冬の川

2017年01月03日


昨日といひ今日と暮らしてあすか川流れてはやき月日なりけり
春道列樹 古今和歌集

月日の流れが早いことを、あすか川の流れが速いことに、あすか川に「明日」にかけて。
大晦日に詠んだ歌。
1年はあっという間だし、年末年始もあっという間ですね。

温暖化のせいか、近所の小川が凍ることはまれになりました。
水は勢いよく、どんどん流れていきます。

2016123007.jpg
関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示