花見山公園(2017年4月)

2017年04月25日
H03.jpg

久しぶりに花盛り、トップシーズンの花見山公園にきました。
東海桜など早咲きの桜は終わり、ソメイヨシノや花桃が見頃を迎えていました。(2017年4月19日撮影)

H01.jpg
ちょっと曇りがちだったのが残念。

H04.jpg
向いの山も花盛り。

H24.jpg
色とりどり

H09.jpg
H15.jpg
桜も花桃もたくさんの種類がありますね。

H08.jpg
散策すると、様々な花が登場。

H23.jpg
雪柳

H16.jpg
椿と雪柳

H12.jpg
日向水木

H18.jpg
モクレン

H20.jpg
桜かと思ったらちょっと違う、茶色っぽい葉が個性的なベニバスモモ (紅葉李)、桜というよりは花桃に近いのか?

H10.jpg
すみれもたくさん咲いていました。

H11.jpg
イカリソウ

H07.jpg
もっとも派手なのはレンギョウの黄色とボケの赤。目にまぶしい。
H14.jpg

H02.jpg
花かと思うくらい鮮やかな春紅葉

H06.jpg
もっともボリュームを占めるのが早咲きの桜なので、少し山全体がピンク色とはいきませんが、濃い色の花桃や春紅葉がきれいです。

H21.jpg

H17.jpg
山の中腹から見下ろすと、ハート形に植えられた菜の花。
デートコースにも利用してほしいとか、サービスのつもりでしょうが、個人的にはノーサンキュー(汗)

H05.jpg
山の中腹からみる福島盆地

H19.jpg
道にはたくさんの桜の花びら、雪のよう。

H22.jpg
この日は中国からのツアーが来ていてにぎやかでした。
園内の鯉のぼりに興味津々、鯉のぼりバックに写真撮る人多数。このド派手さ、中国の方は好きそう(笑)

H26.jpg
花見山は私有地の花木の畑を一般公開したわけですが、周辺の山々も花木がたくさんありまわりもとてもきれいなのです。
花咲か爺さんとか、昔話の絵本に出てきそうな雰囲気なのです。

H28.jpg

H27.jpg

H232.jpg

H25.jpg
花見山が有名になるにつれ、その周辺の人たちもどんどん花木を植え始めました。
観光地化したとも言えますが、農業がすたれ、畑を荒れたままにしておくなら、きれいな花を植えておこう…そんな流れもあるのかなと思います。

花見山公園 公式ホームページ
H230.jpg

H231.jpg
関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示