合戦場のしだれ桜(二本松市)

2017年04月29日
合10

「合戦場のしだれ桜」は、山ほどある二本松の桜の名所の中で、最も有名な桜かもしれません。
「三春の滝桜」の孫桜とされる巨木、今、樹の勢いもあるので大変見応えがあり、県内外から大勢の人がやってきます。
道がわかりにくい山間部でも、国道に面していてるのでわかりやすいのもいいところです。(2017年4月23日撮影)

合04
滝のように桜が咲いています。

合02

合03
やはり見事だなあと思います。

合05
久しぶりにやってきた合戦場は、駐車場がどんどん整備されていて、停めたことのない場所に誘導されました。
しかしこの位置からの桜は見たことがないので新鮮です。

合07
ふと見れば、桜を挟んで向こうの山にも広い駐車場がみえます。
以前は大渋滞覚悟の駐車場にスムーズに入れられたのは、たくさんあるからなんだなと実感。
合08
桜の周りもきれいに整備されています。
合09

合06

十分きれいですが、午後なので、少し逆光気味だったのが残念かな。斜面の向きを考えると午前中がいいですね。

合01

合戦場(かっせんば)のしだれ桜 (二本松市)

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示