GPF2016 勝手に予想

2016年12月07日
12月、全日本のみならず各国の国内選手権が気になってきますね〜。
しかしその前に、GPF、Jr.GPFです。シーズン折り返し地点、みんなケガ無く元気にエントリーできますように!
今年も本命が残らなかったり(涙)、意外なあの人がエントリーとか、シーズンがはじまってみないとわからないことばかりですねえ!

Results
ISU Grand Prix of Figure Skating 2016/17
------------------------------------------------------------
●男子
Javier FERNANDEZ
Patrick CHAN
Yuzuru HANYU
Shoma UNO
Nathan CHEN
Adam RIPPON

ボーヤンが初戦ふるわずエントリーできず。その埋め合わせではないのに、若くて生きのいいクワドジャンパーネイサンがエントリーって予想外の展開でしたが、時代を反映してる気がする。
そしてアダム、いいところまできてもなかなかファイナルに入らない、そんなシーズンも多かったアダムがようやくエントリー。

優勝争いは、まずハビ、パトちゃん、ゆづ。
大崩れが少なくってきたハビ、このところ負けなしなんですよね。
スケーティング、加点のつくジャンプ、表現力、エンターテナーとしての魅力、バランスの取れた申し分ないスケーター。弱点があるとすると、彼よりVBが高い選手が完成度の高い演技をした時、GOEやPCSで勝ることができるかどうか。

パトちゃんは、クワド2種類入れたプログラムの完成がまず第一でしょう。入れないでも、ノーミスならすごい得点で勝てるかもしれませんが、今回勝てても次勝てるかわからない、ピョンチャンで勝つには、今から入れておかないと。

ゆづの場合、もう外野がとやかく言うレベルじゃないと言うか、彼は計画的かつやることは全部わかっているでしょう。
総合的に見て、現時点でもっとも伸び代があるのがゆづだと思う。それだけ難易度が高い内容を、今の時期にどれくらい完成できるか…そこが未知な部分。
フリーの4S、3L、4T、コンボは全部後半、難度を落とさずノーミス、それができたら優勝まちがいないし!…だよね?

表彰台争いはぶっちゃけ、この3大巨星 VS その他…と言っていいでしょう。
3大巨星が完成度の高い演技をすれば…まずまずの演技すれば、表彰台決まりって予想になりますが、そうはならないと思う。ここに迫るのは誰か?

ショーマとネイサンは大会ごとに、得点というか内容を高めています。
ミスが少ないのはショーマ、ハイリスクハイリターンはネイサン。
ショーマがPB更新するような演技をすれば、最も表彰台が近いかな?ショーマはエレメンツをに加点がつくようブラッシュアップしてきています。そこでスケーティングを犠牲にしていないのがすごいところ、PCSでも高い評価を得ているのが強み。
ネイサンは、現段階ではジャンプを成功させても、加点がどれだけつくかというところで競り負けるかも。今はね…ワールドの頃はわからないよ。

アダムは、できることを全てやって結果待つしかないです。
まず第一の課題はSP、クワドが入っても、クワドなしでノーミスでも、この6人の中ではPBがちょっと低い。
個人的には、SPクワド抜きノーミス、フリーはクワド1本が最も高い得点が得られる構成と思う。上位が全員自滅でもないと、表彰台はちょっと難しいかもしれません。
フランス大会のすばらしいフリー、あれを越える演技が見たいですね!

予想順位
ゆづ ハビ ショーマ パトちゃん ネイサン アダム

ゆづが勝つと4連覇!すごい〜。
ミスしたところから落ちます…当たり前です(汗)
全員ノーミス、または全員同じくらいミスした場合、ゆづが最有力。う〜ん、ハビとゆづで迷うな。
リスクの高い構成で伸び代があるのはゆづなんですよね。
ハビはあとどれくらい加点などで上積みできるかが…しかし彼の今のオーラはすごい。
パトちゃんは、ミスがまだ目立つかもと予想して、上り調子のショーマを3位に予想。

カギはSP、ここで出遅れると、ハイレベルな争いでは厳しい。全員自滅ってことは考えにくい。
パトちゃんがSPでどのくらい得点を出すか、あるいはミスをするかで、状況が全く変わりそう。
------------------------------------------------------------
●女子
Evgenia MEDVEDEVA
Anna POGORILAYA
Elena RADIONOVA
Kaetlyn OSMOND
Maria SOTSKOVA
Satoko MIYAHARA

わりとつまらない予想しかできない…なんちゃって(苦笑)
メドにスキがなさ過ぎて、どうしていいかわからない。
全員ノーミスなら、個人的にはポゴちゃん推したいですが、ジャッジの好みはメドになりそう。

ポゴちゃんが、安定感を維持できていれば、表彰台は堅いでしょう。1ミスでも動じないオーラが表彰台にとどまるポイントかな。

表彰台の残り1を、宮原さんとラジオノワで争うのではないだろうか?ミスが少ない方が勝ち。
必ず踏みとどまるのがラジオノワ。
宮原さんは回転不足などとられなければ、ミスを最小限に抑えることができれば、ラジオノワを上回ることもできそう。NHK杯の盛り返してきた感じにはかなり期待。

ケイトリンがわからない(汗)大崩れすると厳しい結果になりそうですが、ノーミスでさらに上り調子?っPB更新ってことがあるだろうか?いい時は愛されてる感じの輝きが半端ない。
3〜6位までどこでもありそう。

ソツコワは5〜6位と思う。手堅くまとめることができますが、まだジュニアっぽいすべりなので、ロシア勢では3番目と予想。

予想順位
メド ポゴちゃん 宮原さん ラジオノワ ソツコワ ケイトリン

メドにスキがない。
ここでもSPがカギになりそう。宮原さんはSPで出遅れたら表彰台は厳しい。
ケイトリンがわからない。ノーミスとは思えないので…すまん(汗)
------------------------------------------------------------
●ペア
Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD
Xiaoyu YU / Hao ZHANG
Cheng PENG / Yang JIN
Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV
Julianne SEGUIN / Charlie BILODEAU
Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT

どんどん組み替えとかするので、おおそう来たかって今季のファイナル。
サフマソの棄権は残念ですが、ケガを早く直してほしい。

エントリー見ると、メーガンたちが圧倒的に有利。このポイントの順番になる可能性高い。
今シーズンのトップカテゴリーの選手は、あえて高難度の技を入れて、来季のオリンピックシーズン備えてる感じ、思わぬ失速もありました。
ミスをしても王者のカンロク、圧倒的な評価のあるメーガンたちが強そう。
中国ペアもめざましいけれど、実力的にはタラモロが2番かなと思う。ハイリスクハイリターンな構成が予想を難しくしている。

予想順位
メーガンたち タラモロ ユウジン ペンジン エンベルト組 セガビロ

2位以下は混戦、開催地がユーロなんでタラモロにしたけれど。
中国の2組、ユウジンとペンジャンでは、やはりユウジンが上かな。ペンジンは4〜6位くらい。
セガビロはスケアメすばらしくて、直近のロシアが5位だったので、5〜6位と予想。
------------------------------------------------------------
●アイスダンス
Tessa VIRTUE / Scott MOIR
Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI
Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON
Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV
Madison CHOCK / Evan BATES
Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE

現役復帰シーズンに記録更新してしまうスゲーカップル、テッサとスコット、彼らが崩れるとは考えにくい。
そこに迫るのは、クオリティと安定感の渋谷家。
そして、NHK杯ではミスが目立ったけれど、パパシゼも本来の演技ができれば優勝も可能。
この3組で優勝争いと予想。というか、この3組以外が優勝するとは考えにくい。

ボブソロとマジソンたちは拮抗してると思う。
ボブソロは波があるので、いい方に出れば表彰台もありかな。
ハブル姉ちゃんの勢いもすばらしいけれど、この中ではやや格下、しかし最悪でも6位、がつんと決める瞬発力はおもしろい存在になりそう。

予想順位
テッサとスコット パパシゼ 渋谷家 女豹マジソン ボブソロ ハブル姉ちゃん
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
スーパームーンへのお願い
NHK杯では会場から予想コメントを発しインしたはずが当方の手違いで届いていませんでした。
気を取り直してファイナル予想です。

【男子】
ニルギリさんの予想通り3人の対戦ということになるのでしょう。やや不安を感じるのが、元(元をつけなきゃいけないのが悲しい)絶対王者のパトちゃんで、そこをつけそうなのがショーマ。でも、パトちゃん崩れるかな?
崩れないだろうな。
1.ユズ
2.ハビ
3.パト
4.ショーマ
5.姉さん
6.アダム

アダムの今季のスケーティングは良いなと感じるんだけど、最後は
参加できてよかったね!
で落ち着きそう。

【女子】
NHK杯で見たポゴチャンは安定感がぐっと増しさらに魅力的なスケーターになっていました(涙)着氷時も足首がソフトで全然不安感がなかった。
で、このまま有償と予想したいけど・・・(違う意味の涙)
先日のスーパームーンにはいろいろとお願いをしたのですが、考えてみれば私よりもずっと御縁の深い方がいた。
多分追い越せないだろうということで
1.メド
2.ポゴ
3.ラジ子
4.知子
5.みんなのケイトリン
6.ソツコワ

ソツコワもとても良かった。でも、あまりにも爽やか過ぎて上位と遣り合うにはまだかな?という印象です。
>クッツさん
> 【男子】
ハビとゆづの頂上決戦、パトちゃんとショーマの3位争いって感じでしょうかねえ。
なんて言ってると、予想外の展開になったりして…いやでも、ファイナルはそういうこと少ないかな。

> 【女子】
どうしても手堅い予想になっちゃいますねえ。
それともケイトリンが?
私としては、宮原さんに一矢報いて欲しい気持ちが〜!

管理者のみに表示