雨障み

2016年09月20日
2016092001.jpg

笠なしと人には言ひて雨障み留まりし君が姿し思ほゆ
万葉集 詠み人知らず

かさが無いからと周りの人には言って、泊まっていったあなたのことが思い出されます。
「雨障み(あまつつみ)」…雨を避けて家にこもること。

ロマンチックな雨ならいいけれど、台風ともなれば、そんなことは言ってられませんね。十分お気をつけ下さい。
写真は雨の中のマメアサガオ。


関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示