GPS2016第4戦フランス杯 男子 ハビ完全優勝!

2016年11月16日
results

⚫︎SP
アダム
ゴージャスな黒のランニング…でいいのかな?(笑)
細マッチョな腕が男性的というかスポーティな印象、全く危なげなく、美しく決まりました。

無良君
衣装すっきり改造。
4T転倒、コンボもミスで得点は残念でしたが、とても気迫に満ちた演技で…なんかこう、やったぜ!な気分。
このプログラムはハマればかっこいいんだろうなと思いつつ、競技ではどこか詰めきれないところが見えていたのですが…特にフラメンコのステップは音に合わせるのが難しい。今回もステップでもレベル3なんですが、このプログラムをがっつりつかんでみせる、そういう並々ならぬ覚悟や情熱が見えて、かっこよかったです。

ハビ
4Tかっこいい〜と思ったら転倒、4S+3T、3A。
ちょっとぐらついたりするところもあるけれど、決めるとこ決めて、相変わらず超かっこいいハビなのでした。

デニス
コーチはキャロルとニコライの並記。ステーキとビーフシチュー一緒に食うみたいでシツコイのでは?…と思ったら、キャロルとは円満解消したらしい(また聞き)
プロコフィエフ版ロミジュリ。
4Tこらえた、3+3、今更デニスがロミジュリか〜と思ってたら、くるみ割り人形?謎編曲とモダンアレンジでなんだかよくわからないぞ〜ニコライの仕業?
ステップはかっこいいけれど、若造な感じで、これも今のデニスにどうなのか?
とはいえ、この時期にしてはかなりいいデニス、89点。

リギーニ
見た目はシツコイ、衣装はヤクザか族、なのにユーレイズミ〜?
えぇ〜、ちょっと意外〜。
せわしないステップに、リギーニさんの人柄の良さが現われているような。

ネイサン
衣装は「海賊」というよりは学芸会風で、脇役っぽいので再考プリーズ。
4Lz+3T=9.47点!
4F=12.56点!!
2A =4.06点…え?3Aが決まっていたら???
いやはやすごい、クワドは練習では全然決まってなかったらしい。
プログラムはおもしろくないけれど、初見よりずっと充実した印象。

ヨリク
ネイサンの直後に見ると、エモーショナルな表現に、別の競技を見てるよう。美しい演技でした。

⚫︎フリー
リギーニ
プレスリーというより、山男が雷に打たれたような…。
不良っぽく振舞っても、人柄の良さが隠せないリギーニさん。
…ああ途中で中断、足がどうかした?痛そう、こらえて続行、がんばりました。

べセリエ
なぜか心電図模様の衣装。
ミスはあっても最小限、最近はきちんとまとめることができてます。もう少し曲調に沿ったスケーティングになればなあ。

ミーシャ
くるみ割り人形、このプログラム、かわいくてエレガントで好きです。
4T決まってたらなあ。でもすてきですよ。

アダム
4T成功!
ジャンプもいいけど、詩情あふれる清らかな美しさ、誰でもないアダムの世界が広がってすてきでした!

無良君
衣装は少しすっきり?黒手袋なくなって良かった。
4T+2T、4T!3A大きい。
大技が決まったことで、プログラムにスケールの大きさが結びついたような気がします。
最後の3Lzはもったいない。でも力強く、無良君らしいかっこいいラフマニノフでした。
ここまでできてもフリー5位かあ、厳しいなあ。

ネイサン
クワドキングは衣装が微妙…というのは基本なんだろうか?(汗)
SPより質の高い4Lz+3T!4F!
4S転倒、4Tお手つき、4Tコンボならず、2A、3fから3連続、3Lz…。
後半はミスが続いて得点は伸びませんが、5度の4回転です。苦手な3Aは入ってませんが、いや〜すごいなあ。
「ダッタン人の踊り」音楽表現も良くなってきてますが、SPの「海賊」と似たような路線で、ジャンプ集中のプログラムであることは否めない。

デニス
「トスカ」
結果として4回転は、4T1本のみですが、ノーミスのいい演技です。
表現面では、個人的にはやや単調に感じます。SPロミジュリだし、連日シチュー食ってるような(汗)彼も似たようなプログラム並べてる気がして。
ただ、ニコライのおかげか、この時期にここまでまとめられたのは良かったです。

ハビ
プレスリーメドレー
4T、4S+2T、3A+2T、後半4Sなんとか、3A転倒…あ〜絶対リンクの水たまりのせいだってば(汗)
ジャンプもはノーミスとはいきませんが、ここまでできればまずまず。
スピード、リズム、小芝居のメリハリ、プログラムにびしっとハマるジャンプ、男の色気、すべてバランスよく噛み合っていてすばらしい。
もちろん完全優勝。さすがです。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示