ユーロ2017 男子フリー ハビ5連覇!

2017年02月03日
Result

ナウルツ
少年であるのに、なよっとした動きがおもしろい。彼の音楽の捉え方はいいなあ。後半、疲れてきていたけれど、音楽の激しさも表現できていたと思う。

ニューベリー
3A決まり、リンクサイドの父ちゃんコーチ感激!
端正なスケーティングは今後も期待。
それにしても、涙ぐむお父ちゃんは感激屋なのか、何か理由があるのか?

リギーニ
紅白の胸元で縁起かつぎ(妄想!)
プレスリーメドレー、プレスリーとタイプは違うけれど、濃い!という共通点。
4T、3A続けて転倒、どうなることかと思いましたが、後半につれて盛り上がってきたのはよかったです。
ケガの影響があるらしい。

クビテラシビリ
謎な曲構成、キャラがあるようなないような…
3A、4S、4Tステップアウト、後半4T+3Tオッケー!3連続も決まった!…やるじゃなか〜(笑)
ミスは多少ありましたが、クワド3本含め がっつり稼ぎました。
こうなると、変な曲構成も逆に印象的(笑)おお〜238点!

べセリエ
心電図モニター的柄、曲の最後が心臓の鼓動のようだから???
高さのある4T、構成は安全策にしたとは思う。
ステップがかっこいい、スピンもいい。こんなにアーティスティックな表現できる選手だっけ?良かったです。

フェンツ
ピンクフロイドセレクション。シーズン終わる頃には、体じゅうレンガに覆われそう衣装。
スケートは至って王道、でも得点の積み重ねってこういうことかなと思う。
225点、いい点きました。

ミハル
スケーティングは一流。かっこいいプログラム、かっこいい衣装、そしてかっこいい見た目…全て揃ってます。
4Sお手つき、3Aステップアウト、3連続で転倒、3F転倒、ダブルになってしまうジャンプ…。前半のミスはともかく、後半のダブルジャンプがちょっとなあ。
リンクでごめんなさいするミハル、性格だっていい!(はず)

サマリン
4Tお手つき、4T+3T!転倒やミスありもがんばりました。スッテプやコレオ、つなぎの表現もどんどんよくなって、トータルで成長が感じられるなあ。
サビが何回も来る、歌い上げがしつっこいボーカルプロにも慣れてきたぜ(汗)
230点、まずまずでは?

マヨロフ
ローソン…だっけ?(笑)
4Tはダブルに、力技な3A、…気負いすぎかな、よく言えばガッツ。ジャンプが強引な感じ。ジャンプもイマイチだが、2T飛びすぎとは、厳しいなあ、残念。
わからない曲構成、それも個性とするか迷う。

ラトデニ
3Aが1Aになった時はやばいと思いましたが、3A+2Tを決め、後半につれて調子上げました。ジャンプは後半の方が勢いありましたよね。
ステップ、コレオは最高!ランビの魂を感じる。いきなり高速ツイズル入ったり、緩急織り交ぜが絶妙。スピンも美しい。
235点はSB、拮抗した点が多いなあ。

コリャダ
温泉旅館の浴衣みたいなシャツで、チャカポコ音楽。
4Lz転倒、勢いあったんですが。4Tステップアウト、後半の3A抜け。大きなミスが3つだとトップ争いにはちと厳しい。もっとできるはずなんですが、悔しそう。ミス以外はきっちり決めて250点、さすがトップカテゴリーの選手。

ヨリク
ちょんまげは、次から「大銀杏」にしたらどうだろう?(笑)
4回転は入らないのですが、見応えがあります。
美しく伸びる手足、上体のそらしの時のライン。緩急のバランスがいい、身体表現の素晴らしさを感じますね。表現が豊かってことなんですが。
リズミカルで躍動感がいい。なんとなくマチスの「ダンス」を思い出す。
おお〜242点、ミスがなければこれくらい出るって。

ハビ
始めから濃い…
4T美美美!4S危ない、3A+2T。
曲が変わっても濃い…
後半の4S転倒、3Aステップアウト、3連続OK。
後半も濃い…
ベストには遠いけれど、勝つには十分。終わって、ちょっとばてた〜って感じです。
うひょー190点、総合294点!別格でしたね。

コフトゥン
4S美麗!4T!2Lz、3Aなんとか、3A+3T、
動きがとてもシャープ、スピンも安定してます。コレオのスローな曲での表現がとてもすてきです。
2Lzはあったけれど、4S、4Tも決まったし、大きなミスなくまとめました。特に4Sのキレはすごかった。
VBはもっと上げて行く予定だと思うので、ワールド期待したいですね。
172点はPB、総合266点!

ビチェンコ
道化師にしては、風呂上りみたいにすっきりしてるかも〜。
4T決めたものの、なんとなくギクシャクした流れ、なんか噛み合ってない感じ、力配分が崩れ、後半にどっと疲れがきたのもわかるような。
それでも総合5位に留まったのは立派です。

ハビが余裕の5連覇!5連覇ってすごいね〜。
コフトゥンの2位もうれしい。ようやく実力発揮できるようになってきたかな。
コリャダ君はもちろん優勝狙っていたとは思うが、まあでもロシア的にコフトゥンと2枚看板で戦えるのはすごくいいんじゃないかな?

4位ヨリク、6位クビテラシビリ、7位ラトデニ、8位サマリン。
次の世代も着々ときてます。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示