FC2ブログ

桜を訪ねた一日

2010年04月21日
10041807
桜の名所はそこら中にあり、遠出しなくとも楽しめる環境の私です。
そうは言って満開を見たことがない名木も数多くあり、一度は行ってみたいと思っていました。
一本桜をメインに、一日でどれくらい巡ることができるだろうか?おおよそのルートを決めて行ってみることにしました。
帰宅して調べてみると、訪ねた場所は直径60km圏内に収まることがわかりました。
この範囲には、実は超有名な桜があるのですが、そんな知名度の高い場所は大渋滞でなので極力近寄らないようにしました。
とにかくたくさんの名木があるので、行き当たりばったりでも十分なのです。


○芳水の桜

10041801
昭和天皇即位を記念して植樹されたとされるシダレザクラ。
樹齢は90~100年位ですが、見事な枝振りです。
暖かい日になり、前日の大雪も間もなく融けそうです。

10041817


10041802
長い枝がため池に垂れて風情があります。


○塩ノ崎の大桜

10041803
残念、ようやく咲き始めたところでした。
樹齢600年のエドヒガンザクラ。幹が7mもある巨木。咲いていないのは残念でしたが、見晴らしのいい丘に威風堂々とした姿、迫力があります。

10041804
南に面した下の枝は少し咲いていました。
萼のふくらみがエドヒガンの特徴だとか。近くで見ると、つぼみもぽってりと膨らんで存在感があります。



○内出の桜

10041805
資料によると
「樹齢約220年と推定されるしだれ桜で、サクラの一種「ウバヒガン」が突然変異したという珍しい変種の桜です。所有者の先祖が文化、文政年間のころ、金毘羅宮(香川県)に参詣した際、苗木を持ち帰り、記念として植樹したと伝えられています。」
と、あります。
個人宅の前を通り、裏山の急な斜面を登ってたどり着きます。
デジカメをいくつか持っていったのですが、満開の花は白っぽいので写すのが難しい。

10041806
一本桜を愛でるのは、東北に多いらしいのですが、厳しい冬を耐え花を咲かせる桜に、自分たちを重ね心を寄せる…といったところでしょうか。
この日訪ねた一本桜は、名木と言われるだけあって、どれも枝振りが素晴らしい。
個人宅であったり、お寺、集落の桜だったり、どの桜もなぜ人々に大事にされてきたのか、来てみるとよくわかります。写真ではこの存在感を伝えられないのが残念です。



○天神夫婦桜

10041809
この記事の最初の写真がこの桜です。
二本の桜が寄り添うように立っています。
前日の大雪が嘘のよう青空に桜色が映え、きれいでした。

10041808
今日訪ねた桜は、小高い丘や山際にあり、全て根元まで行くことができます。
天神夫婦桜の根元から周囲を見渡すとこのような感じ。のどかな風景ですが、目標物がないので、案内看板がないとたどりつけません。
桜もいいですが、やはり周辺の環境があってこそと感じます。



○梅ロード

10041811
「ロード」と名称はあっても、観光として植えられたわけではなく、梅の畑の中を通る農道です(笑)
梅はとうに終わっていると思いましたが、まだ咲いていました。
遠くに残雪の山々が見えて、美しい場所でした。

10041810
梅畑の所有者の自宅が近くにあり、そこにも見事なシダレザクラがありました。
そして、なぜか早咲きのはずの河津桜が満開になっています。
今年はへんな咲き方だと、地主のおじいちゃんの話。
桜は満開だと白っぽい品種が多いですが、河津桜は桃色が濃くて華やかですね。



○花木団地
あたり一帯が花木栽培の畑、もちろん私有地ですが、道路沿いにあるため多くの見物客が訪れています。
すぐ近くで大規模な宅地開発があり、そのころから知られるようになりました。
切り花用の桜の他、ハナモモ、レンギョウ、辛夷なども。

10041818
畑ですから整然と…桃源郷かどうかは個人差がありそう(笑)

10041812




○東山霊園

10041813
この巨大霊園には1600本の桜、ドライブがてら通るだけでも楽しい…と聞いていたのですが、残念ながら満開には遠かった。

10041814
咲き始めていた桜もありました、エドヒガン?
それにしても広大な敷地に桜並木、咲きそろうと見事でしょうね。



○日大工学部

10041815
そろそろ夕暮れ、一本桜を探すのはさすがに大変なので、最後はメジャーな名所へ。
正門からの桜並木はソメイヨシノ、満開で見事でした。
ここの卒業生にとっては、大学生活と桜は切り離せないイメージだそうです。
あちこちで記念撮影をしています。

記事に書かなかったのも含めると、10カ所くらい巡ったことになります。
地図を持って出かけましたが、なにしろ田舎道、よくわからずにたどり着けなかった所もありました。
こんなへんぴなところと思っていても、近所の人の他に、プロっぽいカメラをもった人が必ずいました。
他県ナンバーの車もたくさん見かけました。

10041816
桜を一年分見たかな…と言ったら、同行の友人が「一年に一回しか咲かないから一年分!」と。
確かにおっしゃる通りで(笑)

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示