復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト2017

2017年04月04日
復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト2017
3月29日(水)
郡山市民文化センター

第一部
夜明けから日暮れまで
花は咲く
ア・カペラ混成合唱のための「朝ドラ」より ありがとう
こころよ うたえ
くちびるに歌を
(合唱:郡山東高校・安積高校)

第二部
エトピリカ
朝日のあたる家
情熱大陸
 葉加瀬太郎(ヴァイオリン)
 西村由紀江(ピアノ)
 柏木広樹(チェロ)

アンコール
見上げてごらん夜の星を
ひまわり
---------------------------------------------------------------------------------
三菱財団が中心となっている復興イベント「 歌の絆プロジェクト」
葉加瀬さんが来るらしい、無料ということもあり、平日16:00の公演でも客席はほぼ満席。

第一部は、高校合唱でした。福島は音楽教育、特に郡山は合唱で有名な学校が多数あります。今回は安積高校から10名、郡山東高校から51名、聞き惚れました。とてもよかったです。
私は合唱の中でも中高生の合唱が好きです。テクニックや完成度は、大学やシニアの合唱団に及ばないかもしれませんが、この年代特有の瑞々しさがいいのです。

私はふだん高校生と接することはないのですが、たとえば今の社会でイメージする大多数の高校生…考えていることがわからない、熱くもならない、スマホでゲームばかりしてる、なんとなく手応えのないイメージなんですが(もちろんそうでない人もいます)、この日、目の前で歌っていた高校合唱部は明るくさわやかで、日本人から失われてしまったかと思うような清冽な魅力にあふれていて、ちょっとびっくり。
「くちびるに歌を」など、メッセージ性の高い楽曲が多かった事もあるかもしれません。
二校の部長が話す内容もしっかりしていて、彼らは本当に今の時代の高校生なのかと(笑)もしかしたら、二面性があるのかもしれないですが(笑)
まあとにかく、合唱はとてもすてきでした。ライブでこそですね。

二部は葉加瀬さん達のライブ。
しゃべりも楽しいエンターテイメントなライブでした。
代表曲エトピリカからはじまり、「情熱大陸」では、客席でハカセンスで踊る人が…!
え?復興イベントだよね?と思いましたが、葉加瀬さんも煽る煽る…で、オールスタンディングに(笑)

しかしこの日のメインは、アンコール。
葉加瀬さんの「ひまわり」(朝ドラの「てっぱん」テーマ曲)
東日本大震災の時放送されていた朝ドラが「てっぱん」、震災報道で休止が1週間、放送が再開されてようやく日常が少しずつもどってきた…そういう声がたくさんあったらしい。
曲だけでしたが、松井五郎さんが歌詞をつけて合唱部とコラボする企画。今回初披露。
なかなかよかったです。

震災以降たくさんの復興イベントが開催されてきました。
やたら励ますとか、御涙頂戴な感動を要求するようなイベントも多かったですが、ここ数年はおだやかに音楽を楽しめる、そういう内容が多くなって、個人的にはうれしいです。

復興支援音楽祭、福島・郡山で開催 葉加瀬さんら演奏 2017年3月29日
東日本大震災からの復興を音楽で後押しする「復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト」(主催・三菱商事、福島放送、朝日新聞社)が29日、福島県の郡山市民文化センターで開かれた。被災者を含め約1900人が訪れ、バイオリニスト葉加瀬太郎さんらの演奏や地元の郡山東、安積両高校合唱部の歌声に聴き入った。
葉加瀬太郎、高校生たちと共演 2017年3月30日
ヴァイオリニストの葉加瀬太郎、ピアニストの西村由紀江、チェリストの柏木広樹が29日、郡山市民文化センター(福島県・郡山市)にて行われた、『復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト2017』に出演。3人は昨年に引き続き歌のチカラで被災地を応援すべく、音楽でステージを盛り上げた。
復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト(2017) 朝日新聞
東日本大震災からの復興を音楽で後押しする「復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト」(主催・三菱商事、福島放送、朝日新聞社)が29日、福島県の郡山市民文化センターで開かれた。被災者を含め約1900人が訪れ、バイオリニスト葉加瀬太郎さんらの演奏や地元の郡山東、安積両高校合唱部の歌声に聴き入った。

---------------------------------------------------------------------------------
郡山市内には合唱で有名な学校が多数あります。今回は安積高校と郡山東高校、ぶっちゃけここより有名な中高の強豪校が実はあるのですが、あれいない?…と思ったら…
みんなむっちゃ忙しかったらしいことが判明(汗)
青少年合唱団ウィーン公演 音楽の都感動包む 重ねた歌声友情の証 2017/03/26
ウィーンで24日夜(日本時間25日未明)開かれた県合唱連盟青少年選抜合唱団とオーストリア地元合唱団のジョイントコンサートは、両国の未来の合唱界を担う若者が音楽を通して交流を深めた。
古都に未来の音色響く 青少年合唱団欧州公演 2017/03/29
コーラル・アウローラ本選へ 全国声楽アンサンブル・一般部門 2017年03月20日
第10回声楽アンサンブルコンテスト全国大会第3日は19日、福島市音楽堂で一般部門を行った。県勢はコーラル・アウローラが金賞に輝き、本選出場を決めた。コーラル・アウローラは安積黎明高の卒業生を中心にした混声合唱団で3度目の出場。

関連記事
音楽・舞台 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示