FC2ブログ

ダイスケ、ワールドチャンピオンおめでとう!

2010年03月26日
ずっと待ち望んでいた日本男子のワールドチャンピオン。
それを実現してくれたのがダイスケであることが、うれしくてなりません。
言い尽くされているいますが、昨シーズン競技に出ていないことを考えれば、よくここまで、なんとすごいことだろう。

そして、冷静であり勝負強いことと、高い目標を持ち続けるアスリートは、同時に成立しないのでは?と思いかけていた私を、見事に裏切ってくれました。
ステップは2つともレベル4!
残念だったのは4回転ですね。今回も成功ならず…。
来季の課題がちょっと大きくなったか(笑)
4フリップは、4F<…でしたが、リザルトに4Fが記録されていることに感動が…。
ほんとうによくやってくれました。

そして、ある意味一番泣けたのは、ジュベール。
ここに立つこと、FSで4回転を2回成功させることの意味の大きさ。
SPもふくめ順位は…正直納得してはいません。
みんなわかってくれているかな。

ケヴィンの4T+3T+3Tは、素晴らしすぎ!
1点豪華主義になってしまいましたが、感動しました。

こづは会心のSPに比べたら、FSは残念な結果になってしましたが、こういう経験を積んで強くなるので心配はしていません。
今の彼は、失敗からも学べます。

今日は時間がないので、あとでゆっくり感想書こうと思います。
まもなく女子も始まります(真央ちゃんがいい表情してますね)

みんなお疲れさま!
そしてありがとう!ありがとう!ありがとう!

結果サイト
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(1)
Comment
大ちゃん優勝おめでとうございます
ずっと応援してきた大ちゃんの世界制覇の夢がかない良かったですね。
最終滑走で状況により4回転回避もとのニュースが流れた時にはやや不安も感じました。
肉体的にも精神的にもぎりぎりの状況で戦っている中で、変に余裕を持ってしまうと良くないのではないかと。
でも心配は杞憂でした。

大ちゃん果敢にチャレンジしましたね。残念ながら成功とまではいかなかったけど。これは来年のお楽しみにとっておきましょう。

ジュベの復活共々おめでとうございます。
>クッツさん
ありがとうございます。
ワールドタイトルはようやくという感じですね。
もちろん優勝を願っていましたが、どうしても欲しいと思ったとき(2008ワールド)ではなく、思いがけなく(私が)やってくるものだなあと、ちょっと不思議な感覚です。
しかし、このタイトルの持つ意味は大きいです、本当にうれしいです。

クッツさんも、アメリカ男子3枠獲得おめでとうございます!

…え?他に言うことあるだろうって?(滝汗)

…つ、次の記事で!

管理者のみに表示
Trackback
世界フィギュアは男子FSが行われ、高橋大輔選手がついに世界チャンピオンに輝きました。 全世界の大輔ファンの皆様、そして高橋家の皆様(?) おめでとうございます!!! 回転不足ながら4Fへのチャレンジしての優勝。 プルシェンコもライサチェクもいない大会では?...