雪の散歩道

2017年01月19日
2017011510.jpg

この冬一番の雪になった1/15(日)、警戒を呼びかける天気予報のわりに、心配するほどの大雪にはなりませんでした。出かける予定は取りやめていましたが、ご近所ならと散歩に出かけてみました。


雪で白く霞む山。
歩き始めた時間には雪が舞っていましたが、風もなく、気温もそう低くないので散歩にはいい感じです。

2017011505.jpg
黒々とした川。真冬日なら氷もありますが、この日はそこまで低温ではありません。


すすきはすっかり雪まみれ。

2017011521.jpg
川原沿いや車の少ない道路を選んで歩きます。あまり車の通らない道の雪は柔らかく、圧雪よりずっと歩きやすいですね。
まあこんな日、ぶらぶら歩いているのは我が家くらいですが。
2017011520.jpg

2017011509.jpg
歩き始めて30分くらい、空が少し明るくなってきました。

2017011511.jpg
鉄橋の上、長い長い貨物列車が通って行きました。

2017011513.jpg
畑の雪の下には白菜かキャベツか?
寒さにあった冬野菜は、見た目は良くないけれど甘さが増しておいしい。

2017011518.jpg
急に側溝から小動物が飛び出し、あっという間にどこかに行ってしまいました。
猫よりは小さい、足跡からも猫ではないと思う。

2017011516.jpg
午後2時すぎ、だいぶ歩きました。

2017011517.jpg
気がつくと、雪が溶け始め、しずくがきらきらと光っています。

2017011515.jpg
振り返ると青空です。

2017011519.jpg
帰る頃には青空が広がっていました。
夕方にはまた雪が舞い、晴れたり曇ったりの一日、しかし大雪にはならずほっとしました。


関連記事
トレッキング・散歩道 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示