世界フィギュア国別対抗戦2017 男女SP・アイスダンスSD 日本へようこそ〜

2017年04月26日
Results
世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 テレビ朝日

⚫︎アイスダンスSD
カナクリ
いいですよねえ。最後まで勢いがありました。カナちゃんの元気さが楽しい。
このカップルがワールドでフリーに進めなかったとは。

ボブソロ
スケーティングがトップ選手は違う。ただツイズルずれると全体の印象がちょっとなあ。
カーチャの肉感的な魅力、ビーナスのような魅力が印象に残りました。

ケイトリン&ポジェ君
動きのスケールが大きい、スピード感は彼らの持ち味ですね。
ニコライのところに行って、これまでと違う雰囲気があって新鮮。ニコライが指導してきたこれまでの選手とも違うので、彼らとニコライのコラボで新しいものが生まれた感じします。

女豹マジソンとベイツ君
うわ〜やっぱすごい、かっこいい〜。この緻密で複雑な動きとスピード…そして…濃い、濃厚、黒い。

⚫︎女子SP
わかばちゃん
パパパーフェクト!こんなに迷いのないわかばちゃんはいつぶりだろう?
ジャンプが軽くて回転も速い!ジャンプだけではない、スピードとキレのある動き、こんなにできるんですよね。

舞依ちゃん
今日も流れに乗ったジャンプが気持ちいい。やはりスピードとスケーティングの魅力。
最後の3F決まった〜!ここで決まるとかっこいい印象で終わることができますね。
PB72点!

デールマン
3T+3Tかっこいい〜。ちょっとぐらついたところもあるけれど、最初から最後までパワフル、勢いがとぎれない。鉄壁のプログラムです。

ラジオノワ
すっかり大人っぽくなりました。冒頭のコンボは3Lz単独、後半に3L+3T、このコンボは難しそう。ハイライトはステップ、この演技力はさすがです。
PB72点!この選手がワールドに出られないロシアの過酷さよ…。

アシュリー
華やかさが段違い!
コンボは微妙な感じがしたけれど、しっかりまとめました。

メド
今日もまたさすがのメド様でした。ミスらしいミスがない、それをずっと続ける凄さ。
うひゃ〜PB80点!!!

⚫︎男子SP
ネイサン
足首の故障があるので4Lzは入れない安全構成が、4F+3T、4T、3A!いやはや(笑)
3Aがちょっと危なかっただけでノーミス。
スケーティングのポジション、繊細な箸使いみたいな足元が美しい。
99点…もはや驚かない数字。

コフトゥン
ヒッチハイク失敗(涙)

ボーヤン
4Lz+3T、セカンドでフェンスよりすぎてしまった。
しかしその後は余裕さえ感じる運び。エレメンツもいいし、こんなに楽しいワクワクする演技ができるようになるとは。
会場大盛り上がり!97点。

ジェイソン
身のこなしがドラマです〜。
3A、3F+3T、3Lz、完璧。スピンがどれもほれぼれする。足換え速いなあ。
4回転なしで94点!すばらしい。

パトちゃん
4T+3T、4Sは3回転でバランスを崩す。3A転倒。ああ〜なんてこったい(汗)
それでも85点。

ショーマ
調子がイマイチでも本番は決めるすごいヤツ。
4Fこらえ、4T+2T、3A。ジャンプは理想の内容ではないですが、スケーティングや表現力はこれまでで一番ではないでしょうか?音楽との一体感、振付への気持ちの込め方、メリハリ、すばらしかったです。
3Aへ向かうスピードと気迫、ステップの音楽表現、見入りました。
103点!

ゆづ
4L抜け(ノーカン)、4Sコンボはコンボにならず、3A完璧。
調子がいいという事前情報はあてにならない最近の羽生様、ワールド優勝後だし…こういうこともありかなと思う。
力みでしょうか。時々出てくるバックヤードの様子が、ずっと緊張感で張り詰めてるように見え、あれでは疲れてしまうのでは?などと見てはいましたが…。
あまり気にしなくていいと思うけれど、悔しいだろうな。
なんとSP7位…ミスはともかくフリーが前半Gはまずいぜ(汗)

わかばちゃんのひさびさスカッとした演技。ジェイソンとショーマの、スケーティングと結びついた深い表現力。ボーヤンの楽しさが印象に残りました。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示