真瑚ちゃんも、すばらしかったですね! のびのび滑っている姿が印象的でした。

のびのびして、よかったですよね。…JGPデビューで初表彰台、それを実現できる高難度構成があたりまえなんだなと(汗)

> 6位のフェデさんは、けして悪くない演技だったと思うのですがが、SPもFSも、いまいちPCSが伸びず。

昨年を思えば、実力はあると思うんですが、あとちょっとって感じですかね?体大きくなったからかなあと…それしても美人さんですね。

> 深瀬理香子&立野在、さわやかで素敵でしたよね~

特に在君、日本男子にもこういう選手が出てきたんだなとうれしくて。

管理者のみに表示
« 秋風 | HOME |  »