全米フィギュアスケート選手権2017 男子SP

2017年01月23日
Results

スポーティでテクニック優先、ざっくり北米。芸術性や表現力はユーロ…昔はそんなイメージでしたが、全米には雰囲気があっていい踊れる選手がいっぱいいるなあと思う今日この頃。

アレクサンダー・ジョンソン
踊ってます、踊ってます。
コンボが2回転残念。身のこなしが濃い。

樋渡友樹
もうシニアか?転倒したもののクワド、3Aチャレンジ。ガツガツ動いて、とにかく攻めてますねえ。今回はチャレンジ大会な感じ。まだまだ伸びそう。
衣装はかなり微妙(汗)

トルガシェフ
おお〜久しぶりに見た(ケガがあったらしい)15歳か〜。前はジュニアで見たはず。
名前もスケーティングも衣装もスケーティングもロシア風。ミスはあるけれどなかなかすてきな選手。
キスクラ家族がそろって美形、フィクションみたいだな(笑)

ドレンスキー
美しくてとてもムードのある滑り。動きの可動域が大きくエレガントでいいなあ、すてきだななあ。
踊ってます、踊ってます…あ〜ステップでお手つき、もったいない。
78点、まずまずか。

ラビット
ジャンプがちょっと不安定ですが、大きな動きとスピードは魅力、もうちょい細かいところまでの優雅さがあれば。でもトータルで気持ちのいい滑り。
赤褐色の髪に紫の衣装ってどうかな?
キスクラで日本語でベラベラしゃべるウサギちゃん。

大森勝太朗君
わ〜わ〜もう21歳、がっちりした体格、立派な青年になりました。
背中にコウモリが張り付いているのでは?
ジャンプが跳べなかったのはコウモリが邪魔したからに違いない!

マックス
闘牛士の新プロ。ジャケットはおしゃれだが、インナーのブルーが体育会系。
ここまでミスしてしまうとキビシイ(涙)大事な全米でこれはまずい、どうしよう(汗)とにかく、まだまとめきれていない印象。
思うに闘牛士を演じるから無理がある、マックスは牛の方を演じるべき(断言)今からでもいい、牛に!

ホックスタイン
美しい流れでいい感じに始まりましたが…4回転コンボは2回転単独、後半に3+3に。美しさを意識したプログラムはすてきです。
79点は上位には辛いなあ。

ゾウ君
好きです。
4S!3Aなんとか、3+3も決まった〜!
ガッツポーズでたよ!
清潔感とキレのある動き、それでいてまだ未完成な感じが、15歳の少年とマッチしてなんか惹かれます。
87点、トップカテゴリーの点来ました。

ネイサン
全米の本命にネイサンがこんなに早く来るとは…大会ごとに4回転だけでなく進化しているネイサンですが、いつのまにか、顔つきが地味な脇役から主役の顔になってる。
4Lz+3T!、4F!、3A…これが標準構成(汗)
ジャンプ以外見所なかったと言っていいシーズン序盤から、つなぎが濃くなり、大会ごとに身のこなしがエレガントに、見栄えのするプログラムになっている。
もともとスケーティングいい選手ですし、さらに加点などが見込めそうな伸び代があるんですよね。すごいな〜もちろんぶっちぎりトップ106点!

ロス・マイナー君
クワド封印でパーフェクトな美しい演技。
ジャンプには苦労してるのかなとは思うけれど、ディープエッジの心地よさ、音楽と性やスケーティングは本当にすてきですよね。
久々にいい演技、いい笑顔!
キスクラに名門大学のクラブのような雰囲気も戻ってきた(笑)
88点!ひゃっほ〜!

ジェイソン
冒頭の横顔が美しい。
3F+3T、3Aは大きく傾いて転倒、3Lz両足?スピン、ステップはすばらしい。
クワド封印、故障明けを思えば…しかし79点、上位はキビシイかな?ミスはあっても、見せますよね。身のこなしからくる迫力、パワーは十分。

1 ネイサン
2 マイナー
3 ゾウ
4 ジェイソン
5 ホックスタイン

ネイサンこのままぶっちぎりそう。テクニカルが2位以下と別次元でしたね。最近のアメリカ勢がテクニカルでちょっと弱かったことを思うと、ネイサンは出るべくして…という気もする。
マイナー君が2位!…うれしい驚き(喜)
しかしこう見ると、ジェイソンが3位以内は十分可能か?
…マックス(涙)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示