世界フィギュア2017 女子SP 上位ハイレベルで激戦!

2017年04月01日
Result

エミューちゃん(コストナー)
パーカッションのリズムに乗って、スケールの大きな滑り、そしてスピード。3T+3T完璧、3Fやや乱れ、2A。スピンでミスがもったいない。
このプログラムで音に負けない、ここまで魅せるのは彼女だからこそ、やっぱり格上のスケーターですよね。

わかばちゃん
2A美、3Lz+3T、3F、シャープなスケーティング、パーフェクト!
ジャンプでミスしないことがとても大事なんですが、それ以上に、今シーズン何度も見ているプログラムが、全く違うプログラムに見えました。それくらい、一つ一つの所作に魂とパワーが感じられました。本当によくここまできましたねえ。
65.87点、もうちょっと欲しかったなあ。

舞依ちゃん
3Lz+3T、2A、ステップ、スピンも美しい…ああなのに最後の3Fはダブルで転倒、これはノーカン(涙)
舞依ちゃんとて、この舞台では無心ではいられなかったということでしょうか。事前情報で好調が伝えられる時、こういうことってあるんですよね。プレッシャーもあるし、緊張が土壇場でムクムク…みたいな?
インタビューは落ち着いてます、大丈夫!フリーは開き直って、舞依ちゃんらしくできますように。

ケイトリン
今日もスケールの大きなケイトリンのスケート堪能。
リンクに大輪の花が咲いたようなオーラ!
ジャンプがでっかい、スケーティング自体に躍動感、迫力あります。そしてドラマがあるんですよねえ、すばらしい!
SB75.98点

ダビン
ジャンプが軽く上がっちゃいますね。
曲調が変わる後半でもうちょっとメリハリがあるともっといいのですが。
とにかくミスがほとんどない。いい演技でした。

カレン
鳥ポーズから、3lz+3T美、3L、スピンが、スパイラルすてきだ〜、2A。パーフェクト!スピードもあって良かったです。
SB69点!やったー!

アンジェリーナ
一時期のスランプからようやく復調の兆しが見えてきましたよ!

ラジコワ
雰囲気からして女優、「ある愛の詩」今日も美しいドラマを見せてくれました。

ツルちゃん
カザフの伊藤蘭、ツルちゃん、動きがいいでよ〜。エレメンツOK!ステップ超楽しい。すばらしかった!65点いい点きた!

メド
もしや何事か?…などとつい思ってしまうのですが、今日も鉄壁でした(笑)
高いレベルのエレメンツ、隙のないつなぎ、スケーティング、あらゆる加点を取り尽くす。すごいです。
終えてホッとしたような表情。
79点、まあまあかな…みたいなキスクラ!

デールマン
すんばらしい3T+3T、着氷後のポーズがまたすてき!スピンもゴージャス、3Lz前のステップも個性的、2A。
どう?って感じのかっこいい決めポーズ多数、スピードもあって良かった。つなぎの密度が濃いんですが、振付が彼女の個性にはまりますよね。
よっしゃ〜72点!

アシュリー
強気なお嬢さんが続きます。
コンボOK、ジャンプは少し慎重だったかも。でもノーミスのいい演技でした。ジャンプの後は思いっきり弾けてアシュリー輝いてます。
69点、いい点ですが、5位とは激戦(汗)

ソツコワ
癖のない美しいスケート、ちょっとぐらついたところがありましたが、ノーミス、さすがです。
69点はいい点ですが、うーんこのあたり接戦(汗)

理華ちゃん
3F少しこらえ、後半3T+3T、2A。
今日は迷いがない感じ。強く美しく、大きく。気持ちがこもった演技にジーンときました。
今季一番のSPでした。
いろいろあるけれど、この大きな舞台を思いっきり味わい尽くして欲しいです。

ポゴリラヤ
いい演技ですが、ノーミスのとまではいかないか?ちょっと引かれたか。全体のレベルが高いので、ちょっとのぐらつきも影響しそうで(汗)
優雅で大人っぽい雰囲気がすてきです。71点!でも4位(汗)

女子SPはハイレベルな争いになりました。
よくなかったのはカメラワークくらいで(汗)
ロシアが表彰台独占もあるかも?という勢いですが、そう簡単ではない、ハイレベルな争いになりました。
印象に残ったのは、ケイトリンのスターオーラ、デールマンの完成度、エミューちゃんのスケーティング。

ハイスコア続出で、わかばちゃん65点でも9位とは〜。これが勝負の世界ですね。
理華ちゃん12位、舞依ちゃん15位。日本はちょっと厳しい位置にいますが、それぞれがよく頑張っています。結果や外野の話題は気にせず、フリーもまた力が発揮できるよう願っています。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示