名家の桜(2017年)

2017年05月09日
2017050304.jpg

猪苗代町の名家(ミョウケ)の桜です(2017年5月3日撮影)
交通量も多い国道115号線から、裏磐梯に向かう道路沿いなので、無意識に通っている人が多いと思いますが、もっと注目されてもいいのになあと思っています。
名家(ミョウケ)とはこのあたりの地名。道路沿いに墓地や集会所があり車も停めやすいので、ぜひ車を降りて散策してほしいです。
東京電力秋元発電所の隣です。発電所を目印にするのがわかりやすいですね。



2017050302.jpg

5月に入ってから猪苗代の桜が満開、少し遅い春です。
桜の向こうの山に見えるのが発電所の施設です。

2017050306.jpg

2017050303.jpg

おすすめしたいのは、発電所の道路を挟んで向かい側、幹線道路から伸びる舗装されていない桜の並木道、農道ですね。この先は集落に続くのかな。
向こうから馬車がやってきそうなとても風情のある並木道なのです。
木は古く、長い歴史を感じさせます。

2017050305.jpg

猪苗代観光協会 公式ホームページ - 名家(ミョウケ)の桜

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示