お茶の木を植える

2017年04月16日


近所の山際にお茶の木が自生していることを知り、若木を何本か移植してみました。
「自生」というより、昔は庭や畑にお茶の木を植え、自家用で飲んでいたのかもしれせん。日当りがよく水はけのいい場所なら、こぼれ種からもけっこう育つらしい。
詳しくは省きますが、私有地から勝手に抜いてきたわけではありません。
大人の親指くらいになると堀りおこすのも大変なので、頂いてきたのはこぼれ種で増えた若木。

東北でお茶の木はピンときませんね。
我が家は日当りという点ではイマイチなんですが、椿に似た花はかわいいし、ダメ元で植えてみたのです。お茶栽培を始めたわけではナイです(笑)
上手く育つといいですが…。

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示