四大陸2017 女子SP 舞依ちゃん大健闘!

2017年02月21日
Result

まいちゃん
すばらしかった〜。ノーミスであることに加え、エレメンツもスケーティングもスムーズでとても心地い滑りでした。大きな舞台で臆することなくのびやかに、強いです。
66点、滑走順がもう少し後なら、SPトップの得点になったかな?って気もする。

わかばちゃん
いつものスピードがないなと思ったら2Aでつまる。3Lz+3Tはセカンドで転倒。ジャンプの高さがいつもよりなかった。SPで大きなミスが2つは厳しい。それでも丁寧な所作を意識していたところは良かった。
故障があったらしい。こんな状況の時、どのように臨むのか?
ついこの間まで、勝気で怖いもの知らずだったわかばちゃん、10代の心と体のバランスも難しいと思う。いい経験になればとしか、今は言いようがないです。ただスケートファンの多くが、そんな苦労やアクシデントも含めて、若い選手の成長を応援しています。くじけずがんばってほしいです。

マライア
コンボは3+2に、3FはSO。
ミスもあるけれど、彼女のキラキラ感、コケティッシュな魅力が発揮できないまま、ノレないまま終わってしまった。
アナがとってつけたようなことしか言わないのでイライラするなあ。

ダビン
がんばりました、SB!
ただ「ラ・ラ・ランド」で薄幸そうなメイクはどうか?無表情っぽいとこともちょっと気なるんだよね。

ナヨン
♩エンダ〜〜〜
苦しそう、体調悪い中がんばりました。
黒にラメのドレスがゴージャス、彼女もやっぱり薄幸そうな表情しちゃうのが気になる、演歌っぽくなるんで(汗)
お大事に(涙)

ジジュン
小悪魔っぽいかわいさがいいねえ。
3F+3T決まりましたが、いろいろ引かれたか、得点が伸びません。

シャルトラン
プログラムを昨年の「ピナ」に。本調子ではなさそう。
オーサー効果でまあまあの選手からトップを狙える選手になってきたのですが。

理華ちゃん
2F+3Tになったのは残念。すごく悪いわけではないのですが…全体に持ち味のダイナミックさが控えめでは?
カルミナは曲負けしやすいので、こういう時大変。
もっと燃えろ!燃えるのじゃ〜!

カレン
3Lz+2Tはセカンドは両足、3L転倒。スピンはすてき。つなぎの表現もすてきなプログラム。
しかし、アウェイ感漂う、(マライアもそうですが)全米のスピード感、オーラはどこへ行った?(涙)

未来ちゃん
全米4位、今季の大きな大会はこれがラスト。
単独ループはちょっと残念ですが、苦労していた頃の動きの重さから、とてもシャープで美しくなりました。
ジャンプやスピンの軸がぴったとはまって気持ちいい。

ケイトリン
華やかな女優さんきた!
すばらしいスピード、3F+3Tかっこいい!3lzオッケー、ありゃ2A転倒。しかし引きずりません、ステップやスピンは躍動感があってすてきでしたね。
笑顔がまたとびきりいいんだよねえ、このスターの輝きは持って生まれたものなのかな。
68点、まずまず。

デールマン
スピードに乗って3T+3T美、3Lzで着氷乱れる。2Aおっけー。
スケーティングやつなぎの濃さが2シーズン前とは大違い。荒っぽいところもありますが、彼女の個性、持ち味をどうか活かすか練られたいいプログラムです。衣装やメイクも含め、トップを狙うそういうレベルに来ているんですね。68 .25点、僅差でケイトリンの上に。

ツルちゃん
伊藤蘭激似、キャンディーズやってほしい(古い!)
3Lz+3T両手上げ、ブンブン音がしそうなスピン、ステップはいつものようにとっても楽しい。ジュニアっぽい面白さではあるんですが。
いい演技でした。SB66点。

上からデールマン、ツルちゃん、ケイトリン、まいちゃん。
差は少ないですが、ノーミスのまいちゃんがトップでもよかったと思う。少なくともツルちゃんより上じゃないのかな?
ミスの多い女子SPでした。
女子の上位選手は、3+3コンボが当たり前(ミスはあるけれど)、スピン、ステップはレベル4狙いが当たり前…となると、ミスをしないことが重要になってきます。ロシア勢が70点台以上で勝負をしていることを考えると、ここで満足はできないですねえ、大変です(汗)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 冬の森と足跡 | HOME | 冬日 »