鳥屋山、5月の植物

2017年05月12日
鳥屋35

新緑が美しい鳥屋山の植物をまとめました(2017年5月3日撮影)
主役はやはり新緑…ということになるかなと思いますが、たくさんの花に出会うことができました。遠くを見れば飯豊山、足元見れば可憐な花々、楽しいトレッキングでした。

トレッキングの記事はこちら→新緑の鳥屋山 2017年05月11日

鳥屋57

鳥屋36

ここはカタクリの群生地。
鳥屋山をすすめてくれた友人は5月3日だとカタクリは終わっていると思うけれど…ということでしたが、終わりかけとはいえまだまだきれいでした。
保護しているとはいえ、広大な斜面のあちこちがピンクの花で覆われているのは見事です。

鳥屋51

鳥屋37

鳥屋34
キクザキイチゲ、個体によって花びらの数が違うらしい。
確かにいろいろありました。

鳥屋32
水色が美しいのはヤマエンゴサク。
こんなにたくさん咲いているのは初めて見ます。

鳥屋52

鳥屋50
なんと、カタクリ、ヤマエンゴサク、キクザキイチゲの競演。
花の時期はまちまちなので、こればかりは運ですねえ。

鳥屋53
カタクリの群生地で見慣れない黄色の花、水仙の仲間のような?
調べてみるとキバナノアマナ(黄花甘菜)
登りでは気がつかなかったのですが、朝でまだ閉じていたからのよう。

鳥屋38
標高が上がり、森が深くなってきて現れたのはタムシバ。

鳥屋48
白いハンカチのような花も全開だとこんな感じ。

鳥屋42

鳥屋56
鮮やかな黄緑はクロモジ。高級楊枝にもなる「黒文字」です。
目立つ木ではないですが、新芽の形も花もかわいい。たくさんあって鳥屋山で印象に残った植物です。

鳥屋43

鳥屋39
ムシカリもたくさん咲いています。新緑の褐色がかった葉が渋い色合い。

鳥屋45

鳥屋46
意外なほどたくさんの山桜が咲いています。山桜といっても種類が多くて詳しくはわからないけれど(汗)

鳥屋44
頂上で一本だけみたヤブツバキ。野性味あふれる椿でした。

鳥屋41

鳥屋47
カエデやモミジの花は、新緑の中でとても目立ちます。

鳥屋40
これはキブシかな?

鳥屋49
下山途中で気がついたヒトリシズカ。

鳥屋33
登山口からすぐは桐の畑ですが、ワケギのようなネギっぽいのがたくさん。山菜でおなじみのノビルのようです。これは収穫目当てなのかな?

鳥屋31
木いちごとすみれ

鳥屋55
登山口付近の集落でみつけたアケビ。
強い逆光を受けて赤く光っています。まるでガーネットのよう。

鳥屋54
登山口まで下りてくると、朝より緑が濃くなっているような…そんな初夏の陽気の北会津でした。

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示