四大陸2017 勝手に予想

2017年02月09日
あっという間に四大陸、これが終わるとシニアの大きな大会はワールドのみ、そこで来季とオリンピック枠が決まってしまうんですね。
会場は、ピョンチャンオリンピック会場、例年四大陸をスキップする選手がいますが、今回はトップ選手がこぞってエントリー(アシュリーは辞退・さっとん棄権)、ワールド前哨戦、見応えのある大会になりそうです。
みんなケガには注意してね。

ナビゲーターダイスケも楽しみですね。
例えば織田君は、みんな大好き!あったかく応援する。
ダイスケは選手に寄り添う気持ちが強い。現役に近い立場でも、2人はけっこう違うのおもしろい。
ここにこづがいると、また違ったコメントが出てくるのでしょう(そんな日も近いかも?)

ISU Four Continents Championships 2017
Gangneung / KOR
15.02.2017 - 19.02.2017

--------------------------------------------------------------------------------------
●男子
Andrew DODDS
Brendan KERRY
Mark WEBSTER
Patrick CHAN
Nam NGUYEN
Kevin REYNOLDS
Boyang JIN
Han YAN
Micah TANG
Chih-I TSAO
Leslie Man Cheuk IP
Harry Hau Yin LEE
Harrison Jon-Yen WONG
Yuzuru HANYU
Keiji TANAKA
Shoma UNO
Abzal RAKIMGALIEV
Kai Xiang CHEW
Julian Zhi Jie YEE
Michael Christian MARTINEZ
Jinseo KIM
June Hyoung LEE
Sihyeong LEE
Jason BROWN
Nathan CHEN
Grant HOCHSTEIN
Misha GE

ユーロのハビがいないだけで、ワールドに限りなく近いエントリー。枠取りも関係ないので、全員マックスの構成できそう。興奮しますね!
上位に入りそうなのは、パトちゃん、ボーヤン、ゆづ、刑事君、ショーマ、ジェイソン、ネイサン、ハンヤン…すでに8人か(汗)
デニスのエントリーが消えましたが、もともと絞って大会に出た方がいい結果になることが多いので、あまり驚かないです。

優勝争いとなると、パトちゃん、ゆづ、ショーマ、ネイサンに絞られてくるかな?
「ネイサン事件です!」以前なら、ボーヤンを優勝争いにくわえるところなんですが、「ネイサン後」だと、ボーヤンに以前ほどの驚異を感じないという、なんかおかしい感覚…ボーヤンすまぬ(涙)
ボーヤンが高難度構成にスケーティングスキルと芸術性を身につけたら、ピョンチャンの最有力になるかも???…って昨シーズンそんな話もあった。
というように、1シーズンでがらっと勢力図が変わる男子です。ピョンチャンまでまだまだいろいろありそう、ネイサンだって安心できないのです(汗)

そうはいっても、現時点で全員パーフェクトなら…
TESとPCS、やはり総合力ではゆづが最有力と思われます。今季の構成もすごいことになってます。スピン、ステップ、つなぎ、そして華麗なスケーティング、見所はジャンプだけでありません。すべてを高いレベルで持っています。
気になるのはコンディションだけ。

ネイサンが、SP2クワド、フリー5クワド(4Lz+3T、4F、4T、4Tコンボ、4S)ノーミスならすごい得点でそう。
この構成、ハイリスクハイリターンなんですが、彼のクワドは大会ごとに精度上げていて、危なげなく、加点もどんどんもらえそうなのがすごい。失敗したら圏外なんですが、今のところそういうイメージができない。
そしてジャンプ以外のところも加速度的にレベルアップしている。
唯一の弱点が3Aってのが、そこが決まれば…

パトちゃんは4Tの他に、もう一種類のクワド入れてくるのかどうか?
予想ではSPに4T、フリーに2本かな?
それともSP2本、フリー3本とか?そうなるとリスクも高くなりますね。
SSでゆづを越えられるのは、現時点でパトちゃんくらいしかいない。ただ複数クワド、フリー4〜5本が当たり前の時代にどこまで上回れるですよね。そういう現場で、落ち着いて自分の演技ができるメンタルも重要なんだと思います。
上位選手にミスが多くなると、生き残るのはパトちゃんではないかと思う。

ショーマに朗報!→今回時差が少ないので、競技時間に眠くなることはなさそう(爆)
どういう構成か、毎回違うので読みにくい。4Loを入れてくるか見所ですね。
彼もTESとPCS、両方が高いレベルで維持できるバランスのいい選手。
大会慣れしていること、スター選手が多いので、プレッシャー無く思い切って攻められるのも、かえってありがたい。

ボーヤンは高難度構成とPCSの両立が、どこまでできるかがカギです。
ミスしたらあっという間に圏外になりそう(汗)4Lzは2本入れてもいいんじゃないかと思う。
ぶっちゃけプログラムは、上位選手のなかで今ひとつという気もする。そこをカバーするパフォーマンスをしないといけません。

刑事君は表彰台には遠いかもしれませんが、スター選手勢揃いの大舞台でどこまで実力を発揮できるか。ワールド前のいいチャンスです。
ユニバーシアードでは、トップ選手の得点の出方になってきたとファンはみな感じましたよね。
まずはSPで出遅れないこと、フリーの最終Gでトップ選手として知名度をあげることが一つの目標です。あとは、迷わず攻めることができたら、結果はどうあれ、次につながる経験になるのは間違いないです。

ジェイソンは構成的にはちと弱い。けれどそれを忘れるくらい、プログラム表現に魅力があります。
4T決まるといいなあ。
あとは自分に集中し、ジェイソンの世界をどこまでアピールできるかにかかっています。ほんとすてきな表現力なんですから。

ハンヤンはいい選手なんですが、今季は精彩を欠いている印象。
上位は微妙ですが、ケビン楽しみ!よくここまでもどって来てくれました。
ミーシャ、ナム君も楽しみ。

今の時点で、ざっくりイメージ(個人のイメージです)
VB順位:ネイサン、ゆづ、ボーヤン、ショーマ、パトちゃん、刑事君、ジェイソン
SS順位:パトちゃん、ゆづ…(ここ間ある)…ショーマ、ネイサン、ジェイソン、刑事君、ボーヤン
プログラムがすてき:ゆづ、パトちゃん、ショーマ、ジェイソン、刑事君

予想順位
ゆづ、ネイサン、パトちゃん、ショーマ

なんかすごい選手多くて悩む。うかつに表彰台とか言いにくいな(汗)
ゆづとネイサンが表彰台の逃すとは考えにくい。
ショーマに台乗りしてほしいけど、パトちゃん台落ちとか言いにくいし…しどろもどろ(汗)
--------------------------------------------------------------------------------------
●女子
Kailani CRAINE
Brooklee HAN
Alaine CHARTRAND
Gabrielle DALEMAN
Kaetlyn OSMOND
Xiangning LI
Zijun LI
Ziquan ZHAO
Amy LIN
Maisy Hiu Ching MA
Wakaba HIGUCHI
Mai MIHARA
Rika HONGO
Elizabet TURSYNBAEVA
Dabin CHOI
Nahyun KIM
Suh Hyun SON
Chloe ING9
Shuran YU
Michaela DU TOIT
Mariah BELL
Karen CHEN
Mirai NAGASU

ロシア女子がいないとどうなるか?ってことなんですが、さっとんもアシュリーもいないのか〜。
って、いったいどうなっちゃうの?って4CC女子です。

優勝候補は、ケイトリン、わかばちゃん、舞依ちゃんかな。

ケイトリンがSPで75点前後を出し、フリーでセカンド3Tを予定通り2つ決め、まずまずの勢いなら、ジャンプ1個転倒したくらいでも優勝に近いでしょう。ジャンプがとにかく大きい、スピードと迫力のあるスケーティング。そして感情豊かな表現、華やかなオーラはスターって感じです。

わかばちゃんは、小さなミスでも全体の評価に影響する傾向にあるので要注意、特にSPで出遅れると、フリーで自力ばん回は難しいかも。
ノーミス、そして持ち味のスピードでみせてほしい。

舞依ちゃんはミスが少ない。マイナスな部分がないですよね。きちんとできれば表彰台は確実ではないだろうか?あとは欧米の選手にはない細やかな表現、たおやかさ、それも個性になってくると思います。

上位にきそうなのは、ジジュン、理華ちゃん、ツルちゃん、マライア、カレン、未来ちゃん。それを言えばデールマンとチャートランドだって可能性ある。
とにかくこの8人は、SP、フリー揃えることができたらばという条件付き。実力あるんですが、表彰台もあれば、ぐぐっと後退もありそうで(汗)
まずはSPで上位につけるところから、シーズン後半戦、60点台後半以上でないと最終Gに残れないかも。

さっとんの棄権でエントリーする理華ちゃんは、全日本を経てどれくらいモチベーションを高められるかがカギです。精神論だけでは勝てませんが、まず気持ちをしっかりもつこと、強い気持ちからだと思うんです。

全米ですばらしかったマライア、カレン、未来ちゃんは、国際大会でどこまで通用するか未知のところが多いです。SPで60点台後半を出すところからです。回転不足や抜けはとにかく注意して。
ジジュンは回転不足を取られがち、あとはフリーの途中で失速する癖が克服できていれば上位もあり。
カナダのあと二人、デールマンとチャートランドも上位に入る実力あるんですが、ケイトリンの存在に霞んでしまっているのが現状。

ロシア選手がいない大会なので、200点未満でも表彰台はありそうですが、200点越えの勢いを見せておかないと、ワールドで脇役になると思っていい。過酷ですがみんなガンバ。

予想順位
ケイトリン、わかばちゃん、舞依ちゃん、カレン

理華ちゃんにがんばってほしいが、どうかな?
--------------------------------------------------------------------------------------
●ペア
Ekaterina ALEXANDROVSKAYA / Harley WINDSOR
Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD
Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH
Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO
Cheng PENG / Yang JIN
Wenjing SUI / Cong HAN
Xiaoyu YU / Hao ZHANG
Sumire SUTO / Francis BOUDREAU-AUDET
Miu SUZAKI / Ryuichi KIHARA
Minji JI / Themistocles LEFTHERIS
Kyueun KIM / Alex Kang Chan KAM
Su Yeon KIM / Hyungtae KIM
Ashley CAIN / Timothy LEDUC
Haven DENNEY / Brandon FRAZIER
Alexa SCIMECA KNIERIM / Chris KNIERIM

世界王者ラドフォード組に中国3ペアがどこまで迫れるかが見所です。
ラドフォード組は一時期の圧倒的な強さがないように見えますが、それは野心的な試みをいろいろしているからのように思います。
ペアも4ツイスト、スロー4の時代、どんどんエスカレートの傾向です。ワールドを連覇しても、現状維持では今勝っても次勝てるかは全くわからない。トップ選手はわかっていることでしょう。
ラドフォード組が目指すのはオリンピック金メダル、その準備をしているはずです。

北米、ユーロに気がつけば差を付けられてた中国は、組み替えしたり、あらゆることをして勝ちに来ています。
常に優勝争いに関わってきたスイハンは故障あけ、ようやく復帰ですが、ブランクがどう影響するかわかりません。構成もどれくらいで来るのか?
となると勢いがあるのはユージャンかもしれません。
ペンジンはあとちょっとのところで弱気が出てしまうペンちゃん次第…がんば〜。

中国ペアが全組絶好調とは考えにくい(すまぬ)その時、上位に入ってくるのは、イリュチキナ&モスコヴィッチ、ムアタワーズ&マリネロ、デニー&フレイザー、クリエリム夫妻あたりか。
特に勢い良さそうなのはモスコヴィッチ組かな。
新婚クニエリム夫妻も強いペアですが、故障あけなのが気がかり。

日本からは2組、2組!2組だよ!(喜)
すみれペア、木原君ペア。ミニマムをクリアしたところからという、まだまだこれからな日本のペアですが、2組エントリーできるようになったことを素直に喜びたいです。

予想順位
ラドフォード組、ユウジャン、スイハン、モスコヴィッチ組

ラドフォード組の優勝は固そうですが、2位以下はわかりませんねえ。
スイハンが故障前の状態まで戻っていれば、2位以上あり。
--------------------------------------------------------------------------------------
●アイスダンス
Matilda FRIEND / William BADAOUI
Kimberley HEW-LOW / Timothy MCKERNAN
Adele MORRISON / Demid ROKACHEV
Piper GILLES / Paul POIRIER
Tessa VIRTUE / Scott MOIR
Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE
Hong CHEN / Yan ZHAO
Linshu SONG / Zhuoming SUN
Shiyue WANG / Xinyu LIU
Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION
Kana MURAMOTO / Chris REED
Ho Jung LEE / Richard Kang In KAM
Yura MIN / Alexander GAMELIN
Madison CHOCK / Evan BATES
Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE
Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI

ダンスもすごいバトルになりそう。
ほぼ、カナダVSアメリカ
優勝候補筆頭はテッサ&スコット。表彰台争いに、シブス、女豹マジソン、ポジェ君たち、そしてポールたち、ハブル姉ちゃん。
順番はともかく、上位6組は、これでほぼ決定と言っていいでしょう。

テッサたち、GPファイナル見てると、スケーティングの迫力に敵わないなって気がしてくる。
2位熾烈です(汗)まずシブスとマジソン、ミスしたら負け。
コーチをニコライに変えたポジェ君たちは、GPSで少し出遅れた感じですが、ここから勝負ですね。

全米3位ハブル姉ちゃん、カナダナショナル3位のポールたち、ナショナルで3位に甘んじているわけないですが、それぞれ上が強過ぎて(汗)
とにかくレベルの取りこぼしとか、ミスしないこと、ミスがあると最終G厳しいと思う。

日本からはカナクリとエミマリ、こちらも2組うれしいですね。
カナクリは上位に加わるために必要なものを着々と手にしているように思います。
北米の牙城を崩すのは厳しいかもしれませんが、脅かすくらいのところに行っちゃって下さい!

予想順位
テッサ&スコット、シブス、マジソン、ポジェ君、ポール、ハブル姉ちゃん

うわーん、ポールたちにがんばって欲しいのに、表彰台って言えない〜(涙)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
今回の予想は早いですね
過密スケジュールだったGPシリーズと違い、「もうオフシーズン?」と勘違いしそうなシーズン後半。
ニルギリさんも開幕が待ちきれないのか、随分と早い予想でこちらが開幕日を間違えそう(笑)

【男子】
現世界王者のハビ抜き世界選手権。
優勝は、やっぱりユズでしょう。
2位にショーマで、ネイサンは3位。
札幌のNHK杯の印象か、ネイサンは果たして国外でも強いのか?との疑問もあり3位にしてみました。
パトちゃんは大好きなスケーターなのですが、ジェイソンと共にクワドバンバン時代にはちょっと辛いかも。
オリンピック出場枠は、3位以下は順位に1足しとけば良いのかな?

【女子】
ロシア抜き世界選手権!
と思ったら、アシュリー抜き&さっとんもお休み。
そうなると、まじで優勝は我ケイトリンでしょう❗
やったー、ケイトリン主要国際大会初戴冠\(^-^)/\(^-^)/
顔本にアップされたコーチの部屋はあまりにも殺風景だけど、「F1でも顰蹙をかった韓国だから」と言えば納得。

2位は新葉ちゃんで3位はマイちゃん。全く同じ予想というか、他にめぼしい選手が・・・(^_^;)
カレンもネイサン同様内弁慶のような予感が・・・。
オリンピック枠は順位に5足しとけば良いね(すごくわかりやすい)
で、日米は上位1人の順位+4で考えとけば良いかな?

【ペア】
予想等と大胆なことはいたしません。
ただ、今年ペアに転向したアシュリーが出場出来たことが嬉しい。ペア転向のニュースを聞いたときには「あーあ」と正直ガックリ来たけど、こうやって四体陸まで来れたのだから大成功。
出場おめでとう、頑張れ!
ところで、アシュリー同様シングルとペアで頑張っていた、可愛いけどドブスちゃんって、引退したのかな?


アジア大会もニルギリさんの含蓄の有る予想、何卒お願いいたします。
何せ、オフィシャルサイト見ても誰が出るのかわからないし、出場国見ても、「そこに選手がいるのか?」と疑問を持つ感じで、ニルギリさんの予想を大会ガイドとして見させていただければ、なによりです。
>クッツさん
> 随分と早い予想でこちらが開幕日を間違えそう(笑)

今忙しくて、時間取れる時に書いただけだってば。

> 【男子】
> 優勝は、やっぱりユズでしょう。
> 2位にショーマで、ネイサンは3位。

やっぱゆづですよねえ。
あとは各選手とも、公開練習のすさまじい「見せつけ」と情報合戦をどう読むか?ですね。

>ネイサンは果たして国外でも強いのか?との疑問もあり3位にしてみました。
> パトちゃんは大好きなスケーターなのですが、ジェイソンと共にクワドバンバン時代にはちょっと辛いかも。

なるほどねえ。
パトちゃんに関していえば、クワド試すより表彰台死守だと思います。
クワド時代に敵わないイメージ、ああやっぱり…とか、そういう風向きは絶対に避けなくてはならないです。
表彰台の可能性がないなら出ない方がいい、戦略的に考えるなら、個人的にはそう思います。

> 【女子】
> ロシア抜き世界選手権!
> そうなると、まじで優勝は我ケイトリンでしょう❗

まじにそう思います。

> カレンもネイサン同様内弁慶のような予感が・・・。

なるほど、わかるような、わからないような(汗)

> 【ペア】
> ただ、今年ペアに転向したアシュリーが出場出来たことが嬉しい。
> ところで、アシュリー同様シングルとペアで頑張っていた、可愛いけどドブスちゃんって、引退したのかな?

ああ、そうでしたね!うまくいくといいですね。
アメリカ美女、美少女も気がつけばいない…ってことが多いですね。いろいろな事情あるのでしょうが、休んで戻ってくるには、今の状況ではかなり難しいしね。

> アジア大会もニルギリさんの含蓄の有る予想、何卒お願いいたします。

それは誰が出るか予想しろってことですか?(汗)
占い師にでも頼んでみて下さい。
わかったら教えて下さいね。


管理者のみに表示