2017冬季アジア札幌大会 フィギュアスケートあれこれ感想

2017年03月01日
2017冬季アジア札幌大会
フィギュアスケート 結果

札幌大会だからって、四大陸直後、ワールド前の大事な時期に選手疲弊させてどうなのさ?とは思いましたが、けっこうゴージャスなエントリー、NHKは男女シングル全選手ライブ中継だし、ライストもあり楽しめました。
ISU大会には出てこない選手、またあまり注目していなかった選手をゆっくり見るいい機会ともなりました。

ペアとダンスは、日本選手だけでしたが、放送してくれてうれしいです。
なるちゃんペアもカナクリもすてきでしたね〜
特になるちゃんと嶺くんの美しさが増して、進化が一層感じられてよかったです。

ヘジャブ姿のUAE・ラリ「いつか五輪に」 毎日新聞 2/28(火)
女子SPの途中からTVをつけたら、グレイの衣装で全身、頭まで覆っていたのがラリ選手。
イスラム圏の選手とすぐわかりましたが、こうして見ると感慨深いというか。思えばイスラム圏のスポーツと言えば男子サッカーくらいしか思いつかない(もっとあると思うけれど)。ましてや女子スポーツはまるっきりわかりません。女子がスポーツするのはもしかして禁忌?…と言われても納得してしまうくらい、かの国のことは知らないんですよね。
記事によれば、やはり珍しい存在で批判もあるとか。ラリ選手は王族の支援を受けているらしい。
スケーターとしては、トップ選手に比べたらまだまだなんですが、がんばってほしいです。砂漠の国でもフィギュアスケートを好きになってくれてうれしくなりました。
スケート以外でも、女子スポーツの現状をいろいろ聞いてみたいなと思いました。

理華ちゃん
四大陸も今ひとつな内容でしたが、今大会も調子は上がってはきませんでした。
原因はいろいろあるようなんですが、現役生活の中では耐える時期もあると割り切って、またがんばってほしいです。理華ちゃんらしい、ダイナミックなスケートがまた見たいです。

ダビン
四大陸5位はラッキ〜…くらいにしか思ってなかった、すまん(汗)どんどん力つけて来ています。ジャンプにすばらしい安定感、失敗する気配がなかったですね。
シーズン途中でSPを「ラ・ラ・ランド」に変更、すごくのってますね。
衣装やヘアメイクは、悪いわけではないけれど、ちょっとどうかな?って気もするんですが…(韓国選手はメイクが、美女っぽいけどワンパターンな傾向なので)

ジジュンとツルちゃん
いい選手だけど、2本揃えられない、詰め切れないことが多い二人ですが、そういう欠点も克服しつつあるのかなと感じました。
見るからにか細い二人、四大陸直後では疲れきっているのでは?と思いましたが、出来は疲れとは関係ないことが証明されたわけか(笑)
表彰台おめでとう!

アブザル
みんな大好き、我らのアブザルの元気な姿をTVで見られて良かった(汗)
おっさん…いや、大人っぽい風貌がジジイに加速…いや、さらに大人っぽくなってたりして?…というようなこともなく、元気そうで良かった。

デニス
四大陸スキップして、ISUの記録にも載らない、ランキングポイントもつかないアジア大会にエントリーとは?
なんだかとても調子悪そうで心配になりました。アジア大会も欠場しても…と思うくらい。

ハンやん
復調に手応えを感じました。本人もうれしそう。ハンやんのでかくてかっこいい3Aが戻ってきてうれしい。

ボーヤン
連戦の疲れをものともせず攻めてましたね!GPSではちょっとミスがめだっていましたが、どんどん復調。4Lzはすばらしい質でした。ワールドも期待できそうですね。
調子が良くても悪くてもクワドはSP2本、フリーで4〜5本入れる、そういう世代です。

ショーマ
我らがショーマも今回も攻めまくりでした!
冒頭の4Lは転倒するも、3Aは意地でも決めてやる…そんな感じでしたね(笑)ベストではないですが、攻めっぷりが見事であっぱれと思う。
最近のトップ選手は、ミスが出た場合のリカバリーのバリエーションがありすぎて(汗)その中でもショーマのリカバリーは予測不可能の次元。フィギュアスケートに新たなゲーム感覚が(笑)
それでも表現を頑張りたいと、第一に言うスケーター宇野昌磨が大好きです。

ショーマは今後4Sを投入する予定で、ワールド前にもう1大会出るらしい。疲れは?ケガのリスクが高いのでは?と心配しますが、コーチも大丈夫というなら大丈夫なんでしょう。
ショーマの場合、大会でブラッシュアップできる、あるいは大会の緊張感があるからこそ完成度を高められる…そんなところか?
4Sミスって、リカバリーで3連続ジャンプにクワド入れる…そんな日も近いのかもしれない(汗)
とにかくケガにだけは注意して。
あとみんな、インフルエンザにも注意して!

関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
VIP御臨席
行ってきました、アジア大会。
大会当日まで誰が出るかほとんどわからない、JO以上に強気な大会に。(滑走順が出ても誰だかわからない人も多かったけど)

はじめはどんなもんかと思っていたけど実際みて見るとアジア大会ならではの雰囲気でなかなか楽しみました。なかでも、マレーシアの応援団の勢いはよかった。
はじめの方は男子も女子もレベル的には○○○なのですが、
「東南アジアでスケートやっていて国際大会に出るなんてきっと大金持ちなんだろうな?」
とか
「こんな大観衆の前で滑るなんて初めてなんだろうな?]
とか、勝手に想像しながら。


さて、最終日。閉会式も兼ねた男子フリー。
入場の際、やたらセキュリティーチェックが物々しかった。
土曜日もペットボトルの持ち込み時には封を切っていなくとも実際に飲んでみて安全性を証明しなければいけなかったのが、日曜日は一切持ち込み禁止。場内の自販機も販売中止。紙コップで販売している飲み物売り場は長蛇の列。
いつもなら会場の外側をぐるりと一周できる通路も至るところ、ポリスコーナーやらスタッフコーナーで衝立で仕切られ通行止め。
さらに貴賓席のある北側観客席は通路から席に入るとき、チケットチェック&空港の入場口のようなセキュリティチェック。
私は庶民の南側だったので通路からはノーチェック。
で、その超VIPは皇太子様だったのですが、皇太子様はエキシビジョンから参加。どおりで当初罰ゲームとも言われたアジア大会にスケ連が日本選手権の優勝選手を派遣するわけです。エキシ参加者は当初の発表通り優勝者のみなので皇太子様の前で滑るのが中国選手ばかりだったりすると目も当てられん。
デニスもエキシに出場すべく頑張ったのですけどね。
>クッツさん
観戦お疲れさまです。
なんだかよくわからないまま開催に突入〜って感じでしたが、始まってみると楽しめました。現地観戦ならなおのことと思います。
大きな国際大会に出てこない選手とか、あるいは下位でふだん気をつけてみてない選手をじっくり見るいい機会でした。

> はじめはどんなもんかと思っていたけど実際みて見るとアジア大会ならではの雰囲気でなかなか楽しみました。

ですよね。オリンピックに近い雰囲気があると言われてますよね。
マレーシア選手とか、中東の選手とか、いろいろいましたね。

> 「東南アジアでスケートやっていて国際大会に出るなんてきっと大金持ちなんだろうな?」

タイでコーチとしてがんばっている村元小月さんとかいますもんね。
スケートが盛んな国の生まれ育ちみたいな選手も多そうですね。移民とか…今の国際情勢をちょっと考えてました。

> さて、最終日。閉会式も兼ねた男子フリー。
> 入場の際、やたらセキュリティーチェックが物々しかった。

そうなんですか、皇太子様となるといろいろ大変なんですね。
昔、NHK杯に紀子様がいらっしゃったときはそうでもなかったと思うけれど、皇太子となると。
日本は結果としてショーマがエントリーして優勝したけれど、コンペでいろいろ試したいみたいなのでよかったですよね。





管理者のみに表示