ノアズキ 改め ヤブツルアズキ

2016年10月03日
2016092511.jpg
草むらにぽつぽつと黄色い花。
ぱっと見マメ科であることはわかります。
2016092510.jpg
ヤブツルアズキ(薮蔓小豆)かな?調べてみると、よく似たノアズキ(野小豆)のようです。初めて知りました。
葉の形が少し違う、実がつけばはっきりわかるのですが、花や全体の大きさもはそっくりです。
アズキの原種とされるヤブツルアズキの実はインゲン、ノアズキの実はキヌサヤみたいな形になるらしい。
2016092512.jpg
花はどれもねじれていてユニーク。
一つ一つ違うように見えてきておもしろいです。

日当りのいい野山、空き地など、その気になるとすぐみつかります。
20160925130.jpg

〈10.7追記〉
実のつく頃に再び行ってみると、インゲンを小さくしたような実がついていました。
つまりこれはアズキの原種、ヤブツルアズキでした。ネット上にあった見分け方も当てにならないですね(汗)
ただ、上から3枚の写真は、別の場所なので、そっちはノアズキかもしれません(難しい)
2016100701.jpg
関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示