春の雪

2017年03月16日


霞たち木の芽もはるの雪降れば花なき里も花ぞ散りける
紀貫之 古今和歌集

木の芽も張る春に雪が降れば、まだ花のない里に花が散るよう。

一昨日降り始めた雨は、夜には雪に変わり、朝は雪景色。
気温が上がらないので、今朝も雪は残ったままです。
芽がでたばかりの水仙も寒そう。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示