梢を見上げて

2017年05月20日
2017050413_20170515162801aa1.jpg

五月山 梢を高み郭公鳴く音空なる 恋もするかな
紀貫之 古今和歌集

高い梢で鳴く郭公(ホトトギス)の声は遠く、私の恋と同じで報われることがない。
空は「空しい」に、鳴くは「泣く」に、かけて「叶わぬ恋に空しく泣く」。
恋心で「うわのそら」など、解釈は複雑にいろいろあるらしい。

森を歩けばあちこちから野鳥のさえずりが聞こえてきます。
なかな見つけられないのですが(汗)


関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示