FC2ブログ

フィギュアスケート雑感・競技終わっても大忙し

2010年04月09日
Jスポーツではようやくジュニアワールドの放送が始まりました。
ペアの高橋&トラン組の良さを実感、若い選手らしいさわやかさなんですが、伸びやかで美しいスケーティングはジュニアNo.1ですね!
…そうなんですが、優勝した炊飯ジャー?…違っ中国ペア、スイ&ハンのすごすぎな大技に衝撃。
スロー4回転!両足なんですが、素晴らしい高さと軸の美しさ、すごい迫力(汗)。
全体を見ればまだ未完成ですが、大技へのチャレンジ、勢い、ジュニアとはこうあってほしい理想かも~。
負けるな成美ちゃん!

主なコンペが終わり、選手も一息つきたいところでしょうが、只今ショーラッシュ、オリンピック代表選手たちは大忙し(汗)
美姫ちゃんの拠点変更とか、真央ちゃんや織田君のコーチのこととか、気になる案件もおおいですが、リハーサルやバックヤードの明るい笑顔を見ると、ファンも安心なのではないでしょうか。

魅力的なショーがたくさん開催されていますが、あれもこれもとは…こちらの方のようにはいかないので、私はとりあえず、週末のSOI東京公演にしました。
ダイスケは「道」のショートバージョン、真央ちゃんは「仮面舞踏会」を滑ってくれるとか、楽しみです。

それにしても忙しそう…特にダイスケ。
帰国すれば記者会見、ショーの合間にテレビ出演、お礼参りにお役所参り、授賞式に祝勝会…極めつけは凱旋パレード!岡山市と倉敷市両市なんですね。ありがたいことに最近は地方紙の内容もネットで読めるし、動画ニュースも充実しているので、だいたいの様子がわかります。
オリンピックの銅メダルとワールド金メダルを、おしゃれに重ねづけしたダイスケ登場(爆)
うれしいしいんですが、見てる方が照れます、本人もそんな感じですが。それにしてもものすごい人出にびっくり(滝汗)園児からおばあちゃんまで、いったいどこから湧いてきたんでしょうか?
そういえば「一日警察署長」ならぬ「一日交通安全大使」なんてのもやってたんですね。
「一日って、そんな時間あるの?」とは友人のツッコミ…たしかに。
春はたくさんの新入学児童が誕生しますから、全国的に交通安全キャンペーンがあるんですよね。

黄色い旗を持って新入学児童と横断歩道を歩くダイスケ…
ミニパトのかわゆい女性警官とメルアドを交換をするダイスケ…

…残念ながらカットされてましたね。
…ウソです!ないと思います…たぶん。あったら教えて下さい。

オリンピックの威力はすごいですね、あの醤油せんべい状銅メダルのありえない「大きさ&重さ」は、コトの大きさを反映してるんですかね?
「故郷のパレードで遠目からでもわかるように!でっかくしてくれ!」
という選手から、オリンピック委員会へ要望が出たとか?(…そ、そうかな?)
挨拶やコメントからも好青年っぷりが全開です。最近は必要以上に腰が引けることもなく(笑)堂々として頼もしいですね。
今週からSOI東京、大阪の前には園遊会もありますね。
ハードスケジュールで、まあ健康が心配ですが、こんな体験はめったにできるものはありません。(あるとしたらソチで金?)心置きなく楽しんでほしいですね。

そしてショーが一段落したら膝のボルト抜き手術ですが、時期は本人も迷っているようで、どうなるのでしょう。埋めっぱなしじゃまずいんでしょうね、やっぱり。
ここでまた氷上を離れると…シーズン前半の成績はともかく、4回転の仕上がりが遅れるかも…というのが気がかり。

真央ちゃんのコーチ選出は着々と進んでいるのでしょうか。
当初タラソワさんをヘッドにおいてのコーチ探しだったようですが、タラソワさん抜きもありそうですね。
タラソワ路線の真央ちゃんが好きなので、SP、FPどちらかの振付で残ってほしいですが。
考えてみれば、コーチは真央ちゃんとの相性がまず大事、その上タラソワさんともうまくやって下さいとなると、オットがヨメに
「頼む、母とうまくやってくれ…」
とお願いするみたいで(汗)…いやいや、選択肢が狭まるというか、プレッシャーの2重縛り?(笑)…みたいなことになりますからねえ。
ほんとかどうか知りませんが、本田コーチも候補とか。

今頃ナンですが、本田オフィシャルサイトが出来ていたんですね。
ワールドの記事には、これは珍しいかも…亀さんや渡部トレーも一緒の写真が。

本田武史オフシャルサイト

忙しいのは日本の選手ばかりではありません。海外でも多数のショーが開催されているようです。
ふらふらとウェブを巡っていたら行き当たったのが、4/2開催のショー

stockholm ICE

YouTubu動画(いろいろたどってみて下さい)

ゲストがプルさん、ランビ、サフショル、デロションとなかなか豪華、もちろんスウェーデンですから、ベルトソン、シュル太ことシュルタイス、ヘルゲソンも
動画もいくつかあがっています。
ランビやプルさんで検索しても出ます。ランビのハッピーバースデイもありますね。
そして衝撃映像が…

シュル太のカルメン(…らしい)

別角度撮影も発見、なんかくわえてます…たぶん…バラ!

シュル太のカルメン その2

結局ホームビデオの映像しか見つからなかったのすが…なにか事件が起こったのかと(滝汗)
冒頭から、曲の他に変な音が入ってるなと思ったんですが…
…いいんでしょうか?…いいんでしょう、きっと!
そういえばショーのサイトの写真も思いっきり怪しかった。
さすが我らのシュル太、素晴らしいパフォーマンス!
私の見込み通り、小学生、いや園児にもウケそう(笑)
こんなのがゴールデンタイムに放送されたら、翌日の昼休みは話題持ち切りのはず。
このプロを引っさげて、ぜひ日本のショーへ!

…ジュベールのショーを検索してたはずが、よけいな寄り道をしてしまった(汗)
こちらはモスクワのショーでのジュベール、ショーは男祭りな感じがいいですね!

ジュベール

あとランビやプルさんとかジョニーとか…
…ああ、これですね、ジョニー話題の衣装、背中の皮を剥がされたんでしょうか?(冗談ですって!・汗)
動画は適当にたどってください(笑)

サッカーをするプルさんとマートンの動画…あれ?
ジュベールとタチスタのモロゾフ選手も、あとはトランコフ選手かな?

Plushenko, Marton, Joubert playing football

なんかいろんなものを拾ってしまう(汗)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
おもしろそうですね
いろいろなものを拾われたのですね(笑) ご提供ありがとうございます。これからたどってみたいと思います。特に本田さんのオフィシャルサイトと、シュル太殿の動画が楽しみ!
またSOIのお話もぜひ聞かせてください。私は長野メモリアルに行きましたが、そのあとの世選で織田君とあっこちゃんのSP乱調(泣) シーズン途中のショーって、二人を疲れさせただけなんじゃ? な・の・で

>気になる案件もおおいですが、リハ ーサルやバックヤードの明るい笑顔 を見ると、ファンも安心なのではな いでしょうか。

もうその通りです!

私の拾いネタなのですが、ゴールデンスケートにマーヴィン君の記事が掲載されています。彼の背景についてはあまり知られてないですよね?記事によると、まだ日本を代表して滑ることには違和感があるそうですが、JFSのサポートに感謝の意を述べています。シングルスケーターだった当時、カナダのホームリンクで練習中に、コーチの友人から日本人の女子選手がペアのパートナーを探しているとの電話が入り、マーヴィン君が1番真っ先にどうかと聞かれたのだそうです。その瞬間までペアなんて考ていなかったのに引き受け、成美ちゃんと練習を開始してみたら、すんなりペアの動きがやれてしまったそうです。成美ちゃんとは言葉の壁のおかげで、取り返しのつかない喧嘩(ペア解消)には発展しないのだそうです。注文をつけあっても「なに?」ってなるので、「じゃあもう1回やってみようか」でケリがつくそう。ペア転向の動機は、世界レベルの試合に出場していきたいとの思いから。ペアで国籍が絡むのはオリンピックだけと割り切って、それ以外の世界大会に出場し続けることを考えているそうです。

アイスネットワークにはランビのシンアイス後のインタビューが掲載されていて、最後の質問「コーチを務めるとか、振付をするという見込みは?」の答えが「グレートなスケーターたちと振付をやってみたい。すごくいい若手たちが登場しているしね。日本人スケーターのタカヒコ・コヅカが大好きだ。素晴らしい膝をしていて、(スケーティングが)スムーズだ。」でした。
ランビ様、ぜひ、ぜひ、こづ君の振付をお願いします!ユカさん哲学のこづ君も素敵ですが、ランビ道な彼も見てみたい!

脱線しますが、私はユーロの女子選手たちのコスチュームが大好きです。色使い、素材の感じ、スカートのシルエットが洗練されていて綺麗です。日本の女子トップ選手たちも、たまにはあんな感じのを着てほしいなあ。でも、あっこちゃんの赤いのは好きです。あと彼女のフィニッシュ決めポーズの解きかたもいつも素敵です。

ジュベールの復調で来シーズンがまた楽しみになりましたね。世選後の会見で、来シーズンは国外での練習も考えていると言ってました。クワドを跳んでいたナイスガイの自分に戻りたいとも。

大輔君のボルトですが、抜ける・抜いてもいいということは、それだけ状態がいいという意味にもなると思います。状態が芳しくなければ抜けませんもの。実は私自身も骨からボルトを抜いた経験があるんですが、2年以内に抜かないと骨と接着して抜けなくなります。術後1カ月ほどで傷は癒えましたので、多分彼が失う時間もそれくらいかなあと思います。
>ひーまるさん
コメントありがとうございます。
シュル太最高ですよ(爆)

SOIは。チケットの高さに腰が引けましたが、行って本当に良かったです。
別記事にしますね。

マーヴィン君の記事、内容のことを少し聞いておりました。
オリンピックは人生賭けてもいいイベントかもしれませんが、それだけが人生ではありませんからね。
国籍は単に事務上のことだけではなくて、アイデンティティにかかわる問題ですから、よく考えて決めなければならないと。慎重になるのは当然だし、日本にとって残念な決断をしたとしても、受け入れたいと思います。
成美ちゃんもいいキャラですよね(笑)
言葉の壁があったから、取り返しのつかないけんかまで行かなくてすんだって、なんだかこれも運命ですかね(笑)
いまは互いを補ういい関係にあるのかなと見てます。

ランビがこづの振付してみたいと言ったらしいと、友人が教えてくれましたが、シンアイスでのことだったんですか?
こづには振付けしてもらう際に、ランビのお色気を盗んでほしいものです(笑)
どうします?お色気路線の小塚崇彦?
…うわ~っ、見てる方が照れるかも!

衣装話、私も大好きです。
好みがあると思うので、一概には言えませんが、コストナー選手の衣装が好きです。今シーズン新調したのはあまり好きではありませんが、オリンピックやワールドでは、過去の衣装にしていて、とても素敵でした。
あと引退してしまいましたが、ポイキオ選手。
私は奇抜な衣装も、それはそれで好きです。
今季のダイスケの衣装は全部いいですね。
ランビの衣装は派手なのもシンプルのも全部好きですが(ほんとです)、それは男前は何着てもかっこいいから…という指摘をうけ…言い返せない自分がいます(汗)

ジュベールは元気にショーに出演中で、なんだかほっとしてます。
日本のショーにも来てくれないかな?
これから変化が必要かどうかは、よく考えて決めたらいいと思いますが、彼はそういう部分で保守的なタイプですから、他の人より勇気がいるのかもしれませんね。

ひーまるさんは「ボルト経験者」なんですか(笑)
状態がいいから抜ける…なるほど、説得力のあるコメントありがとうございます。
たしかに1ヶ月ほど氷上を離れることになると書いてありました。
1ヶ月が長いか短いか…こればかりは、ファンがいくら考えてもわかりませんね。
なるほど
これがシュル太のEXですかー!
これって他のスケーターがやったら罰ゲームかドッキリとしか思われないですよね?
ところがシュル太だとパンク魂を感じます。彼はデスメタルファンだそうですが(笑)
マタドール登場!→あっ、ほんとだ、なんか咥えてる!→あっ、なんか様子が…→まさかのピンチ
→その間、牛はどうするんだいっ→捨てたよっ→ありえなーい

 P.S. SOIの続き、お待ちしてます。羨ましいです!
>ひーまるさん
ご覧になりましたか、シュル太のカルメン(笑)
ピンチ!…ですよねえ。

彼を最初に見た時、見た目の不良性、異形っぷりに、保守的なISUに受け入れられるのだろうかと、がんばっても上位に行けないんじゃないかと…よけいな心配をしていたのですが、今のところ、きちんと評価されているようでうれしいです。
この路線を守ってほしいと思いつつ、ダイスケみたいに、SPとFPのイメージをがらっと変えるのもいいなと思います。

管理者のみに表示